2021年1月アーカイブ

2021年1月30日

狼少年も、逆よりはいいかも。

3年前の大雪の経験が活かされてないと、行政や高速は散々。
 
予報001.jpg
 
水曜あたりでは、金曜日には雪だるまがパニック状態。 
 
土日の週末もおおむね雪マークで。
 
予報06.jpg
 
その金曜には、県からの特別注意の広告が。

ニュースでは足りんのか。
 
予報_7818.jpg
 
その金曜日は、雪雷でいよいよくるか〜と予感もあったが。
 
予報_7822.jpg
 
予報_7825.jpg
 
積もるどころか、だいぶ溶けて無くなってきた。気温は低い。
 
今日もポカポカ。いい方にハズれるには全く問題ないけど。
 
前回の失策で、えらく過敏になっていて、

ほとんど雪ないのに高速も止めて、8号が大渋滞になったとか。
 
あまりハズレの警戒ばっかだしてると、狼少年になってしまう。
 
パン_7792.jpg
 
昼休みが短い水曜も、今週は近所にパンを買いにいく余裕があった。
 
パン_7793.jpg
 
一見野菜たっぷりに見えるが、
 
いつものラーメン丼サラダの、1/20もないと思うわ。
 
オレボ_7798.jpg
 
木曜は新聞社ついでに、エルパのオレボ弁当を買ってきてもろた。
 
相変わらずのガッツリネタ。野菜は別に丼で。
 
カワグチ_E7797.jpg
 
肉のカワグチの弁当もなかなか。寒い日はガツン!と
 
若者系の高カロリー飯が、いまだに旨い。
 
 
 

2021年1月27日

新年スィーツ談義。

ただでさえ2020年が、音沙汰なく過ぎてしまったのに。
 
新年の1月も雪やコロナ継続でもう直ぐ終わる。
 
野尻_7473.jpg
 
野尻_7474.jpg
 
鯖江の先生から差し入れの、野尻ケイク。健康志向の。

糖尿の人でも食べられるなら、それもまたよし。
 
久保田_7355.jpg
 
久保田_7788.jpg
 
久保田_7787.jpg
 
久保田の水ようかんは、小さいのと大きいのと全く違う。なんでやろ。
 
石焼_7790.jpg
 
石焼き芋が最近スーパーでも売ってるらしい。
 
蒸したのと全く違うと力説するスタッフが、
 
いっぺん食べてみて、と。おぉ〜、驚いた。別物。
 
特に皮との境目が、なんか手を加えてるんでないかと思うほど。
 
なるほど。女子が好きやというはず。今更ながら初めて知った。
 
 
 

2021年1月26日

コロナ禍での、時間の流れ。

コロナの影響で、物事がなく過ぎ去った1年。
 
そして年明け早々の寒波で、雪に追われた1月。もう来週は2月!
 
県立美_7720.jpg
 
県立美術館で、福大生たちが参加している展覧会に。
 
県立美_7712.jpg
 
県立美_7715.jpg
 
県立美_7716.jpg
 
県立美_7719.jpg
 
みんないろんな作風に刺激されて、それぞれが面白い。
 
江守_7776.jpg
 
市美術館に行く途中、ヨッコ姐さんちの近く。
 
江守商事の看板に、会社のコーワのマークがついている。
 
新幹線_7778.jpg
 
開発あたりには巨大な新幹線の橋脚。知らない街に来たみたい。 

教員たちは無言の圧力の中、極力世に出る機会を少なくしてるため
 
ちょっとしばらくご無沙汰の間に、世間の様相もガラッと変化している。 
 
新富_7743.jpg
 
とか言いながら、2月あたりで終わってしまう
 
新富のカレーうどんを、チャンスあらば飽きもせずに訪ねる。
 
やっと積んだ雪も溶けてきたのに、週末は雪の予報。
 
気分が重いなぁ。
 
 

2021年1月25日

天外者、自然百景。

田中監督の、オンライントークの新聞記事が載ってたが。

天外者_記事.jpg
 
実際の現場では、通信がうまくいかずえらい失敗だったらしい。

天外者_7705.jpg

みどり葉のわにぶちさんから、付き合いでチケットを購入。

当日は行けんかったが、通常でも使えるというので

いろいろ手伝ってくれた若鷄たちにご褒美で。
 
天外者_関テレ.jpg
 
土曜日には、関西テレビで放送されたドキュメンタリーが
 
福井テレビでも放送されたらしい。まだ録画観てないけど。
 
なんだかんだと三浦春馬話題で、このコロナ禍でも盛り上がってる。
 
雪_7763.jpg
 
雪_7765.jpg
 
雪_7768.jpg
 
ここんとこ気温も上がって、朝は雪が蒸発してるのか
 
幻想的な風景が、田んぼでは見られる。
 
もう今年の雪は終わった、みたいで次に降られたら
 
精神的なダメージが大きくなりそう。
 
鳥_7761.jpg
 
鳥_7759.jpg
 
鳥_7760.jpg
 
普通の土日も、朝はいつも通りにアトリエに向かうのだが
 
日曜日はこのさわやか自然百景を見てから、が習慣。
 
広沢のブログでよくみるので、鳥の名前を少し知ってるようになったわ。
 
キャラメルコーン_7746.jpg
 
大雪休校 後始末の締めだった土曜日。

キャラメルコーンとコーヒーのつましいランチやった。
 
  

2021年1月23日

大雪のシワよせ週間。

年が明けて、6日(水)に「あけましておめでとう」と
 
授業の初日を迎えた翌日から、大雪警報で登校禁止に。

仁短_7735.jpg
 
18日からの週は、前週に休んだ授業が隙間なく埋められ、日中はほとんど仁短に。

仁短_7736.jpg

今年の雪の峠は超えて、春が来るような陽射しの日も何度か。
 
でもこれから2月がやってくるんだから。
 
マイナス1_7733.jpg
 
マイナス3_7741.jpg
 
かと思えば、夜はマイナスに冷え込んで道も真っ白に。
 
晴れ_7742.jpg
 
翌朝は太平洋側のように晴れ渡る。
 
花びら_7724.jpg
 
もうだいぶ前の話だが、森八の正月限定の花びら餅。
 
もうエンゼルランドでは終わっていたが、本店から取り寄せてもらった。
  
花びら_7725.jpg
 
ピンクの餡に、ごぼうが挟まってる。なんで?
 
ちょっと検索してみた。以下は抜粋〜
 
みそ餡にごぼうとにんじんは、なんと雑煮の見立て!

平安時代、宮中で長寿を願う新年の「歯固め」の儀式に、大根や猪、
押鮎(=古来、新年の祝いに用いていた塩漬けにした鮎)などを食べる習わしがあり、
江戸時代にそれを模した菓子が広まったのが、のちの「花びら餅」の原形なのだそう。

江戸時代、正月に使われたひし形の餅や丸餅、
汁のない包み雑煮がひとつになったという「花びら餅」は、
明治に入り茶道裏千家の初釜のお菓子として親しまれるように。
これまで長く京都で食べられてきましたが、近年は他の地域にも広まっています。

気になるごぼうは、押鮎に見立てておかれたもの。
土の中にしっかり根を張るので「家の基礎がしっかりしている」ことや
「長寿」を願う意味が込められていて、
おせちのお煮しめなどにも使われている縁起のいい根菜。
甘煮にしてみそ餡に合わせると、とっても相性が良いのです。

とのことらしい。初めて食べた。
 
ムッシュ_7726.jpg
 
ムッシュ_7729.jpg
 
カンブリア宮殿で、ユーハイムの紹介をするイントロで
 
全国のバウムクーヘンブームの話題で、西洋菓子のムッシュが。
 
ムッシュ_7727.jpg
 
ムッシュ_7728.jpg
 
北海道の発酵バターの濃い風味が、全国にファンが多いとのこと。
 
ホェ〜って感じ。確かにムッシュは相当美味しいけど。
 
ともあれ大雪もひと段落し、仁短は今日土曜日も夕方まで授業して
 
なんとか埋め合わせができた。フムフムも久々に投稿。
 
展覧会に向けて、ラストスパートが残っている。 
 
_2102_ウララ記事.jpg

今度のウララに掲載される記事。福井新聞も取材に来てくれた。
 
ファム_7758.jpg

フリーペーパーにも記事が載ったようで、少し盛り上がってきたかな。
 
しかし正味4日間だけなんだけど。
 
  


2021年1月17日

気象予報士、中村さん。

NHKの夜7時のニュース終了間際の天気予報で、時折登場の中村気象予報士。
 
ニュース中村.jpg
 
この人は福井出身らしい。福大の先生から附属の生徒やったと聞いた。
 
ニュース_7642.jpg
 
ニュース_7644.jpg
 
今回の大雪は7時のトップニュースやったし、
 
天気予報では、まさに故郷福井の予報をしていた。

リハーサルとか、番組後に仲間内で話題にしてたやろな。
 
実家も大変らしい、などと。あくまでも推測。
 
新富_7700.jpg
 
年末から4回目にして、やっと入れた新富。
 
相変わらず富山や金沢の県外ナンバーが。
 
新富_7701.jpg
 
11時25分に来てやっと。それでもカウンター。
 
椅子も減らしてアクリル板で間仕切り。

新富_7703.jpg
 
念願のカレーうどん。3か月くらいしかやらない。
 
厨房のメンバーも、知らん間にかなり若返ってる。
 
天ぷらやおにぎり専門のオバちゃんらが、世代交代したようだ。
 
新富_7704.jpg
 
若狭牛のカレーうどん。出汁が効いて実にうまい。特に冬。
 
しかしカウンターで注文を聞いてると、来店客の9割はやっぱ天ぷらうどん。
 
1,000円もするのに。価格より価値で選択されるんやろ。
 
 
 

2021年1月16日

おしょりんの朝、正月ネタ。

1月の大雪もひとまず落ち着いた感。
 
おしょりん_7698.jpg
 
15日の金曜日は一日晴れ。朝は−4度で積もった雪はカチコチ。
 
朝の出勤も渋滞なしのノーマル。途中の信号待ちで

車中から撮った田んぼの風景は、まさにおしょりん。
 
コロナ_7676.jpg
 
全国でコロナが拡大してる中で、福井や鳥取・島根などやはり

人口の少ない地域では、ゼロの日も。しかし福井の場合は

大雪で検査にも行けない事情もあるのではないか。

(この後、介護施設で25人の最多感染者が発生したのだが)
 
はるせん_7579.jpg
 
新年最初に行った、雪が降る前のはるせん。駐車スペースが満車。
 
お隣の郵便局に皆さん停めて、それでも行くはるせん。
 
はるせん_7682.jpg
 
はるせん_7593.jpg
 
大雪3日目のはるせん。さすがに出歩けない人が多いのか、すいていた。
 
ツクル_7690.jpg

14日から宝亭の惣菜も始まるというので、今年初めて行ってみた。
 
途中近所にできた「ツクル」という、テイクアウト専門のコンテナ?に。
 
ツクル_7692.jpg
 
マニマニ出身のニイチャンが一人で、去年オープンしてたのだが、初めて。
 
ツクル_7691.jpg
 
一人で汗だくで雪かきしていた。デカいと思てたプジョーも軽並。
 
ツクル_7693.jpg
 
ツクル_7694.jpg
 
米粉の担々麺、頼んでからサッと作ってくれて熱々。右は宝亭。
 
宝亭_7695.jpg
 
一緒に買ってきた、宝亭の惣菜5つとほぼ同額。

宝亭は安すぎ。お目当ての焼肉弁当はなかったけど。
 
花びら_7537.jpg
 
去年はなかった、正月用の森八の花びら餅。
 
大雪のドサクサで買い損ねたが、本店から取り寄せしてくれることに。
 
森八_7599.jpg
 
森八_7600.jpg
 
三が日に行った時にくれた上用饅頭。何をしても行き届いてるいい店。
 
ずっと雪かきで、載せられんかった正月ネタを一気に掲載。
 
 
 

 
 

 

2021年1月14日

大雪顛末2021_01月。

久しぶりに雪と格闘した1週間。
 
北倉んちで楽しい時間を過ごしてから、1週間で激変。
 
大雪_7660.jpg
 
前回投稿してからが、実は雪が激しくなってプジョーも埋もれる。
 
大雪_7663.jpg
 
前の道は、役場と消防に通じるのですぐ除雪。
 
大雪_7662.jpg
 
しかし空港道路に向かう道は、50cmくらいの圧雪で4駆でないとムリ。
 
このあたりがわからん。通り道でついでに除雪とはいかんのやろか。
 
管轄外?のとこはしてはいかん決まりがあるのか。
 
ここまでやって、なんでこの先あとちょっとを除雪せんの?

という箇所があちこちに。もちろん2〜3日後には解消するのだが。
 
大雪_7661.jpg
 
向かいのはちの子が、休業でも駐車場を除雪済みだったので助かる。
 
一旦ここに停めて、ビックベリーに買い物に行く人もたくさん。
 
大雪_7665.jpg
 
仕事が休みになった弟に、手伝ってもらって、雪かき。
 
大雪_7666.jpg
 
少し落ち着いたとはいえ、まだまだズッシリ。
 
大雪_7649.jpg
 
とりあえずピークを過ぎたとの報道で、明るい希望が見えてくる。
 
大雪_7667.jpg
 
午前中2時間やって、汗だくのまま近所のラーメンに。埋もれてる!
 
大雪_7673.jpg
 
大雪_7672.jpg
 
窓は一面雪の山。客は意外と空いていた。
 
大雪_7669.jpg
 
大雪_7670.jpg
 
塩と黒醤油にチャーシューをトッピング。
 
雪かきの後には、うまくなかろうはずがない。極ウマ。
 
大雪_E7671.jpg
 
餃子も孤独のグルメ仕込みの酢コショウで。あぁ、ウマ!

大雪_7674.jpg
 
大雪_7675.jpg
 
午後からは1時間半ちょっとで、なんとか空けられた。
 
大雪_7683.jpg
 
そのあとも除雪車が何度か通って、現在はこんな具合で支障なし。
 
大雪_7679.jpg
 
自宅も含め、4日間連続の雪かきでてもガザガザのシワシワ。
 
iPhoneの指紋認証ができなくなって、いちいちめんどくさい。
 
渋滞_7678.jpg
 
道路もかなり除雪が進んだが、朝の時間帯は渋滞。
 
3連休中は融雪のある幹線道路に集中する。
 
大雪_7664.jpg
 
多分商品が届かなかったのだろう、コンビニも閉まっていた時間帯が。
 
渋滞_7685.jpg
 
渋滞_7687.jpg
 
もうほぼ落ち着いたやろ、と思った今朝もやはり渋滞。
 
いつもなら5〜7分で着く距離に40分くらいかかった。
 
前日はズラして、9時半くらいに遅く出たら全く大丈夫だったのに。
 
空港道路では、朝は相当の長い渋滞が続いてる。
 
仁短も今週いっぱい休校。おかげで来週、再来週と補講がいっぱいだが
 
小中高も含めて休校は正解。除雪がある程度進まないと、

初心者マークの仁短生なんか、おそらくスタックの連鎖で社会の迷惑になる。

大雪_7696.jpg

今日は陽が射して、張り付いた圧雪も一気に溶け始める。
 
はちの子も森八も通常通り。タイトルに01月と追加したのは

今年またあるかもしれんので。
 
 
 

 

2021年1月 9日

予報通りの大雪。

前の時と同じように、町は静かになった。
 
2018年(平成30年)の記録を検索したら
各地の積雪は、福井市で73cm(平年の3.3倍)、
越前市で57cm(平年の3.8倍)、南越前町今庄で107cm(平年の1.9倍)、
大野市九頭竜で197cm(平年の1.9倍)、大野市で98cm(平年の1.8倍)。

ということだから福井市は100cmを超えるという今年の方が多い感じか?
 
大雪_7611.jpg
 
いつもなら融雪してある、春江の幹線は楽勝なのに

それでも轍が3本で、対面通行がギリギリの感じ。
 
大雪_7613.jpg
 
帰りに玄関周りは開けといたのに、予想通り埋まってる。
 
プジョーを置けないので、除雪車が入ってるエンゼルランドに一時避難。
 
大雪_7615.jpg
 
車中のスコップで、なんとか玄関までたどり着く。
 
大雪_7616.jpg
 
新雪なので、見た目以上にフカフカで深い。
 
大雪_7625.jpg
 
お〜、前回ほどではないが、やはり庭の窓も埋まっている。
 
大雪_7618.jpg
 
西側の明かり取り窓もほぼ埋没。
 
大雪_7623.jpg

ムリせんように休み休み雪をよけて、なんとかプジョー奪還。
 
おわん_7580.jpg

おわん_7620.jpg
 
雪かきの休憩はおわんヌードル。カップヌードルそのまま。 

おわん_7622.jpg
 
スタッフが小腹用にキープしといたのをもらった。
 
大雪_7617.jpg
 
大雪_7626.jpg
 
窓に行き着くまでもが厄介だった。ビフォアフター。
 
大雪_7627.jpg
 
まだ途切れることなく大量ではないけれど降り続く。
 
見事なくらい三連休にハマって。助かった人と仕事でエライ目にあってる人と。
 
前のように、歩いてる人とよく挨拶を交わす災難時。
 
しかし川の氾濫や土砂災害に比べたら、苦労のうちに入らんかも。
 
 

2021年1月 8日

顕著な大雪?とは。

ここんとこの報道で『顕著な大雪』とかいう

ん?謙虚な大雪?あまり危機感のない聞きなれない呼び名が。
 
顕著_7606.jpg
 
全国ニュースでも。
 
顕著_7604.jpg
 
多分それに倣ってローカル局でも。ちゃんと解説してたけど。
 
顕著_7594.jpg
 
降雪1.jpg
 
いろんな天気図が、福井を攻めてくるのを表している。
 
顕著_7601.jpg
 
雪かきしてるそばから積もってくる。大したことなないけどエンドレス。
 
顕著_7596.jpg
 
顕著_7597.jpg
 
この前の大雪に比べたら、まぁさほど大したことでない気もするが。
 
顕著_E7602.jpg
 
でも勝山のスタッフからは、半日で車が埋まって
 
ブルが来るのを、1時間半待ったと報告があった。
 
コロナ_7605.jpg
 
コロナも勢い衰えず真っ黄色。
 
この三連休にまだ積もるのだろうか。
 
 
 

寒波襲来、マイナス気温。

この3連休に、前の豪雪と同じような寒気が来るという予報。
 
寒波_7582.jpg
 
夜の6時ですでにマイナス。
 
寒波_7583.jpg
 
雪が路面で溶けずに、フワフワ舞うマイナス気温の状況。
 
寒波_7586.jpg
 
迂闊にいつもの田んぼ道を通ったら、路面凍結でヒヤヒヤ。
 
旧いバス路線にはずっと融雪があって楽だが、朝夕は混み合う。
 
寒波_7589.jpg
 
寒波Eu.jpg
 
朝は一面真っ白だったが、意外と積雪は大したことない。
 
マイナスで雪は軽くて雪かきもまだ楽。
 
しかし前回も、日中にものすごく降ったので、まだまだわからない。
 
 
 

2021年1月 7日

仕事始め、ラーメン喜楽。

6日の水曜は、朝一から普通に授業が始まったが、

7日からは大雪警報で、全学休校となった。
 
仁短_7568.jpg

久しぶりに学校に来て、ウレシそうに卒業研究の写真とか撮ってたのに。
 
しかし学校内はドアノブ一つさえ、どこもかしこも冷え込んでて。
 
喜楽_7561.jpg
 
お昼はやっぱあったかい麺をと、気楽に。

先に新富のカレーうどん!と行ったがやはり満席で入れず。
 
喜楽_7559.jpg
 
喜楽_E7558.jpg
 
ノーマルな中華そばと塩チャーシュウ。ちょっとくどかったけど。
 
喜楽_7560.jpg
 
アツアツのギョウザと。ほくほくの仕事始め。
 
森八_7562.jpg
 
北倉ん家にも持って行ったが、森八の正月限定のお菓子。
 
一見怒ってる顔みたいだが、よく見ると牛。
 
森八_7564.jpg
 
森八_7565.jpg
 
去年の正月も書いたが、これがうまい。
 
思えば去年はチーズクリームだったが、今年はキャラメル。
 
ん?もしかしてネズミでチーズ、牛でミルクキャラメルか?
 
次に森八に行った時に聞いてみよう。
 
これはヒット!と思いきや1月初旬でやめてしまう。
 
八日餅と同じで潔く。売れても作らない。
 
マルキパンや伊藤順和堂の芋きんもそうやな。
 
コロナ_7538.jpg
 
コロナ_7571.jpg
 
コロナが拡大している。年末には福井も持ちこたえてるな、と思ったが
 
ここしばらくは全国一斉拡大という感じ。やっぱ年末年始の移動が
 
ぼちぼち結果に出てきたってところか。全県まっ黄色。
 
2月の展覧会できるかどうか。
 
 
 

2021年1月 5日

新年会・続編。

広沢からすぐ写真が届いた。
 
広沢は自分のブログにも書いていたが、高性能の新しいカメラを買ったとのことで
 
日常の家の中で撮ったとは思えない、照明を使ったプロっぽい写真。
 
広沢1086ccc.jpg
 
11時半くらいに迎えに行った時。春江はほとんど雪はないが
 
福井市内はまだ結構残っているようだ。
 
広沢1104ccc.jpg
 
広沢1111cccc.jpg
 
集まるのは何年ぶりか。北倉ん家で飯も久しぶりやし。
 
新しいメガネを頼んであったので、斉藤が来るまで、幾つか試着して決めた。
 
新年会_7542.jpg
 
新年会_7543.jpg
 
これは自分のスマホ。斉藤も拾ってく予定だったが、帰りに用事があると。
 
自分が鯖江のお寺まで通夜に行くことになって、結果それが良かった。
 
広沢1120ccc.jpg
 
料理屋で出てくるような、真薯(しんじょ)。みんなが、お〜と感嘆。
 
丹波の黒豆の枝豆が、プリッとうまい。豆・芋・根菜が好きになってきたこの頃。
 
広沢1122ccc.jpg
 
広沢1123ccc.jpg
 
取り寄せなんや〜と点心が次々と。熱々をほばる。
 
この辺りのボケ味が、なかなかプロっぽい商品写真。
 
広沢1124ccc.jpg
 
広沢1125ccc.jpg
 
広沢1149ccc.jpg
 
広沢1151cccc.jpg
 
まぁ近況というより、年代的に病気の話か孫の話。
 
今回はそれに加えて、斉藤の新しい同居人の話も。
 
広沢1127ccc.jpg
 
カラスミのおつまみ。酒のアテだがこれもうまい。
 
手前はイチジクとクリームチーズ、丹波の黒豆とクリームチーズ。
 
広沢1136ccc.jpg
 
ちょうど自分の展覧会の話もして、そこに出てる黒龍の大吟醸。
 
そして黒龍のために作られた薄張りのグラス。
 
広沢1134cccc.jpg
 
これもまた料理屋のシメのようなカニ飯。茶碗はもちろん敦子作。
 
新年会_7546.jpg
 
他にもお取り寄せイクラや、生ハムと豊田の大梨、エビ焼売もあって。
 
広沢1142ccc.jpg
 
広沢1253ccc.jpg
 
広沢1143ccc.jpg
 
食卓や玄関にも、陶芸作品があちこちに。
 
広沢1155ccc.jpg
 
二人とも流行りのグレイヘア。
 
広沢1221ccc.jpg
 
広沢1182ccc.jpg
 
いつものように他愛もないことを、いくらでも喋ってたし。
 
広沢1207ccc.jpg
 
広沢1209ccc.jpg
 
いつものように斉藤がギターを抱えて。
 
嬉しがって動画撮ったけど、フムフムにはアップできんな。
 
広沢1224ccc.jpg
 
広沢1184ccc.jpg
 
斉藤と広沢は西洋菓子、自分は森八を持参してきた。
 
新年会_7549.jpg
 
すっかり年老いて、元気が無くなった犬と広沢が戯れる。
 
広沢1227ccc.jpg
 
ここでまたお取り寄せという、牡蠣のグラタンが出てきた。ほくほく。
 
広沢1191ccc.jpg
 
ちょっと元気出てきた犬も、弱々しく甘えて吠える。

広沢1259ccc.jpg
 
途中、明美姐さんから電話もあり、持ってきたお菓子も食べて。
 
サザンの年越しライブも観て、夕方まで楽しい時間を過ごした。
 
広沢1307ccc.jpg
 
安全なワクチンや治療薬が出回って、日常が落ち着いたら
 
今度は斉藤のウチに集まろうと解散。同居人は見知らぬメンバーでも
 
全く『にんならん』ということで。 いつか春はやってくる。
 
その時を楽しみに待とう。
 
楽しかった時間のおかげで、仕事始めもすんなり。
 
 
 


 

山形と会う

自分は今日まで休みだったので、図書館に行って帰りに歴史博物館の展示を観に行った。

帰りに駐車場から職員がいる部屋を眺めながら歩いていたら、

博物館IMG_0279ccc.jpg

どうも山形の姿に見える。

しばらくその場に立って見ていた。

人影は部屋を出て行った様子。

これはあそこやな、と思ってそこに行くと、やはり山形が喫煙しに行くところ。

山形IMG_0282cccc.jpg
少し立ち話した。

山形が博物館をやめるのは来年の3月らしい。

斉藤んちでの集まりを楽しみにしてた。

近いうちに集まりたいな。

へろさわ

新年会・通夜。

楽しい新年会やった。
 
学校の同僚でもなく、仕事関係でもない、どうでもいい話が楽しかった。
 
新年会_7551.jpg
 
新年会_7556.jpg
 
斉藤の新しい同居人の話題もあり。
 
新年会_7547.jpg
 
敦子作の器で、カニめしもありぃの。
 
詳しくは、広沢から記録写真が届く予定なので
 
それからいろいろ報告予定。
 
通夜_7539.jpg
 
で、4日は仁短関連の通夜があって、他の先生たちの分も頼まれ
 
広沢の帰りは斉藤に任せて、北倉んちから鯖江のお寺に向かった。
 
仁短は2,000円で返しなしの、専用の不祝儀包みがある。
 
通夜_7553.jpg
 
通夜_7554.jpg
 
久々に通ったハーモニーホールあたりも、新幹線で風景が一変。
 
新しい年になって、一度に変わってしまったような印象。
 
しかし楽しかったな。北倉夫妻ありがとう。
 
山形が来れんかったのは残念やったけど。
 
 

 
 
 

 

2021年1月 1日

賀正2021。

年末年始の最強寒波の予報も、なんとかまぬがれて新年を迎えた。
 
新年_7515.jpg
 
みなさん、あけましておめでとうございます。
 
ogawa2021.jpg
 
例年なら、県民福井を求めてコンビニをハシゴするところだが
 
今年はコロナの状況で、県民福井への広告掲載をせず。
 
で、これが県民福井用のボツになった原稿。
 
内容は福井新聞と同じだが、写真が違うバージョン。
 
はたして今年はどんな年になるのか。今年もよろしく。

  
 

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2021年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年12月です。

次のアーカイブは2021年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。