2022年5月アーカイブ

2022年5月20日

春の終わり、麦秋。

便宜上一般的に、日本で5月は「春」の分類だと思うが。
 
夕暮れ_4738.jpg
 
前回も書いたが、実感としては春というより、夏の始まり。
 
とはいえ仁愛幼稚園の奥の緑も、一ヶ月ちょっと前は桜が満開だったが。
 
20m以上育ったイチョウも、天に向かって青々と緑が茂る。
 
鶴_4736.jpg
 
鶴_4737.jpg
 
今仁短の玄関には、開学記念行事で学生たちが折った鶴が。
 
夕日を浴びて、美しく展示されている。
 
麦_4740.jpg
 
夕暮れ時の麦がまた美しい。「麦秋」というが初夏のことらしい。
 
11月の「小春日和」もしかり。

字面は美しいのに、ややこしいな。
 
 
 

2022年5月17日

初夏の小花、裏年。

春先からこの時期は、花が次々と咲くいい季節。
 
アッツ桜_4717.jpg
 
10年以上前に植えたアッツ桜。すっかり地面に定着している。
 
エリゲ_4720.jpg
 
エリゲロン。名前はヘンやけど、非常にたくましく愛らしく。
 
シラン_4718.jpg
 
シラン_4729.jpg
 
白と赤紫のシラン。
 
ミヤコワスレ_4719.jpg
 
ニワセキ_4721.jpg
 
ミヤコワスレやニワセキショウ。この辺りは放ったらかしでも毎年咲く。
 
しかしニワセキショウの勢いがいつもほどではない。苔に押され気味か。
 
ハクチョウ_4730.jpg
 
生垣などに使われるハクチョウゲも可憐な小花を咲かせる。
 
梅花_4726.jpg
 
バイカ(梅花)ウツギも毎日次々と花を咲かせる。
 
雑草_4723.jpg
 
一度調べたが忘れた黄色い雑草。この時期一面に広がる。

エゴ_4724.jpg
 
しかしピンクのエゴノキは10輪も咲いてない。
 
エゴP21_0563.jpg
 
去年はこんなに華やかだったのに。
 
エゴ_4732.jpg
 
白も今年は少なめ。やはり裏年か。
 
ヤマボウシ21_0559.jpg
 
ヤマボウシも去年はこんなに。元気いっぱいって感じ。
 
晩春と言う言葉はあるが、あまり使わない。
 
すぐ初夏というのがふさわしいし、爽やかな印象。
 
最高にいい季節なんだけど、イマイチ出かける雰囲気ではないなぁ。
 
 
 

2022年5月15日

平時のしあわせ感。

はやいもので(いつものことだが)叔父さんの通夜から一週間。
 
三国道の駅_4060.jpg
 
三国道の駅_4570.jpg
 
GW中は行列で、買える気さえしなかった三国道の駅のはんぺんも
 
平時に戻って、選び放題のゆとり。
 
三国道の駅_4540.jpg
 
うれしがってアレコレ買い込みすぎて、翌日の昼にも食べることになる。

はるせん_4689.jpg

タイミングにもよるが、お昼にエアポケットのように空いてたはるせん。
 
GWは言うまでもなく、怒涛のように人が訪れていたが。
 
ドマーニ_4681.jpg
 
連休明けの臨時休業で、タイミングを逃してたドマーニへ。
 
この日のランチは、エビとズッキーニのトマトクリーム。
 
ドマーニ_4682.jpg
 
筍とベーコンのペペロンチーノ。大葉がなんともいい風味。
 
ランチメニューでも抜群。かつてのバレジーナを彷彿。
 
前のイカと海苔のレモンクリームも、忘れられない美味しさ。
 
コロナはまだ拡大中だが、世間は平時モードに。
 
それでもまだ県外には出てはいないけど。
 
ヤマボウシ_4687.jpg
 
久々の雨でしっとりと。ヤマボウシも葉先を垂らして
 
空に向かって咲いてる花が(ガクやけど)たくさん見えた。
 
なんとなく幸せ感の5月やね。
 
 
 

2022年5月12日

咳止め、アネトン。

スギ花粉が終わったという頃から、クシャミ鼻水が。

熱はないのにやたらと咳込む。授業中や人前ではちょっとヒンシュク。

去年の9月頃にも、同じような症状が。カゼひいたことは30年来ないのに。
 
咳止め記事_1248.jpg
 
これは9月にも載せた週間現代の記事。これでアネトンを購入。
 
アネトン_E4678.jpg
 
4時間に1回、時々ゴホンといえば龍角散の顆粒を飲んで。
 
1日半で咳が治まった。初日は夜中にも咳き込んで寝られなかったが。

高齢化2022.jpg

60を越えたらタイマーがセットされてたかのように、筋力が落ちていく
 
抵抗力がなくなっていくと、衛生研修でセミナーがあったが。少し実感。
 
若者時代に復活はできんが、60代を筋トレで維持することは可能らしい。
 
エゴ_4674.jpg
 
バイカ_4675.jpg
 
エゴノキやバイカウツギが咲いて、え、もう?と思いきや
 
そういえば既に5月も中旬。来月で半年が過ぎてしまう。
 
コデマリ_4676.jpg
 
どれも歩道やお隣さんちに向かって咲いて、中からは見えない。
 
いつもながら時の移ろいが、加速度を増して早くなってる。
 
 
 


2022年5月11日

身内の葬儀、連休明け。

連休の後半に、母方の叔父さんが亡くなった。79歳。

7人兄弟で母親も含め5人がいたが、末の弟の叔父さんだった。
 
今年99歳になる長兄の伯父さんはまだ存命。 

正勝_4644.jpg
 
最近(3年前)に葬儀をした経験者として、叔母さんに頼られ
 
何度も春江の家を訪れて、昔のアルバムを見てたら...

自分も知らない60年前の写真が何枚か。そういえば3〜5歳にかけて

春江の母親の実家に預けられていて、当時まだ高校生だった

叔父さんと一緒に住んでいた。記憶は薄いけど。ちょっと感動。
 
正勝_4656.jpg
 
個人の遺志で、親族だけでこじんまりと。良い葬儀だった。
 
寂しいと思われる人もいるだろうが、決してそんなことはない。
 
想う人だけが集って、静かに営まれる安心感。
 
正勝_4659.jpg
 
残った兄妹で一番元気な母親。昼のお弁当も平らげる。
 
正勝_4660.jpg
 
足が不自由な妹(叔母さん)とも久しぶりに会って談笑。
 
森八_4640.jpg
 
通夜があった8日は日曜で、朝早くから八日餅の行列が。
 
江どめ_4662.jpg
 
連休明けで、あちこちの店が臨時休業の影響か、
 
いつもの江どめ屋がカウンターも満席で、待ち客まで。
 
江どめ_E4663.jpg
 
正月明けとおんなじで、皆ラーメンとかカレーが食べたくなるんやろなぁ。

コロナ 2022-05-11.jpg

連休明けで、福井や徳島みたいな地方で、ジワジワとコロナが再拡大中。
 
 
 
 

 
 
 

2022年5月 8日

若者ハンバーガー、ミモザ復活。

今月のウララの特集が、ハンバーガー。
 
バーガー13.9.jpg
 
これだけで特集できるほど、福井にも増えたということか。
 
バーガー1_1.jpg
 
バーガー1_2.jpg
 
バーガー1_3.jpg
 
この3点はウララの特集から。マグドナルドやモスバーガーなど
 
あちこちに安いのがあるのに、1,000円オーバーのハンバーガーが何軒も。
 
バーガー_4634.jpg
 
その中にあった丸岡のバーガー屋へ。

注文してから作るので、30分ほど後にまた取りに行く。
 
バーガー_4612.jpg

フムフム用の大皿に一つずつ。3人で4種類。
 
バーガー_4611.jpg
 
バーガー_4613.jpg
 
バーガー_4619.jpg
 
ポテトのボリュームにやや引き気味。
 
バーガー_0042_2.jpg
 
バーガー_0043_2.jpg
 
バーガー_0044_2.jpg
 
バーガー_0045_2.jpg
 
切り分けてシェアしたのだが、あまり味の違いはわからず。
 
肉もソースもしっかりしていて、パンも香ばしくてうまい。
 
しかしポテトも含め、やや持て余す。完食できず。
 
やっぱ若者のランチやなぁ〜。
 
ミモザ_4621.jpg
 
雪で折れて、もうアカンかなと思てたミモザ。今年は咲かなかった。
 
ミモザ_4622.jpg
 
ところどころから若芽が復活。来年は咲くかな。
 
広沢受賞の報告が楽しみやね。
 
 
 

2022年5月 7日

その中華

越前中華は、親戚がすぐそばにあって、高校生の頃から食べてた。

最近で5年ほど前。

こんな味やったっけ? とちょっと期待外れやったけど。


あるインスタのコンテストで自分の写真が選ばれたと連絡が。

返信しないと正式な受賞とはならないみたいやけど。

応募総数3700と聞いたので、なんかおかしいな、西畑が選考委員で俺のを見つけて選んだんじゃないか、

と思って昨日LINEで聞いたら違うみたい。

今年の運を全て使い果たした感が半端ない。

へろさわ

越前中華。

改めて調べたら、ホントに坂井市には町の中華屋がない。
 
またしても連休のはざまに、中華屋を目指して。
 
越前中華_4631.jpg
 
検索してたら、福大と福商の間くらいに、その名も「越前中華」と。
 
武生の三大グルメがボルガライスとおろし蕎麦と、越前中華ではなかったか?
 
これも調べたら、中華そばとなっていたが。
 
越前中華_4624.jpg
 
越前中華_4625.jpg
 
孤独のグルメのように、いいじゃないか、いいじゃないかと
 
カウンターがメインの昭和のままの店内。
 
越前中華_4623.jpg
 
越前中華_4627.jpg
 
ラーメンにチャーハンは定番。
 
越前中華_4629.jpg
 
自分は又しても冷やし中華。この店も早い。

越前中華_4628.jpg
 
野菜炒めもオプションで。いいぞ、いいぞ。
 
越前中華_4626.jpg
 
おばちゃんは今時、そろばんで精算してる。素晴らし。
 
越前中華_4630.jpg
 
出る間際にちょうど客がいなくなったので、瞬撮。
 
昆布屋_4633.jpg
 
昆布屋_4632.jpg
 
帰り際に大吉餅であべかわを買いに寄ったら、
 
角の昆布屋孫兵衛が取り壊し。コロナで店をたたんだ?
 
大吉餅で聞いたら、4月に新装オープンする予定らしい。
 
はたして、このご時世でどう展開するのか、楽しみ。
 
 
 

2022年5月 5日

懐かしの中華・新宝来。

快晴の連休。あちこちが賑わっているようだ。
 
恐竜_4589.jpg
 
7時の全国ニュースで恐竜博物館が。連休中の予約はいっぱいらしい。
 
28度05-04.jpg
 
こどもの日の福井は、全国でも1〜2の28度。
 
エンゼルランドも連日賑わっている。

エンゼル_4600.jpg

エンゼル_4603.jpg

朝から駐車場もいっぱい。
 
エンゼル_4602.jpg
 
エンゼル_4604.jpg
 
相当人が入っても密になることもない、広大ないい公園。
 
天日_4607.jpg
 
片付けるカーペットカバーも天日干し。 
 
エニシダ_0018.jpg
 
エニシダも絶好調の盛り。
 
新宝来_4586.jpg
 
連休はざまの仕事の日に、30年以上くらい前に通ってた
 
松本のPRセンター近くの中華・新宝来へ。
 
改装中か、でも営業中の大きな看板。
 
新宝来_4581.jpg
 
もうなくなってるかと思いきや、少し改装して継続中のよう。
 
新宝来_4579.jpg
 
新宝来_4580.jpg
 
いいねぇ。坂井市には見なくなった街中の中華料理。
 
新宝来_4582.jpg
 
新宝来_4583.jpg
 
ラーメンにエビチリ丼、どれもうまいね。
 
新宝来_4584.jpg
 
新宝来_4585.jpg
 
自分は冷やし中華(早!)とチャーハンのセット。これはウレシイ。
 
近所のままらんがなくなって、ホントに近所に中華屋がなくなった。
 
ラーメンやカレーの専門店は増えるんだけど。
 
なんでかなぁ。みんな中華好きやと思うけど。

 
 
 
 

2022年5月 2日

連休のはざま、小さなジャガー。

カレンダー通りの授業。
 
ジャガー_4439.jpg
 
最近は調子がすごくいいジャガー。
 
ジャガー_4440.jpg
 
後部席の窓の方が長いアンバランスを、前後を長くして調整してるのか。
 
ジャガー_4446.jpg
 
1/4ほど残しても60Lくらい入って、この時期1万円オーバー。
 
ジャガー_4502.jpg
 
5mを超える巨体なのに、駐車場ではとかく小さい。
 
ジャガー_4501.jpg
 
これはホントに不思議。軽よりも小ぶりに見える。奥深いデザイン。
 
庭_4513.jpg
 
花いっぱいのGW。ちょっとわかりにくいが、右下に広がったスズラン。
 
還暦記念樹の紅いサルスベリ(左端)は、今年こそ咲くだろうか。
 
 
 
 
 
 

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2022年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2022年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。