2017年12月アーカイブ

2017年12月31日

おだやかな大晦日。

今年も最終日。

雪もなく、時折日も差しておだやかな大晦日。
 
森八_5018.jpg
 
しかし近所の森八は、朝から大賑わい。
 
すでに休みのはちの子の駐車場まで使って。
 
お正月のお菓子か、手土産か。
 
紅白_4985.jpg
 
12月はこんな紅白の予想チケットも。

行くたびにどちらかをもらうので、当然必ず当たるけど。
 
今年はfumfumで集まるチャンスがなかったね。
 
来年も、皆さんよろしくお願いいたします。
 
 
 

2017年12月30日

9.98スタジアム。

先日9.98記念のモニュメントを経済同友会を通じて

頼まれて、陸上競技場を視察に行ったが。
 
9.98_4989.jpg
 
9.98スタジアム.jpg
 
テレビと新聞で知事がこんな発表をしていた。

なんで経済同友会かというと、フクビの八木さんが

県の陸連の会長をしていて、会合はいつもフクビ化学でやってるらしい。

合成画像4*.jpg

合成画像5*.jpg

そこから県庁のスポーツ保健課に提案してたイメージプラン。
 
なんか必死で11時すぎてもメールがなんども届いてた。
 
これも本格的に稼働するとオモシロイけど。
 
 
 
 

2017年12月29日

掃除片付け・年越しラーメン。

午前中、それぞれの机の回りと

キッチンや洗面所、トイレなどを掃除して

年越しラーメンで解散。
 
江留_4979.jpg
 
最初、真竜ラーメンに行ったが、何人も並んで待ってたので断念。
 
江留_4981.jpg
 
塩チャーシュー。さっぱり濃厚。
 
江留_4982.jpg

辛い担々麺と胡麻の担々麺。こちらも濃厚。
 
江留_4983.jpg
 
午後からは業務終了、解散。新年は5日から。
 
とりあえず今年の仕事は一時終了。

江留_4995.jpg

いい一年でした。


 

年末、忘年会。

官公庁も最終日の28日に商工会議所で会合。 

商工会議所_4973.jpg

7階からの眺望。ヨッコ姐さん血のすぐ近く。

春は足羽山がキレイらしい。
 
日華福大_4967.jpg
 
福大日華_4968.jpg
 
夕方からは、新しい日華の社屋で福大の映像の集中講義と

ギャラリースペースの展示替え。

ちょうど江守社長も通りかかって年末の挨拶。
 
忘年会_4976.jpg
 
夜は仕事仲間と駅前の善甚って居酒屋で忘年会。

早瀬浦を並々と受け皿まで注いでくれた。
 
忘年会_4974.jpg
 
インパクトがあったブリのアラ煮。

食べるとこは2割くらいしかないけど。
 
この2週間は特に業務が立て続けで四苦八苦。

半年以上前から12月の空いてる日に予定入れたから

時期が来たら大変なことになっていた。

しかしそれも乗り越えて、やっと年賀状に取り組める。
 
 
 

年越しうどん、新富。

これも毎年恒例、年末の昼休みには新富へ。
 
年越し_4930.jpg
 
最近は大雪の予報でも、晴れと嵐が交互に。
 
この日も手前は晴れてるのに、奥には真っ黒の雪雲。
 
年越し_4931.jpg
 
年越し_4933.jpg
 
年越し_4934.jpg

これも冬の定番、天ぷらうどんとカレーうどん。

もうほとんどこれしか食べたことがない。
 
年越し_4935.jpg
 
出た頃には吹雪が始まって。しかし雪国ではなくなったかも。

仁短に大阪から赴任してきた先生は、

相当覚悟をしてきたらしいのだが、ちょっと拍子抜けしてるという。
 
 
 


卒展の撮影会。

今年もやってきた卒業制作展の事前撮影。
 
撮影会_4937.jpg
 
撮影会_4942.jpg
 
撮影会_4945.jpg
 
撮影会_4953.jpg
 
今年の学年は異常に盛り上がる、ノリのいい若鶏たちがいっぱい。
 
撮影会_4956.jpg
 
撮影会_4958.jpg
 
お昼の弁当は、試しにお気に入りのはるせんで。
 
これで1,000円。配達してくれる中では最高かも。
 
撮影会_4960.jpg
 
撮影会_4966.jpg
 
今年は2日に分けて、余裕を持って撮影会。
 
付き合った教員はしんどかったけど。
 
床暖_4963.jpg
 
夜には、美浜の打ち合わせで、年内この日だけ!と

河和田の若者たちが、子連れでアトリエに。

子どもらが床暖の気持ちよさにゴロゴロ。
 
 
 

景観セミナー。

先週景観広告賞の表彰式があって

その講評とセミナーを頼まれた。
 
景観広告賞記事.jpg
 
景観セミナー_4900.jpg

オーエド*_0425.jpg

一乃松*_1300.jpg

幸道_4782*.jpg

以前にも載せたが、オーエドプラスや一乃松、幸道蕎麦は絶賛した。
 
源平_6519*.jpg
 
大野食堂_6524*.jpg
 
アルカン_6754*.jpg
 
他にも源平酒造や、改善部門で例の大野食堂や、

小浜のコンビニ跡をカフェに改装したアルカンシエルも受賞。

伊勢_4271*.jpg

伊勢*_4257.jpg
 
景観セミナー_9567.jpg

その後のセミナーでは、看板一つない環境の伊勢神宮と

隣接するおかげ横丁の賑わいの事例とか。

ここは赤福が開発し、ちゃんと伊勢にふさわしい業者を選定して守っているらしい。
 
出雲*N5118.jpg
 
出雲*N5148.jpg
 
同じように出雲大社と参道の事例や。
 
倉敷*_5164.jpg
 
倉敷*_5190.jpg
 
仁短の研修旅行で行った倉敷などの事例も紹介。

永平寺や東尋坊に生かすべきだと。
 
fumfumで行った近江八幡や郡上八幡もこういう視点で

もっと記録写真撮っておけばよかったと残念。
 
集落*_1652.jpg
 
集落_1712.jpg
 
景観*(春江集落)_1664.jpg
 
あとは普通に植栽がどこの家にも当たり前にある

地元の古い集落の街並みと

景観*_(新興高木)1637.jpg
 
新興*住宅(春江)_1660.jpg
 
森田や春江に広がる、敷地を細かくしてただ駐車場だけの

緑や外構がない最近の街並みを比較したり。
 
東京*_6259.jpg

名古屋*N4045.jpg

東京や名古屋の街並みから、いかに福井には緑が乏しいかを解説。
 
金沢*_2334.jpg

富山*遠足_4100.jpg

大都会だけでなく、金沢や富山でも街に緑が常識で

新しくなった福井駅前の植栽の改善を伝えた。
 
景観セミナー_4897.jpg
 
国際交流会館の控え室は、えらく広くて多国籍な雰囲気やった。
 
 
 

 
 

2017年12月25日

山形とネコ

数日前に歴史博物館の公園に行った。
山形の車の前を通るとき、ボンネットに足跡が見えた。

山形ねこresize31823.jpg

車が動いた後はボンネットが温かいので、この上で休むのだろう。

帰りに山形が煙草を吸っていた。
少し話した。 相変わらず忙しそう。
足跡のネコは、エサを与えている野良猫だそうだ。

へろさわ

2017年12月24日

年の瀬の晴れ間。

この週末は冬の晴れ間。

朝_4917.jpg
 
朝からアトリエにも陽が差し込んで心地よい。
 
朝_4918.jpg
 
朝_4919.jpg
 
庭木の冬支度もすんで、雪が積もってもオッケー。

このままほとんど降らなかった年もあったけど。

この週末にイベントやってたとこは盛況だったろう。
 
 
 

坂井市公民館キャラ発表会。

金曜日の新聞。
 
まち協キャラ記事福井.jpg
 
県民さかいまち協13キャラ.jpg
 
福井新聞も県民福井も大きな扱い。
 
坂井_4876.jpg
 
坂井_4878.jpg
 
同級生の小谷に頼まれた、半年がかりのプロジェクト。

坂井市役所で若鶏たちと、セレモニーの簡単なリハーサル。
 
坂井_5216.jpg
 
坂井_5228.jpg
 
何点か打ち合わせの後、予定の7時になったので小谷部長の挨拶。
 
坂井_5236.jpg
 
坂井_5272.jpg
 
一つづつ担当した若鶏が、手渡しで贈呈する。
 
坂井_5368.jpg

坂井_5390.jpg

作品解説とこれまでの経過についての報告。
 
坂井_5437.jpg
 
坂井_4881.jpg
 
坂井市_5455.jpg
 
記念撮影と、県民福井用の学生だけの撮影。
 
坂井_5459.jpg
 
坂井_5478.jpg

大きなプロジェクトがやっとまた一つ終了。
 
坂井_4882.jpg
 
坂井_4884.jpg
 
あわらと三国に帰る若鶏がいるので、近所の中華ファミレスでおつかれさん会。
 
9人で23皿食べて、ほぼ100円単位まで前日のランチ3人分と同じ。オモロイ。
 
坂井_5485.jpg
 
その場で次は自分たちの卒展の、タイトルロゴをミーティング。
 
短大の2年間は濃密にハイテンションで過ぎてゆく。
 
 
 

ランチ忘年会・三国ラル。

スタッフのうち二人は主婦なので、毎年ランチで忘年会。
 
ラル_4837.jpg
 
今年のリクエストは三国のラル。
 
確かになかなか個人では行けないかも。
 
ラル_4839.jpg

ご存知、小松長正の実家を改修した創作フレンチ。
 
ラル-640x480.jpg

ラル_01.jpg
 
ラル_3143-640x480.jpg

これら写真はホームページより、ラルとは凪(なぎ)を意味するという。

接客はフランス人ソムリエ兼サービスのアレクシーさん。
 
ラル_4840.jpg
 
この日は海も荒れていたのが部屋からよく見える。
 
ラル_4863.jpg
 
ラル_4844.jpg

アミューズとは調べたら、コースの前に出てくる一口のお楽しみ、というものらしい。

和食の「先附」からフランスのシェフが影響を受けたといわれてるんだと。

最初はウニのクリームをサンドしたクラッカーみたいなの。
 
ラル_4848.jpg
 
ラル_4849.jpg

次の一口はイワシのペーストを挟んだラビオリ。と説明があった。
 
温められた笏谷石に乗ってきた。確かにほんの一口。

最初は開けたら中に料理があるんかと思た。
 
ラル_4850.jpg
 
イカの前菜。ソースがいろいろ。
 
ラル_4853.jpg
 
皮がパリパリの鯛とホタテ。さすがに美味しい。
 
ラル_4854.jpg

白米が欲しくなる。平日ランチでも4組〜15人くらいの客。
 
ラル_4858.jpg
 
ラル_4859.jpg
 
若狭牛。三国の岩海苔のソース。

さすがに美味しい。当然かもしれんけど。
 
ラル_4855.jpg
 
冷やした石に、パン用のバターもかわいく。
 
もちろん食事のお皿は暖かく。

一皿づつ取り替えるフォーク・ナイフまで熱いくらい温めて。
 
改修したとはいえ、木造の古民家は隙間風でひんやり。

なのであったかいフォークナイフが実に心地いい。
 
ラル_4862.jpg
 
ラル_4869.jpg
 
冬の日本海は荒れて猛々しく。

地元食材を吟味したランチは3,500円と5,000円のみ。

狙いは分かるが、福井で続けてくのは無理やろ、と思ったが。

1年過ぎてもなかなか健闘してるんだろうか。
 
ラル_4871.jpg
 
帰りにノラにできたという苺スィーツ専門店を視察。
 
素朴だった玉子かけご飯のノラ、がなんか次々と事業展開してる。
 

 

 

2017年12月23日

河和田で撮影。

黒龍から新しい熟成酒が出る予定。
 
河和田_4810.jpg

河和田_4829.jpg
 
その箱を一つづつ、河和田の漆職人が

手塗りするというので撮影に出かけた。
 
まぁなんとも渋い家と、離れの仕事部屋。
 
河和田_4812.jpg
 
河和田_4817.jpg
 
河和田_4818.jpg
 
中学出てからずっとこれやってるんにゃ、といいながら
 
結構いろいろと注文に応えてくれる。
 
河和田_4821.jpg
 
気難しい職人さんをイメージしてたが、ちっとも。
 
本漆やで気をつけんとかぶれるざ!と親切。
 
河和田_4823.jpg
 
河和田_4828.jpg
 
なんか個人的な趣味の部屋に押しかけたようで。
 
河和田_4824.jpg
 
河和田_4826.jpg
 
本漆と職人自ら手作りの道具。
 
河和田_4825.jpg
 
漆は水分がないと乾かないので、この湿った戸袋で干すんだと。
 
河和田_4827.jpg
 
帰ってからもしばらく漆の匂いが消えなかった。
 
黒龍の新商品については、また改めて。


 
 

シュトーレン比べ。

仁愛大学の帰りに、鯖江の幾つかのパン屋を巡った。
 
シュトー_4764.jpg
 
シュトー_4765.jpg
 
まだ出来て1年経ってない水落のブレッディア。
 
シュトー_4763.jpg
 
住宅街にあって健闘してるのだろうか。
 
シュトー_4762.jpg
 
ちょっと他とは違う形をしてる。
 
シュトー_4768.jpg
 
シュトー_4767.jpg
 
次はヨーロッパンのキムラヤ。
 
相当用のパッケージも用意してある。

パン屋で2,200円の商品はけっこうなモノ。
 
シュトー_4766.jpg
 
琥八に行ったが、シュトーレンはやらないとのこと。

やらないのか、とよく言われるらしいが
他が皆やってるので、違うことしたいんやと。
 
エルザス1270.jpg

エルザス9400.jpg

そしてパン屋でないのに、地元では有名なパンのエルザスコーヒー。

とてもパンを売ってる店には見えないのだが。ここのは3,300円。
 
シュトー_4904.jpg

パッケージもそれぞれ。水ようかんもそうだったが
食べ比べると違いがよくわかる。
 
シュトー_4906.jpg
 
ブレッディアの中身。手作り感いっぱい。
 
シュトー_4907.jpg
 
左がキムラヤ、右がブレッディア。ナッツがいっぱいでしっとり。
 
意外とキムラヤが普通というか、パサパサした感じ。
 
シュトー_4905.jpg
 
エルザスコーヒーのは包装もどっしり。

軽く食べようという感じではない。
 
シュトー_4908.jpg

キメが細かくてズッシリとした重さ。

すでに2週間くらい寝かせたと言う、かなり食べ応えのある食感。
 
これはなんとも美味しい。コーヒー屋のが一番⁈

意外な展開に、他のパンも今度チェックしてみないと。
 
 
 


 

2017年12月22日

お向かいのボンジョルノ。

イタリアンの一角の小さなスペースで、ボチボチやってるパン屋。
 
ボンジョ_4888.jpg
 
このパンの耳を巻いたような三日月のパンが美味しい。
 
ボンジョ_4889.jpg

栗あんパン190円!プレジュールの眼の前でも負けんかった。

そういえば武生のプレジュール近くの、小さなパン屋もジョルノやったね。
 
 
 

2017年12月21日

ついに。

ここんとこ、お昼時も人が入ってなかったプレジュール。

閉店_4887.jpg
 
閉店_4886.jpg
 
やはり多店舗展開を急ぎすぎたか、

工場生産の配送パンで、消費者が離れていったか。
 
閉店_1242.jpg
 
これは仁愛大学近くの武生店の貼り紙。

春江の向かいのパン屋・ボンジョルノは知らんかったみたい。

撤退するのも勇気ある経営判断だと思うが。
 
 
 

2017年12月17日

本格的な冬の冷え込み。

さすがに12月も中盤を過ぎて、冷え込みが強くなってきた。
 
とは言っても、北海道のマイナス20くらいに比べたら楽勝だろうが。
 
大野_4784.jpg
 
大野_4785.jpg
 
ついこないだの寒波の時は、7時の全国ニュースで大野がトップ。
 
今週も雪マークでまた積もるんかな、と。
 
日華_4790.jpg
 
日華の仕事が少し落ち着いてきた。
 
新しくなった空間で普通に打ち合わせ。建築家のイメージ通り。
 
日華_4798.jpg
 
日華_4797.jpg
 
河和田の若者たちと作った展示ルームで、立ったまま打ち合わせ。
 
これもほぼイメージ通りの光景。奥のガラス部屋でも別な部署が会議中。
 
日華_4791.jpg
 
日華_4792.jpg
 
日華_4794.jpg
 
この日は高志高のスーパーサイエンスコースの生徒たちに

水と油の境界などについての、化学の実験講座をやっていた。
 
すでにこの会社に入りたい、という生徒からの意見も出てるらしい。
 
大胆な新社屋を建てた値打ちはある。
 
 
 

2017年12月16日

仁愛大学の近く、イタメシ。

本当にそういう店名だからオモシロイ。
 
イタメシ_4770.jpg
 
イタメシ_4771.jpg
 
ちょっと前のfuの情報。若いニイちゃんが一人で切り盛り。
 
イタメシ_4774.jpg
 
生ハムとルッコラのサラダ。
 
イタメシ_4775.jpg
 
これが想像以上に美味しかった、鯛ととびっこのリゾット。
 
大葉と葉わさびが効いてて、和風の出汁で炊いたような。
 
イタメシ_4777.jpg
 
セイコガニのクリームパスタ。メニューにはなかったが

聞いたら、お!できますよ!と。ちょっとしょっぱかったけど。
 
どこからか一念発起して独立したんやろな。がんばれ。
 
  


 

今年最後の美浜へ。

美浜の台湾向けムービーが完成して、そのフォロー。
 
美浜_4800.jpg
 
途中で寄った鯖江SAのオレボには水ようかんがズラリ。
 
美浜_4781.jpg
 
美浜_4783.jpg
 
ここんとこ美浜の話題がつきない。

寒ブリをひるが響きとブランド化するというニュース。
 
美浜減塩へしこ.jpg
 
美浜_4787.jpg
 
これは福大と共同開発した、塩分50%カットのへしこの話題。

これは美味しいかもしれん。ともにテレビでも新聞でも報道。
 
美浜_4803.jpg
 
この日もわざわざ大阪から来た田中監督と、地元の喫茶店で待ち合わせ。
 
美浜_4802.jpg
 
美浜_4801.jpg
 
わにぶちさんたちと会議前に軽食。
 
美浜_4806.jpg
 
美浜_4807.jpg
 
美浜_6965.jpg
 
美浜_6967.jpg
 
地元の有志が集まってまたワイワイガヤガヤ。

ムービーを解説しながら美浜を紹介する新聞を発行予定。
 
いつもの川だの若者たちチームに任せて、

若者視点の従来の観光案内とは違うタブロイド新聞ができる予定。
 
 

2017年12月15日

NHK番組、ヨーロッパ軒。

美の壺というEテレのマイナーな美術系の番組がある。
 
ヨーロッパ_4734.jpg
 
洋食というテーマで取り上げられたのがヨーロッパ軒。
 
ヨーロッパ_4735.jpg
 
ソースに合うように4種類の米をブレンドしてるんやと。
 
ヨーロッパ_4736.jpg
 
ヨーロッパ_4737.jpg
 
確かにたまに食べたくなる。
 
ヨーロッパ_4749.jpg

そういえば近所のヨーロッパ軒。近すぎて2〜3回しか行ったことないが。
 
今や交差点にはスシローや丸亀製麺ができて電線もぐちゃぐちゃ。
 
ヨーロッパ_4750.jpg
 
敦賀にしかないと思ってたスカロップがあった。
 
ヨーロッパ_4751.jpg
 
スタッフは懐し〜!とAランチ。昔はご馳走やった。
 
ヨーロッパ_4752.jpg
 
ソースカツ丼のカツ。定番。
 
ヨーロッパ_4664.jpg
 
これは先週の土曜日、片町本店を通ったらやっぱり行列。
 
マイナーな美の壺を見たわけではないやろけど。
 
 
 

 

2017年12月12日

フクラムとフクレール。

障がい者の人たちの就業支援施設のフ・クレール。
 
フクレール_4759.jpg
 
そもそも腹膨れる〜のネーミングなんだろうけど。
 
ちょうど福鉄のレールとも受け取れるコラボ商品。
 
フクレール_4760.jpg
 
仁短では、同じようなCネットの商品ネーミングやパッケージを依頼されてる。
 
土曜日は推薦Ⅱ期の入試。久しぶりに試験監督の当番。
 
はちのこ_4742.jpg
 
休日は朝の8時くらいでも、前のはちの子は人がいっぱい。
 
はちのこ_4744.jpg
 
また早くもこんな季節になっている。

去年は28日にやっとレサンシエルのシュトーレンを買えた。
 
今年ももう3週間か。
 
  

 

2017年12月11日

ゼルビーノで散髪。

いつも間際になって時間が空きそうになると連絡する。
 
ゼルビ_4728.jpg
 
夜の時間帯もほぼ対応してくれる。

これまで23:00〜24:30が一番遅かったかもしれない。
 
ゼルビ_4729.jpg
 
アフター。少し顔がデカくなったかもしれん。

顔剃りがなんといっても快楽の極み。

耳たぶからまぶたまで、サッパリと爽快。
 
今度みどり葉の担当学年やったかな。

 
 
 

2017年12月10日

スーパーのパン屋のスィートポテト。

フムフムで何度も紹介しているが

武生の村田製作所近くの、ビッグベリーの中にあるグラトンというパン屋。
 
ポテト_4726.jpg
 
仁愛大学のついでとか、若鶏たちとか、

解禁の秋から3回行ってるが、いずれも完売。
 
そしたらミュウミュウのケーキと同じ日に

丹南の知り合いが買ってきてくれた。残り2個やったと。
 
ポテト_4727.jpg
 
この本物のサツマイモの皮に盛ってあるのが特徴。
 
ポテト_4738.jpg
 
なんて美味しいの!これ!とスタッフは皮まで食べてしまう。
 
値札は250円(それでも高い)なのに、/100gと小さく書いてある。
 
レジでハカリに乗せて買う。1個だいたい420〜30円くらいか。
 
このスイートポテトのおかげ?でミュウミュウは霞んでしまった。

名店仕込みのケーキより、スーパーのパン屋のスイートポテトの方が

見た目も味の記憶も圧倒的なのは、これ如何に。
 
 
 
 
 

2017年12月 9日

森田の新しいケーキ屋。

森田にまた新しいケーキ屋が、しかも一戸建てでオープン。
 
ミュウ_4724.jpg
 
ミュウ_4716.jpg
 
しかしミュウミュウって、あのプラダのブランドなんやけど。

業種が違うで問題にはならんのかな。東京や大阪ではまずムリやろ。
 
ミュウ_4718.jpg
 
ミュウ_4720.jpg
 
それなりに好調と見えて、ケーキも少なめ。
 
ミュウ_4721.jpg
 
ミュウ_4722.jpg
 
インテリアはまぁ普通。喫茶というよりイートイン。
 
fuによるとカリスマ辻口博啓の店で修行してたとか。
 
ミュウ_4723.jpg
 
ケーキもそれなりに。撮るのを忘れた。
 
その理由は次の項で。
 
 
 

2017年12月 7日

繁盛・アボロンテ。

先週天気のいい日の3時頃、二の宮のアボロンテに。
 
アボロン_4604.jpg
 
お昼前とかは入る気もしないくらい混んでて
 
駐車場に停めるだけでも一苦労。
 
アボロン_4605.jpg
 
売れてるから活気があって、次々と沢山の種類が置いてある。
 
アボロン_4606.jpg
 
クロワッサンが入った、クリームブリュレと生ハムアボガド。
 
次々と乱雑に置かれて売れて行くのは、まるで市場のよう。

こじんまりと、丁寧にパンを扱ってる店とはまた違う。
 
ファンが通う繁盛店には、何かがあるんだろう。
 
 
 

冬到来、大野も雪。

今週に入ってから雪マークが続く。
 
雪_4682.jpg
 
雪_E4683.jpg
 
朝の通勤時間帯での春江の住宅街。うっすらと雪。
 
日華_4695.jpg
 
昨日朝イチで日華で打合せ。

渋滞を抜けてなんとか9時前には到着。なんともどんよりした空。
 
日華_4701.jpg
 
日華_4700.jpg
 
と思いきや、一瞬で晴れ間が。建物内にも陽が差す。
 
大野_4702.jpg
 
午後からは入試課の担当と大野の奥越明成へ。
 
途中のトンネルを抜けたらいきなり雪国。
 
大野_4705.jpg
 
さすがに奥越は冬の到来が早い。
 
空_6664*.jpg
 
空_6666*.jpg
 
ほんのちょっと前の秋の空。

もうすぐ冬や、と思ってたらあっという間。
 
 
 


 

2017年12月 2日

近所のラーメン、江どめ屋。

寛山、なつかしいわ。まだやってるんやな。

7〜8年くらい前に、駅前の県民福井と打ち合わせした時に

寛山を利用したのが最後の記憶。
 
ナカヲはこのフムフムの『過去の記事』で検索したら

2012年の7月に詳しいメニューが載っていた。
 
小村屋で味をしめ、近所のラーメン江どめ屋へ。 

前に明美姐さんが、わざわざ手羽先を買いに来てたな。
 
江どめ_4614.jpg
 
白の担々麺。ごま風味で辛くない。赤の坦々麺が激辛。
 
江どめ_4615.jpg
 
店のイチ押しの黒醤油。ネギは最初から大盛り。
 
店それぞれのラーメンがあって、好みもいろいろ。
 
渋滞_4616.jpg
 
渋滞_4618.jpg
 
金曜は6時過ぎまで授業の日。帰り道、空港道路は見事な渋滞。
 
気がつけばもう12月。早いなぁ。
 
 
 

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2017年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年11月です。

次のアーカイブは2018年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。