« 8番、ラーメン三タテ。 | ホーム | 在学生名簿。 »

2021年11月14日

昨今の女子名と、面接試験。

毎日毎日ラーメンばっかのようだが、大盛り野菜も継続。
 
サラダ_2072.jpg
 
サラダ_2073.jpg

シンプルな野菜は、美味しい米同様飽きない。

さて11月の推薦入試で、ほぼ来年度の95%が決まる地方の私学。
 
ネーミング2.jpg
 
内申書の書類審査を50名くらいしたのだが、
 
毎年名前が読めない、読みにくい受験生が何人も。
 
単なるキラキラネームとかではなく、よく考えるな、と。

しかしアテ字でもないのに、ふりがなを見ないとわからないのも。
 
「子」がついてたのは「早希子」と「奈子」と2名だけ。
 
漢字の持つ意味合いや語感や。造語としてもなかなか。
 
「愛華」「彩華」とかはもはや普通で、いろんな漢字を組み合わせた
 
「カナ」「ユナ」「ユイ」「マイ」「マユ」「ルイ」「ルナ」「リナ」は
 
今では定番のように。奈良の「奈」か菜っ葉の「菜」は
 
よく確認する項目。しかしいい名前が多い。
 
面接_2276.jpg
 
さらに、近年の人権事情を考慮した質問制限も。 
 
これは文科省ではなく、厚労省からの通達事項で
 
入社試験の面接でも、適用されているらしい。
 
先生たちは、過剰に反応してしまうけど。
 
セクハラもパワハラも、どんな相手であっても
 
無意識に見下す意識が少しでもあると、出てしまうのだろう。
 
 
 
 

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、西畑が2021年11月14日 20:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「8番、ラーメン三タテ。」です。

次のブログ記事は「在学生名簿。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。