2018年11月アーカイブ

2018年11月29日

やすたけ。

保存した写真をパソコンに取り込んだのですが、
どうしてもファイルを開けなかったので、ラインで広沢君に写真送って
お願いしました。広沢くん、ありがとう。

ちづよちゃんは、今年仕事を辞めたそうですが、名古屋にいる次男の家へ
孫のお世話に行ってるとのことで、あまり福井にいないそうです。

明美さんは、来年で一度農協を退職するけど引き続き居残るそうです。

サカイは子供たちが独立して、北倉君と犬との生活。

ケイコは子供が2人とも大学生で、自宅から通学してるとのこと。

私は相変わらず、家族4人暮らしで、来年も引き続き郵便局でパートの予定。
みんな、来年、2年6組のクラス会をぜひにと希望してました。

先日の日曜、同居の義母の一周忌に、予約をして「やすたけ」へ。
改装して落ち着いた雰囲気の「やすたけ」は料亭のようだった。
当日も予約で満席でした。

先付け.JPG
先付けに出てきたシシャモの甘露煮は、結構濃いめの味付け。
器も新しくてモダンに、部屋の照明も食事に柔らかい光が当たるようになってて、
座りの部屋だったけど、和モダンの素敵な個室でした。

お品書き.JPG

茶そばのサラダは、以前と変わらず、
サラダ.JPG

お造りは、珍しい「やがら」なども入ってて美味でした。
お造り.JPG

天婦羅はいつも通り安定の美味しさ。
天婦羅.JPG

別注で頼んだ地鶏の塩焼き、焼き目が香ばしくジューシーです。
地鶏.JPG

アオリイカの天ぷらも別注、これは一度食べてみて、甘みがあり柔らか。
いか.JPG

新そばを私だけざるに変更、香りがよく風味豊かでさすがの美味しさ。
そば.JPG

柚子のシャーベットは柚子ピール入りで、きっと手作り。
デザート.JPG

一人3000円のコースにして、あと好みのものをいろいろ注文。
料金がリーズナブルなのに、味にはずれがなく、みんな大満足の夜でした。
予約せずに行くのは困難な人気のお店。また行きたいです。

よっこ


2018年11月27日

おまけの2年6組。

探すと色々出てくる。
 
2-6_0164.jpg
 
2-6_0070.jpg
 
データってすごいわ。ちゃんと検索できる。
 
2-6_0571.jpg
 
43年くらい前か。ヒェ〜って感じ。
 
 
 

いいですね、ミセス旅行。

まるで女子大生のように、楽しそうです。

2-6集合.jpg

もう10年です。写真少し大きめにしました。
 
2-6集まり01.jpg

あっという間の10年でした。

あら?広沢えんな。
 
若い時より楽しかったかも。
 
 
 

2018年11月25日

奈良女子旅016.JPG

奈良女子旅017.JPG
奈良女子旅018.JPG

奈良女子旅019.JPG

奈良女子旅020.JPG

奈良女子旅021.JPG
奈良女子旅022.JPG

奈良女子旅023.JPG

奈良女子旅024.JPG

奈良女子旅025.JPG

奈良女子旅026.JPG

奈良女子旅027.JPG

奈良女子旅028.JPG

奈良女子旅029.JPG

以上、よっこさんから送ってもらった奈良旅行の写真でした。


大野・奥越明成に出張授業。

毎年11月に奥越明成高校で、パソコンのデザインソフトの授業を頼まれる。
 
奥越F1487.jpg
 
奥越F1520.jpg
 
2年生の観光の授業らしい。

週1回2時間を3回。Windowsなので最初の年は戸惑ったが

3年目で大体わかってきた。もちろん未だにWindowsは使えないが。
 
大野_2345.jpg
 
大野では電通が指導して、高校生たちのポスターが毎年話題に。
 
なかなか、というか、非常にオモシロイ。
 
大野_2364.jpg
 
去年の受講生たちが参加しているとのこと。
 
八田_E2451.jpg
 
最終日に担当の先生から、お礼にと八田屋のカステラ。
 
八田_2472.jpg
 
八田_2473.jpg
 
B4版くらいの1枚もの。初めて食べた。ちょっと感激。
 
八田郡上_5270*.jpg
 
そういえば郡上八幡に行った時、粟田部の姐さんが、

八田屋でカステラのミミを仕入れて、車中で食べたの覚えてますか。
 
八田郡上_5587.jpg
 
八田郡上_5496.jpg
 
これもまた懐かしいね。
 
 
 


 

2018年11月24日

ユアーズ・橘でカニ宴席。

名誉会長の松山さんに、いっぺご飯食べに行こうと誘われ。
 
松山さん_2425.jpg
 
松山さん_2423.jpg
 
ご指定のユアーズ・橘に行ったらカニの席で。 

まず料理長が調理前のカニをご披露に。
 
松山さん_2428.jpg
 
ところがなんと、肝心の松山さんが肺に水が溜まって入院で欠席。

奥さん(82歳!)と娘さんと、森川不動産の社長さんと。
 
松山さん_2429.jpg
 
松山さん_2431.jpg
 
前菜とお刺身は撮るの忘れて、カニのみぞれ鍋。 
 
松山さん_2432.jpg
 
メインのカニ。ズワイは今年初めて。
 
松山さん_2433.jpg
 
松山産地はあちこちに不動産を持ってて、

それを森川不動産が管理しているらしい。
 
松山さん_2435.jpg
 
孫でなくて娘さん。シャルマンに勤めているとのこと。
 
松山さん_E2434.jpg
 
松山さん_E2436.jpg
 
メインの後にセイコが出て、天ぷらが出て。
 
松山さん_E2437.jpg
 
お腹いっぱいでも美味しいカニ雑炊。
 
松山さん_E2438.jpg
 
スッキリしたシャベーットと煎茶でお開き。
 
松山さん_2427.jpg

この後もホテル1階のカフェで、シニア女性3人と10時すぎまで。
 
この歳であまりご馳走になることは少ないのだが、およばれしました。
 
駅前_2422.jpg
 
カニのシーズンは始まっても、雪の気配はまだまだ。
 
痛風対策で水をたくさん飲まないと。
 
 
 

 
 
 

2018年11月23日

創作の森・久里洋二。

秋の好天の日に、今年の福大2年生を連れて創作の森に。
 
福大_2139.jpg
 
ちょっと前なので、今はイチョウが落葉しているくらい。
 
創作_2405.jpg
 
創作_2417.jpg
 
この学年は4人の女子だけで、弟の7人乗りを借りなくて済んだ。
 
久里洋二は、最近クリヨウジとカタカナ表記にしたらしい。
 
創作_2407.jpg
 
創作_2409.jpg
 
天気がいいと森の中を散策も楽しい。
 
創作_2411.jpg

創作_2415.jpg
 
最近は撮影オッケーの展覧会が多い。
 
文化人・大橋巨泉の11PMでのアニメで一躍全国区に。
 
創作_2420.jpg
 
創作_E2421.jpg
 
春江のアトリエに来て、いつものはちの子三昧でランチ。
 
ジンタンも入学者が年々減少してるが、福大美術も同様。
 
来年は2人しかいないらしい。しかも男子は全学年で2人。
 
こりゃ世の中も人材不足になるはずや。
 
  

 

2018年11月21日

フムフム女子旅・感動やね。

ヨッコ姐さん、長編の報告ありがとう。

日帰りだったのに、濃い道中の臨場感が伝わってきます。

2-6_0813.jpg
 
2-6_073.jpg
 
40年以上前の、同じメンバーで写ってるのはスゴいね。

ラインの写真は長押し?とかして一旦スマホに取り込めば

パソコンに落とせるんではない?

2-6_075.jpg
 
久しぶりにフムフム奥方連中の近況を見て懐かしかったね。
 
もっとみんなで写ってる写真あるんやろ?
 
ジンタンの若鶏みたいに自撮りしてるのもオモシロイが。
 
2-6_001.jpg
 
2-6_002.jpg
 
2-6_003.jpg
 
何度も載せてるが、ついでなのでまた懐かしいのを。
 
そういえば木下は福井にいないので、前の時以来10年会ってないか。
 
2-6_005.jpg
 
2-6_008.jpg
 
こちらからみんなで出かけて行って、そりゃ嬉しかったろう。
 
2-6_0018*.jpg
 
2-6_0021*.jpg
 
他のみんなから写真送ってもらって
 
追加掲載楽しみにしています。
 
50の集まりから10年かぁ。早いですね。
 
2-6_024.jpg
 
オマケ。イケメン広沢。
 
 
 
 
 
 

奈良旅 2。

奈良ホテルを出て、興福寺へ向かう。
今年、やっと改修工事を終えて全貌が見れるようになったそうです。

興福寺近くの駐車場へ車を入れて、周辺を散策。
平日でも人出が多く、修学旅行生や外人さんでいっぱいです。

興福寺.JPG

サカイや恵子の撮った写真をラインで送ってもらったのですが、
パソコンに取り込めなくて残念です。
集合写真も多数あったのですが。。。。

次に向かったのが、恵子おすすめの和菓子屋さん「樫舎」。
ひとつひとつ丁寧に仕上げた季節の和菓子たち。
特に吉野葛で覆われた、やわやわのこし餡のきんつばは、ぷるんぷるんで美味しかった。

ならまち通りは、風情ある細い路地で、いい感じのお店が連なってます。
お隣の「ミアズブレッド」というパン屋さんでもパンを購入。
そして、奈良の代表的お土産「柿の葉寿司」も、みんなで購入し、
恵子の案内で、依水園へ。
名勝依水園の庭園を散策し、紅葉した秋の景色を楽しむ。

途中で通った奈良県庁は、立派でした。ここにも鹿が。

夕方、5時前に駐車場を出て、明美さん待望の夕食へ。
私は初めてだったのですが、明美さんはもう2回も行ってるそうです。

きのこ料理専門店の「きのこ料理 創士庵」へ。
お料理は、珍しいきのこを使った創作料理。
きのこ1.JPG

山盛りのきのこ。初めて見るきのこも。
きのこ2.JPG

きのこ3.JPG

デザートで終了。
きのこ4.JPG

メインのきのこ鍋には、きのこだらけの、うまみたっぷりのスープ。
特別にマツタケ入りだった。
予定より時間が押したでの、急いで店を出る。
この急いでいるときでも、お土産を購入する女子たち。
集合写真も沢山あったのに、紹介できなくて残念です。

こののち無事福井に着いたのは、もう夜10時半ごろでした。
サカイお疲れ様。ありがとう。

よっこ

2018年11月20日

還暦女子会 in 奈良。

11月15日、快晴。
かねてから計画していた奈良での女子会を決行。

奈良で待ってる恵子に会いにいくため、早朝から北鯖江の上りで待ち合わせ。

北鯖江.JPG
明美さん同行なので、絶対に晴れると思ってた。
サカイの運転で一路奈良へ。

まさか奈良でフムフム女子会できる日が来るなんて、夢のようです。
車中でも話が弾んで、わくわくでいっぱい。

奈良学園前駅で待ち合わせをして、恵子の自宅へ向かう。
恵子家.JPG

恵子の仕事部屋でコーヒーをいただき、再会のうれしさを味わう。
恵子仕事部屋.JPG
恵子は奈良県民なんだと改めて実感。

恵子の車に乗り換え、奈良観光へ。恵子が車で連れてってくれるなんてとみんな感激。

まずは、由緒ある奈良ホテルでのランチ。
奈良ホテル1.JPG
外観はお寺みたいですが、中は重厚な歴史あるホテルでした。

奈良ホテル2.JPG
レストラン内部もレトロな雰囲気。

前菜は、奈良漬が練りこまれてるチキンテリーヌ。酒粕の風味。
ランチ1.JPG

メインの大和豚のソテー。付け合わせの野菜も上品な味付け。
ランチ2.JPG
使われてる食器や、カトラリーにも歴史を感じます。

恵子がすべて段取りしてくれました。私たちは周りを気にせず福井弁で話が弾む。
恵子.JPG

窓の外には五重の塔がみえて、庭には鹿も歩いてました。
五重塔.JPG

最後のデザートとお茶をいただく。
デザート1.JPG

日常から離れ、近況報告も終わり、美味しかったランチも終了。
デザート2.JPG

日帰りのため、急いで次の観光へ。
続きはまた明日。

よっこ

2018年11月17日

雑報いろいろ、その2。

この一週間、いろいろと所用が重なって、

なかなかフムフムが手につかなかった。
 
また時期は古いネタもあるが、あれこれ一度に載せる。 
 
火事_2181.jpg
 
火事_2179.jpg
 
ちょっと前に近所で3軒が全焼した火事があって。

翌朝玄関周りや車にも灰やススがいっぱい。相当燃えたのだろう。
 
はるせん_2194.jpg
 
はるせん_2259.jpg
 
ジャガーではるせん、プジョーでもはるせん。
 
はるせん_2260.jpg
 
はるせん_2262.jpg
 
まぁ11時台はわんさかと混んでる。
 
スーパーが軒並みあちこちに出来たのに、ビクともしない。
 
はるせん_2264.jpg
 
最近のお気に入りのおでん。コンビニみたいにキレイに透き通ってないけど。 

なんか出汁がうまい。
 
はるせん_2265.jpg
 
年寄りに混じって、福井の惣菜を楽しむ。
 
山うに_2203.jpg
 
河和田の山うにのポテチ。なかなかイケル。
 
大坂_2153.jpg
 
大坂なおみのスポンサーになって得したと思う。

日清_E2335.jpg

そういえばロングセラーの、ココナッツサブレやチョコフレークも日清。
 
あれ?森永、チョッコフレ〜ク♪ってCMでなかったか?
 
紅葉_2189.jpg
 
今はもうだいぶ散ってしまったが、1週間前のアトリエの紅葉。エゴノキ。
 
紅葉_2186.jpg
 
玄関のナツツバキ。北倉んちにも大きなのがあったね。
 
紅葉_2187.jpg
 
ヤマボウシ。右はカシの木だから紅葉しない。常緑。
 
紅葉_2188.jpg
 
ケヤキは青空に映える。赤くなるケヤキもあるらしい。
 
記念樹_2157.jpg
 
記念樹のサルスベリも赤く紅葉した。
 
記念樹_2238.jpg
 
根元にはエリゲロンという、結構花期の長い次々と咲く花を植えた。
 
春になって花が咲き始める頃が待ち遠しい。まだ冬も来てないのに。
 
 
 


 

2018年11月 8日

雑報、いろいろ。

最近用事が重なって、ネタはたまる一方で

なかなかフムフム投稿してる時間がない。
 
ミュウ_1886.jpg
 
ミュウ_1885.jpg
 
還暦の時のケーキは、この森田のミュウミュウ。
 
真っ当なケーキ屋さん。開店1時間前でも覗いたら開けてくれた。
 
柿_2102.jpg
 
柿_2104.jpg
 
奈良の手土産のもなか。なかなかいいパッケージ。
 
お土産も最近は勝ち残るためによく頑張ってる。
 
リンドウ_2007.jpg
 
リンドウ_2006.jpg
 
晴れると一斉に咲くリンドウ。一輪だけ飛び地して芝の真ん中に。
 
琥八_1934.jpg
 
琥八_1931.jpg
 
琥八_1933.jpg
 
鯖江の琥八。いつ行っても新作、季節のパンがいろいろ。
 
しかし定番品もキレイに棚に並べて、丁寧にパンを扱ってる。
 
いいパン屋ってのがあちこちににじみ出てる。
 
のがみ_2140.jpg

のがみ_2141.jpg

打ち合わせの時に、乃が美の食パンをもらった。 

久しぶりだったが、やはりそのままでうまい。
 
写真を撮るのを忘れたくらい、皆で一気に食べてしまった。
 
半分のサイズが福井では売ってるらしい。まだ行ってないけど。
 
話に脈絡がなく、今日はとりあえずたまったネタを一気に掲載。
 
 
 

2018年11月 4日

敦賀〜今立〜河和田巡り。

とは言っても仕事三昧の一日。
 
敦賀_2108.jpg
 
午前中は敦賀高校で出前授業。朝イチで高速で向かう。
 
敦賀_2110.jpg
 
敦賀_2111.jpg
 
応接には歴代の校長と、陸上の優勝旗がいくつも。
 
国体でも敦賀高校出身の選手がたくさん出てた。
 
敦賀_2112.jpg
 
この日は県内外から、大学の案内というより

高校生の進路に参考になるような授業にして欲しいとの要望。
 
森六_2119.jpg
 
森六_2118.jpg
 
30分で今立まで戻って、わしの杉原さんと打ち合わせ。
 
森六_2117.jpg
 
森六_2116.jpg
 
何が嬉しかったって、お昼に10年ぶりくらいに森六で蕎麦。
 
森六_2113.jpg
 
森六_2114.jpg
 
最近は洗練された蕎麦がけっこうあって
 
久しぶりにこんな太いどっしりした田舎蕎麦やったっけ、と再認識。
 
福井ではここが一番と語る人も多い。越前おろし蕎麦のど真ん中。
 
 


 

坂井市の会合・火曜日。

今年も坂井市のキャラクター作成が進んでいる。
 
坂井市_1940.jpg
 
今季一番余裕があるのが火曜日なのだが、

春江周辺のお店は火曜日が軒並み休み。

つまり夜の会合に行くまでに若鶏たちを連れてくとこに困る。

そこでファミレス系だが、最近できたジョリイパスタに。初めて。
 
坂井市_1938.jpg
 
ドリンクフリー。若者にはオッケー。
 
坂井市_1942.jpg
 
坂井市_1943.jpg
 
自分は取り分け用の大きなサラダを。ホントに大きい。
 
坂井市_1944.jpg
 
坂井市_1948.jpg

生ハムやら海鮮やら、これから会合だというのに打ち上げの雰囲気。
 
坂井市_1954.jpg
 
坂井市_1953.jpg
 
坂井市_1955.jpg
 
会場の新しい春江のコミュニティセンター、いわゆる公民館は

空手や詩吟やお茶の会?など、盛んに講座が開かれて活動してるみたい。
 
坂井市_1974.jpg
 
その一室で若鶏たちが例によっておじさんたちとミーティング。

坂井市_1956.jpg

坂井市_1965.jpg

坂井市_1969.jpg

坂井市_1980.jpg

今年は3軒だけ。13件を同時に進めていた去年に比べると格段に楽。

坂井市_1981.jpg
 
坂井市_0470.jpg
 
坂井市_0464.jpg
 
先に打ち上げをしたが、若鶏たちはちゃんと現場を仕切っていい結果を出してくれた。
 
次の予定も火曜日。

すかーいも、ヨーロッパ軒もアルベロも休み。

小春日和は5時がラストオーダー。あとは6時半からしか開かないし。 
 
まぁ若鶏はなんでも喜んで食べるけど。
 
 
 


 

刈込池の記憶。

ちょうど2012年の11月4日の今日、みんなで刈込池に行ってる。
 
刈込_1918.jpg
 
毎年報道されるが、今年は10日ほど前だったと思う。
 
刈込み.jpeg
 
つい最近も知り合いが行ってきて写真を送ってくれたが

ちょっと天気に恵まれなかったみたい。
 
刈込池_3277*.jpg
 
小川印刷の広告にも書いたが、前日に冷え込んで山で雪が降って

当日は晴れて風がなくて湖面に映り込んで。

この時しか見られなかったタイミングで、みんなで行けてよかった。
 
山形・広沢が行けなくて残念やったわ。
 
 
 

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2018年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年10月です。

次のアーカイブは2018年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。