2020年12月アーカイブ

2020年12月31日

激動の2020大晦日。

実際には激動というよりも、何もなかった年だけど。
 
大晦日_7487.jpg
 
大晦日_7488.jpg
 
30日からは大変な寒波だという予報だったが、ここらはまだ。
 
大晦日_7491.jpg
 
大晦日_7495.jpg
 
晴れ間があったかと思うと、雪雲が流れてきてまた降ったり止んだり。
 
大晦日_7462.jpg
 
宝亭も年末年始はお肉惣菜・弁当はお休み。
 
大晦日_7492.jpg
 
森八は予約の袋でいっぱい。反対側にも倍ほどある。
 
大晦日_7493.jpg
 
やすたけに蕎麦を取りに行ったら、開店10分前には行列。
 
もう2時間待ちの状況らしいわ。大変や。かき入れどきやろけど。
 
ビフォー_7464.jpg
 
みかんを食べると、敷いてあったプリントのトナーが溶け出す。
 
柑橘系の皮には、天然洗剤になるオイルが含まれているという。
 
アフター_E7476.jpg
 
で、みかんの皮でこすると、こんなにキレイになる。
 
ヒデの間_7477.jpg
 
年が明けて、2月の中旬に美術館で展覧会の予定。
 
15年以上黒龍を一緒にやってきたカメラマンと。
 
4日間だけやけど。こんな時期に美術館でどうかと思うが。
 
4日の北倉んとこの集まりに、資料持っていくかな。
 
それでは、皆さん、良いお年を。
  
 
 

2020年12月30日

伝統工芸の能作。

今朝の新聞の、国内10大ニュースの半分がコロナがらみ。
 
美術館_7439.jpg
 
去年買った本が、ほとんど役に立たなかった。
 
幾つかの美術館には行こうと思ってたが、

閉館だったり、そもそも県外に出かけるなど論外。
 
能作_7440.jpg
 
能作_7441.jpg
 
片付けしてると、忘れてたモノが出てくるのも面白い。
 
3年ほど前に富山遠足で、高岡の能作で買った風鈴。
 
能作_7442.jpg
 
伝統工芸を飛躍させた社長が、三国出身なので何かと福井がらみ。
 
能作_7451.jpg
 
アトリエには服さえ掛ける構造があまりなくて、
 
やっと季節外れの風鈴をつけた。

階段下の目立たないとこで誰も気づいていない。
 
鯖江メガネ_7461.jpg
 
ノジュールという、50代以上の中高年の旅行雑誌。

宅配のみの雑誌の裏面に、さばえめがね館の京都ショップの広告。
 
雑誌で一番掲載費が高額のスペース。完全にターゲットを選定。
 
しかしGoToも中途半端なこの時期に、旅行はまだまだ厳しいやろなぁ。
 
 

2020年12月28日

年末掃除、たけなわ。

今年は仕事が多分少なかったはずなのに、仕事場はいつも通り。
 
ビフォー_7437.jpg
 
アフター_7444.jpg
 
ビフォーアフター。ここ2日ほど、ぼちぼちとひたすら片付けをした。
 
ビフォー_7436.jpg
 
アフター_7456.jpg
 
やれば気持ちいいのはわかってるのに、なかなか手をつけられず。
 
ビフォー_7438.jpg
 
アフター_7458.jpg 

やり始めたら、一気に加速度をつけて片付けがはかどる。
 
ビフォー_7447.jpg
 
アフター_7460.jpg
 
こうしてビフォーアフターを、撮ろうと思ってる時点で

やる気にはなってるのだろう。やらざるをえないというか。
 
ルンバ_7378.jpg
 
ルンバ_7379.jpg
 
広いホールの方は、普段からあまりモノを置かないので散らからない。
 
椅子を上げて、ひたすらルンバが活躍する。何度も充電しながら。
 
真竜_7453.jpg
 
真竜_7454.jpg
 
28日は蕎麦ならぬ、真竜で年越し仕事納め。
 
なんやかにゃと真竜のラーメンは、一番好みかも。うまいわ。
 
朝日_7455.jpg 

今朝もいい天気。朝から陽が射している。
 
ルンバかけた床がスッキリ。でも明日30日から大雪やと。
 
去年が全く雪かきせんかったので、楽を覚えてしまった。
 
はたして、どれくらい降るのか。
 
  

2020年12月26日

クリスマス・蜂屋。

年末感もクリスマス感も希薄な、コロナの今年。
 
蜂屋_7382.jpg
 
今年2〜3回満席で諦めた蜂屋。ちょうど11時20分くらいだったので待つことに。
 
蜂屋_2403.jpg
 
きっちり11時半にのれんがかかって、先に待ってた老夫婦に続いて。
 
蜂屋_2400.jpg
 
最大で8人くらい。一応アクリルで感染対策。
 
蜂屋_2401.jpg
 
これで大盛り。魚介のダシが効いたサッパリ系。
 
蜂屋_2402.jpg
 
この並びも昔のままの餃子。ニンニクも入ってないんかな。すっきり美味しい。
 
蜂屋_2406.jpg
 
年末はやはり蕎麦なのか。これまでがウソのように座れた。
 
28日から新年の12日まで休むんか。
 
蜂屋_2409.jpg
 
帰り道、1225の車が前に。この日が誕生日なんかな。
 
渋滞_7383.jpg
 
夕方アオッサで年内最終の会議があって。帰り道がどこも混んでた。
 
町中を抜けて、やっと天池橋。それでも反対車線もずっと渋滞。
 
コロナ_7374.jpg
 
コロナの勢い、この日感染なしは鳥取県のみ。
 
正月過ぎて、果たして世間はどうなることやら。
 
 
 

2020年12月21日

プジョー、小破。

はるせんに停めた時に、気を付かなあかん、と思ってたのに。
 
プジョー_7325.jpg
 
ここにブロック塀がありますよ、と警告するポールがあること知ってたのに。
 
プジョー_7333.jpg
 
出るとき雪降ってきて、慌てて乗って発信したら...。
 
バキバキ!と。年内に直すのはムリやな。
 
雪_7328.jpg
 
積もるわけでもなく、溶けてなくなるわけでもなく。
 
だらだらと寒い、福井の冬らしい気候。
 
雪_7330.jpg
 
夜は冷え込むと、融雪の水から湯気がもうもう。寒いはずやで。
 
江どめ_7352.jpg
 
こんな日はやはりうどんか。実は新富に行ったら
 
平日なのに人が溢れていて断念。相変わらず定番メニューだけで満席。
 
それで、近所の江どめ屋で、白い担々麺、ゴマ風味。アツアツ。
 
江どめ_7353.jpg
 
スタッフは一番人気の黒醤油ラーメン。アツアツ。
 
江どめ_7354.jpg
 
午後からは授業があったが、最近はマスク越しなのでまぁいいか、と餃子。
 
最近は孤独のグルメ風に、いつも酢にコショウで。
 
寒さには割と強い方と思っていたが、ここんとここたえるようになってきた。
 
還暦を過ぎると、アラ?とこれまで通りにいかないことばかり。
 
コロナ_7357.jpg
 
しかし日本中が、感染拡大で大騒ぎだというのに。
 
福井はまた沈静化して、5日連続で発症者がゼロだと。
 
それだけ外部との交流が少なく、県民も地道に真面目に消毒・マスクしてるからか。

人の行き来で広がるのは、間違いないこと。

都会でゼロは、ほとんどムリやろなぁ。
 
 
 

 
 
 

2020年12月20日

年内の仕事も、あと少し。

大晦日に掲載予定の、永和システムマネジメントの広告。
 
永和_7305.jpg
 
永和_7306.jpg
 
実際の社内での仕事のやり方(付箋を壁に貼って)のままで
 
情報を伝える案が採用になって、現地で撮影。
 
IT系の企業なので、もう何年も前から私服で在宅勤務、テレワークのまま。
 
雪吊り_7302.jpg
 
雪が降り始めて、一番寒い時に雪吊りの作業。
 
雪吊り_7301.jpg
 
雪吊り_7336.jpg
 
1年で150cmくらい伸びるミモザ。花が咲くので惜しいのだが
 
このまま雪が積もったら倒木するので、少し散髪して枝を吊ってもらった。
 
年末年始広告の黒竜や福井銀行、小川印刷は入稿済み。
 
あとはこの永和システムだけ。

年内納品の日華化学の情報誌も、やっと印刷入稿して手を離れた。

年賀状も自分とこ以外はほぼ収めた。
 
風りん_7313.jpg
 
これだけ寒くなってくると、どんなに美味しい懐石料理やコース料理よりうどん。
 
風りん_7314.jpg
 
近所の蕎麦屋風りん亭で、うどん。カレーと玉子とじ。
 
あったまるわ〜。
 
 

2020年12月17日

雪到来、新潟方面は惨事。

予報通り雪がやってきた。
 
雪_7277.jpg
 
雪_E7286.jpg
 
最初はこんなもん。お〜今年はやっぱ降ったか、って感じで。
 
雪_7279.jpg
 
日中も何度か晴れては曇っては、バラバラと降って。
 
プジョーは天井がガラスなので、アラレだと猛烈にうるさい。
 
雪_7283.jpg
 
昨日の予報では本格雪。
 
雪_7293+.jpg

夜中の帰り道、道は真っ白。最初に雪を踏むのは気持ちいい。
 
雪_7294+.jpg
 
外気温は0℃!いよいよ積もるか、と子どもの頃のような妙なワクワク。
 
雪_7296+.jpg
 
朝はまた、降っては快晴の繰り返し。
 
雪_7297+.jpg
 
アトリエの玄関は、ちょっと開けるのに重かった程度。
 
雪_7288.jpg
 
雪_7289.jpg
 
ヤワになった?とはいえ、福井県人はこの程度の雪ではさほど。
 
しかし新潟や水上あたりは、2年前の福井のように車が立ち往生で大変らしい。
 
コロナ_3409.jpg
 
コロナ_E7309.jpg
 
大変といえば、昨日福井工大で学生も教員もコロナ感染のニュース。
 
今日は東京が800越えしたけど、福井ではゼロ。
 
仁短_7287.jpg
 
雪_7292.jpg
 
仁短生は卒業研究が一次締め切りで、ひと段落。
 
コロナで条件がいろいろキビしかったのによく頑張った。
 
雪_7290.jpg
 
授業の合間に年内最後の会議で、お昼の時間もなくバナナとみかん。
 
雪がやってきて、年の瀬がすぐそこまで。
 
 
 

2020年12月15日

福井本来の季節。

いよいよ寒くなってきた。
 
雪_E7274.jpg
 
雪_7273.jpg
 
予報では、北陸は雪!寒気団が!大荒れ!と脅す。
 
オレンジの部分は晴れやと、乾いた。いつも不思議な冬型の天気。
 
雪_7272.jpg
 
夜にはフロントガラスに、うっすらと雪。
 
雪_7276.jpg
 
外気温は1℃。いよいよ冬も本番か。
 
まぁ12月中旬なので、今更って感じもしないでもないが。
 
日華_7269.jpg
 
こんな時期に日華化学の展示替え。コート着て行ったのにそれでも寒かった。
 
日華_7270.jpg
 
日華_7271.jpg
 
ガラス張りの打ち合わせスペースは快適。 
 
公共施設のように垢抜けている。
 
銀行本店写真*.jpg

オープンしたばかりの福井銀行本店は、繊維をイメージした外観も
 
シンボルマークのソファとか、ギャラリーもみんな日華化学のマネ。
 
この写真の左に写ってる、黒っぽい建物は北國銀行。

銀行 2020-12-08.jpg
 
広告では、もちろん消して!との要望が。わらびしい。



2020年12月13日

文春・カニ。

今週の週刊文春の巻末に、北陸蟹紀行と特集。
 
文春_7241.jpg
 
福井では、まつ田せいこ丼。
 
まつ田_2699.jpg
 
まつ田_2703.jpg
 
2年前に行った時の。グラビアのは取材用でかなり盛ってあるな。
 
文春_7242.jpg
 
もう一軒は越前町の滝の川。
 
滝N8772.jpg
 
これは5年ほど前に、足羽山に分店があった時に行った写真。
 
滝N8786.jpg
 
滝N8793.jpg
 
カニ足の天ぷらや、カニ味噌のご飯が出た。
 
もうカニは高級品になりすぎて、そう食べる機会も少ない。
 
それでも、県外の人にとってみたら

福井に来たら、まだ安く食べられるのかもしれないが。

2014年に広告会社の営業と、蟹の坊で三昧した頃が懐かしい。
 
 

2020年12月12日

いよいよ冬がやってきそう。

庭木もさすがに葉を落とした。
 
枯れ葉_7232.jpg
 
例年のように、お隣に枯葉が散乱するので、菓子折りを持ってご挨拶。
 
ドウダン_7230.jpg
 
モミジ_7231.jpg
 
まだドウダンやモミジは紅葉ギリギリ。
 
予報_7240.jpg
 
来週からは雪の予報。去年と違って今年は降るという。
 
タイヤ_7243.jpg
 
近所の弟が、ガレージを拡げて、タイヤ交換が楽々。
 
コロナ_7236.jpg
 
コロナ_7257.jpg
 
昨日今日と、猛烈な勢いでコロナも広がる。
 
ずっとゼロだった岩手も惨憺たるもの。
 
しかしそれでもこの状況下で、福井を始めゼロの地域があるって。
 
よほど人がいない、行き来がないんかぁ、って感じ。
 
移住が増えるかもしれんね。
 
 
 

2020年12月10日

カニ弁当。

久しぶりにアオッサで、県警ボランティアの会議。
 
zoomで何度かミーティングをしたが、なかなか活動には至らない。
 
田村屋_E7227.jpg
 
田村屋_E7228.jpg
 
同行した学生2名を連れて、いつもならランチに行って〜なのだが

今はそうもいかず、お弁当を買ってあげよう!と。
 
ところが、アオッサにもハピリンにもめぼしい店がなく(オレボしかない)
 
結局駅のプリズムで、田村屋のかにめしを。
 
ちゃんとセイコがいっぱいの、まずまずのお弁当やった。
 
番匠834.jpg
 
これはネットから。学生たちは、この有名な?かにめしをイメージしてたよう。
 
番匠-ekiben.jpg
 
メインは紅ずわいと書いてあった。
 
観光客に、これを越前ガニって思われるのって...と感じてる人は多いはず。
 
田村屋のは倍以上するが、一応セイコガニ。
 
それでも茹でたてを、ムキながら食べるのにはまるで及ばない。 

仕方ないけど。

ネットや売店で買えないからこそのホンモノ。
 
 

2020年12月 8日

ビフォー・アフター。

スマホは条件の悪い場所でもかなりよく映る。
 
holl元_0247.jpg
 
かつてのフィルムだったら、調整しないとまず無理な環境でも。
 
holl_0247.jpg
 
デジタル画像は、さらにアプリで光を補正したり。
 
holl_02472*.jpg
 
歪みなんかもちゃんと調整できる。
 
最近のiPhoneなどは、これらをスマホ内でできてしまう。
 
プロとアマチュアの境界がますます近くなる。
 
117_7152.jpg
 
40年前のいすゞの自動車を、春江のこのガレージに預けている。
 
117_7155.jpg
 
壊れてた窓も治ってるし、ホイールも磨いてもらった。
 
117_6613.jpg
 
117_7153.jpg
 
さすがにビックリした。ここまでキレイになるとは。
 
手作業で磨きこんだらしい。かなり誇らしげやった。お見事。
 
117_7154.jpg
 
パーツを移植した内装もクリーニングしてもらった。プロの仕事。
 
雪が溶けて、春がきたら車検を受ける予定。
 
あとどれだけ乗れるかわからんけど。
 
 

2020年12月 7日

今年初の夜会食、ニュー橘。

松山先生のご家族から、会食のお誘い。
 
駅前の三角地帯が工事で、フジタホテル17Fに移動したユアーズの橘でカニ会席。
 
松山さん_7226.jpg
 
松山さん_7214.jpg
 
さかのぼって確認したら、なんと今年初めての夜の会食。

フムフムでも確認したので間違いない。
 
松山さん_7216.jpg
 
松山さんの奥さんも85歳の高齢なので
 
シャルマンのフェイスガードをしながらの会食。
 
ウサギの耳みたいなのを、カチューシャのように頭につける。
 
医療用の、いいタイプなので透明度が高く反射が少ない。
 
松山さん_7217.jpg
 
医療関係者用のいいやつで、内側からは反射がほとんどない。
 
しかしどう考えても、マスクしながら食べる時だけ外すなんてのはムリがある。
 
松山さん_7218.jpg
 
本日のカニです、と撮影用に持ってきてくれた時には生きていた。
 
松山さん_7220.jpg
 
前菜〜カニ味噌豆腐とナメコのおひたし。
 
松山さん_7222.jpg
 
お刺身の後に、セイコガニ。
 
松山さん_7223.jpg
 
松山さん_7224.jpg

メインのズワイガニ。黄色いタグが付いている。
 
松山さん_7225.jpg
 
カニ足の天ぷらが出て、締めのカニ雑炊。
 
帰りには、バッテラのお土産までいただいた。恐縮です。

 
しかし去年12月の忘年会から、ずっと夜の会食がなかったとは。
 
逆に考えれば、なくても どってことないってことか。なるほど。
 
カニの感想には触れてないことから、いろいろお察しいたただければ、と。
 
 
 
 


 

雑食系・閑話。

たいしたことないヒマな話。
 
アプル_7158.jpg
 
バナナランチの日もそうだったが毎週水曜は、授業と会議で短い昼休み。
 
先週は、森八の前日アップルパイとコーヒー。
 
白エビ_7112.jpg
 
バスケの八村選手で話題だった、白エビビーバー。
 
確かに絶妙にうまい。
 
ランパル_7175.jpg
 
知らないパン屋、ランパルのシュトーレン。いい包装。
 
聞いたら、勝山のサンプラザ内のパン屋が

リニューアルして、ちょっとおシャレになったらしい。
 
ドマーニ_7171.jpg
 
ドマーニ_7170.jpg
 
久々にドマーニでランチ。パスタはいつもと同じで
 
ピザがベーコンとジェノベーゼ。たまに外食するとやっぱ美味しい。
 
どうでもいいような、飲食ネタでした。
 
 
 

2020年12月 6日

年末に向けての、仕事あれこれ。

今時珍しく、新聞で全面広告を出すとの依頼。

以前ギャラリーで大変世話になった、英和システムマネジメントへ。
 
永和_7159.jpg
 
ギャラリーだったスペースは、新しいオフィスに改装。
 
永和_7161.jpg
 
永和_7162.jpg
 
ずいぶん前からこう言うIT系の企業は、仕事場がカフェみたいだったり
 
出勤時間が自由だったり、普段着だったり。何かと先進。
 
永和_7160.jpg

永和_7164.jpg
 
でも仕事は壁全部がホワイトボードで、付箋や落書きみたいなメモだらけ。
 
永和_7163.jpg
 
基本的に業務用のパソコンは、各自が自由に組み合わせて考えるらしい。
 
永和_7165.jpg
 
でもMacユーザーも結構いるとか。
 
こう言うIT系の企業が色々開発して、一般人は気付かない間に
 
スーパーのセルフ支払いや、自動車の優れた機能など、

日常生活が次々と便利になっているのだろう。

黒龍_7147.jpg
 
黒龍_7148.jpg
 
黒龍でも、取り扱いの酒屋さんを支援するために色々取り組み。
 
商品ラインナップの見直しもあって、カタログも作り直す。
 
コロナで平常が一気に変化して、皆少しづつ動き出している。
 
講習_7167.jpg
 
木曜日の夕方には、坂井市の美術教師に向けての講習会。
 
子どもたちにiPadを全員配布になるため、教材としても活用できるようにと。
 
このことは前にも掲載したと思うが。
 
みつわ_7151.jpg
 
近所のみつわ。だいぶ古くなっている。直接仕事とは無関係。
 
福井銀行のギャラリーの展示に、必要なネジパーツを探しに。
 
ネットも楽だが、やはりこう言うホームセンターは欠かせない。
 
コロナ_7192.jpg
 
どこまでも広がり続ける新型コロナ。しかし昨日は福井はゼロ。
 
しかしまた、ポッとどこで出るかわからない状況。
 
都市圏はもう制御が効かない状況ではないのだろうか。
 
雲海_7196.jpg
 
日曜の朝は、春江から西に雲海が広がる。
 
今朝は大野も天空の城が見られたのではないだろうか。
 
 

2020年12月 1日

寒い季節に、熱いうどん。

もう12月になってしまった。

今週はずっと天気が良くないはずが、日中は好天で暖かい。
 
月1436.jpg
 
そして夜はキン!と冷え込んで、昨日も今日も月がクッキリ。

ジンタンP_7144.jpg
 
先日のマツダの話題の続きになるが、ジンタンの駐車場で。
 
手前がホンダで奥が三菱。
 
ジンタンP_7145.jpg
 
手前がやはりホンダで、奥がちょっと違うけどトヨタ。
 
かつてはマツダもそうだったんだろうけど、
 
市場で流行る、売れてる人気のあるタイプに右へ倣え。

皆ツリ目で、サイドに回り込んだフロントの印象。
 
だから我が道を行く、マツダの評価は高いのだろうか。
 
風りん_7143.jpg
 
この寒い時期に、熱い鍋焼きうどんはこたえる。
 
風りん_7142.jpg
 
蕎麦屋の風りん亭で、手打ちのうどん。
 
新富がまだカレーうどんやってないみたい。
 
12月からするかも、と言ってたが。久々に行かなくては。
 
 
 

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2020年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年11月です。

次のアーカイブは2021年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。