2016年11月アーカイブ

2016年11月28日

アルモニで食事

フムフムで西畑に連れて行ってもらった丸岡のアルモニ。

娘夫婦が近くに住み始めたので、婿さんの両親も呼んで食事会。

集合resize29077.jpg

前にフムフムで行ったときは、他の客もいっぱいいて、雰囲気もアットホームな感じやったと思う。

昨日は、個室以外の一般席に客はいなかった。 がらーんとしてた。

経営形態も変わったようやね。営業時間とか。 ランチはやってないのかな。 灯明寺にも店がある?

突っこみどころもいろいろあったけど、特に娘夫婦が喜んでいてよかったわ。

また機会があったら利用したい。

悪いけど、料理はブログ見てね。  へろさわ

2016年11月27日

ご来場ありがとうございました。

年賀状を届けてもらったついででしたが。
 
来場_8685.jpg
 
来場_8689.jpg
 
イベント続きのこの一週間。
 
順番も前後してなかなか掲載が追いつかないので、
とりあえずは、E&Cギャラリー来場の御礼まで。
 
明美姐さん、スカート短くないか。

これからまたディスコでも行くんか。
 

 
 
 
 

 

伝統工芸全国大会。

そんなに久しぶりやったっけ。
記念撮影載せてくれるといいのに。

そういえば長いことみんなでは会ってないね。

さて、ニュースで報道されてるが、この週末は
サンドームで大きな催しが。
 
サンドーム_8668.jpg
 
サンドーム_8588.jpg
 
式典の招待状が来ていて、VIP駐車場、とどんなイベント?
と遅れないように、朝から高速で会場のサンドームへ。
 
サンドーム_8592.jpg
 
サンドーム_8595.jpg
 
着いてビックリ。VIPは200人以上いて高齢者の方がほとんど。
 
全国の工芸職人さんが集まってるらしい。
 
しかしオープニングに越前和紙の映像が流れ
ライブで人間国宝の岩野市兵衛さんが、紙すき唄を歌ったのは圧巻。
 
ホントのVIPは議員さんや組合の理事長さんたちで
席が用意されていてテープカット。
 
サンドーム_8597.jpg
 
サンドーム_8599.jpg
 
サンドーム_8601.jpg
 
サンドーム_8603.jpg
 
サンドーム_8604.jpg
 
サンドーム_8607.jpg
 
サンドーム_8608.jpg
 
しかし会場はかなり良くできていた。
 
越前和紙のオブジェも、巨大な空間に負けない見事な造作。
 
地元の伝統工芸はもちろん、全国各地の伝統工芸ブースもいろいろ。
 
サンドーム_8600.jpg

サンドーム_8605.jpg
 
若手職人の仕事も実に洗練されて、担当した河和田で活動している
若手のデザイナーたちの力量が、かなりのレベルだと感じる。
 
サンドーム_8609.jpg
 
前日に山もとで集まった仲間の一人、杉原さんは
越前和紙を世界に拡げる活動で、
高岡の鋳物工芸などと一緒に全国表彰を受けている。
 
会場にかかっている費用を推測すると
今年の県のかなり大きなイベントだったことがうかがえる。
 
 
 
 

秋の女子会ランチ。

昨日は、いつもの明美さん効果でピッカリの晴天。
今回の場所は、鯖江のヴィバーチェというお店。
ちづよちゃんや明美さんは何度も行ったことのあるお店だった。

お昼を少し回れば予約なしでも行けそうなお店です。
本日のパスタ。
ヴィヴァーチェ1.JPG
メインディッシュのハンバーグ、ポルチーニ茸のソース。
ヴィヴァーチェ2.JPG
デザートの珈琲とガトーショコラ。
ヴィヴァーチェ3JPG

最初にサラダもあったのですが、久しぶりで会話が弾み、撮り忘れる。
2年半ぶりぐらいに会ったんだけど、変わりないので、顔写真は省略します。

その後、西山公園へでもと思ったのですが、それぞれに用事があるとのことで、
明美さん宅まで戻ってから解散。
明美さんは、夜からディスコへ行くそうです。さすが明美ちゃん。

12月に鯖江の芳屋で忘年会を希望して解散。
やっぱり明美ちゃんと、ちづよちゃんは話題豊富で面白い。


2016年11月26日

年に一度の集まり。

集まりがあるたびに、何度も載せているが
15年近く前にイタリア・ミラノに研修に行った仲間。
 
だいたい年に一度、デザインセンターのイベントのたびに集まる。
 
ドムス_8559.jpg
 
ドムス_8561.jpg
 
次の投稿で紹介するが、デザインセンターがサンドームに移転したので
これからの集まりは丹南方面が多くなりそう。
 
ドムス_8563.jpg
 
それで今回は武生の山もと。初めてでわかりにくい場所。
 
メールで粟田部の姐さんに聞いたら、
飯田ができるまでは、地元ではよく利用されたいい店だとのこと。
 
ドムス_8565.jpg
 
ドムス_8567.jpg
 
ドムス_8569.jpg
 
確かにお決まりの和食コースではなく、
素材を活かした創作の料理。こういうのは好み。
 
ドムス_8571.jpg
 
この日は38にして9歳年下と最近結婚したのがいて
お祝いも兼ねて。
 
しかし皆でイタリアに行った時、
相手は小学校の6年生やったことが判明し
ちょっとどよめきが。オモシロイ。
 
ドムス_8573.jpg
 
日本酒好きにはたまらんらしい。
 
この手の込んだ、いろんな食材の細かい料理。
 
飲みながらなので、食べるのも遅い遅い。
 
ドムス_8574.jpg
 
この人は勝山の建築家で、今もとの料亭の改修を担当してるが
日曜の市長選挙で、トランプみたいに番狂わせがあると
どうなるか不透明らしい。
 
ドムス_8575.jpg
 
ドムス_8576.jpg
 
美味しい豚を、朴葉焼きの味噌で食べる。
 
これもお酒がすすみそう。自分が言うのもなんだが。
 
ドムス_8578.jpg
 
ドムス_8579.jpg
 
カニが出て、締めはカニめし。なかなか堪能。
 
ドムス_8580.jpg
 
ドムス_8582.jpg
 
デザートの後は、残ったご飯をもたせてくれる。
 
ドムス_8584.jpg
 
ドムス_8586.jpg
 
皆でお祝いをして。
 
楽しい美味しい武生の集いでした。
 
 
 

 

花筐公園の濡れ落葉。

もう一週間前の写真だけど。
 
もみじ_0452.jpg
 
鶏足寺ほどではないにせよ、
紅葉って、散ってからもキレイなんだなと
改めて思いました。
 
 
 
ちづよ
 
 
 

鶏足寺・週刊現代の記事。

毎週日本の絶景が載っているのだが。
 
鶏足_8538.jpg
 
今週は、明美姐さんの仕事の視察で行った鶏足寺が。
 
鶏足_8539.jpg
 
落ちて参道に敷き詰められるこれからが見頃だと。
 
鶏足_6279*.jpg

鶏足_6287*.jpg

懐かしいね。もう3年前か。
 
この紅葉が色づいて見事な参道になってるはず。

 
 
 

2016年11月25日

吉勝重建の独壇場。

新しくなるビッグベリーも、取り壊しの時は吉勝重建だった。
 
吉祥_0995.jpg
 
吉祥_1019.jpg
 
吉祥_8633.jpg
 
古い春江病院も、取り壊しの真っ最中。
 
仁短_8505.jpg
 
仁短_8548.jpg
 
仁短_8541.jpg

吉祥_8634.jpg
 
そして仁短も毎日、バリバリとでかいロボットみたいな重機で
4階建の建物を見事に崩している。
 
仁短_8549.jpg
 
多分廃材の後始末も含めての受注なんだろうけど。
 
どこを見ても解体は、吉勝重建が大活躍。
 
 

 

オープン間近。

近所のビッグベリーも、いよいよラストスパートの雰囲気。
 
クレープ_8555.jpg
 
入れ替わり立ち替わり、いろんな業者さんが
次々とモノを運んできたり、細かい掃除をしていたり。
 
クレープ_8529.jpg
 
クレープ_8530.jpg
 
アトリエの並びにも新しいクレープ屋が準備中。
福井初登場なんだと。
 
クレープ_8531.jpg
 
昨日は54年ぶりに雪が降ったという東京を尻目に
まるで裏表が逆転したかのような、冷えた快晴。
 
アトリエの木々もほぼ晩秋。もう直ぐ雪つり。
 
 
 

2016年11月24日

福大で、秋のふくい文化創造会議。

山形久しぶりやなぁ。いい写真です。
 
そういえば広沢がいつも撮っている鳥の写真は
12年に一度は引っ張りだこになるはずや。
 
創造_8500.jpg
 
創造_8501.jpg
 
創造_8502.jpg
 
先日福大で行われたふくい文化創造会議。
 
そういえば山形は最初に来てからご無沙汰。
 
福井市や敦賀の博物館も参加して、国体やオリンピックに向けて
国〜県に大きな文化予算が文化庁から降りるので
共同で獲得しようと動いている。参加せな。
 
福大_8550.jpg
 
福大_8551.jpg
 
福大_8552.jpg
 
福大のキャンパス内にはいろんな秋の木々がいっぱい。
 
 
 

2016年11月23日

山形の笑顔・娘婿

昨日はいい天気やった。

歴史博物館横の幾久公園でよっこさんに会い、年賀状を受け取った。

でも写真を写すのを忘れてしまった。 残念。

今日は山形に会った。

山形とうちゃんresize29041.jpg

写したらあかん、と言ったが、構わず写した。

山形父ちゃんresize29042.jpg

来年酉年なので、博物館で見られる鳥の写真が必要なんだそうだ。

役に立てたかな。 

自分の写真がどこかで掲示されたことは2度ほどあるが、一度も見に行ってない。

今度は絶対行くつもり。

娘と婿さんresize29043.jpg

長女と婿さん。

婿さんはこの秋から警察官となり、たまたま西畑のアトリエのすぐそばの駐在所に勤務している。

岡田君という。 何かあった時はよろしく。

坂井署所属なので、娘たちも今丸岡に住んでいる。

その坂井署のナンバー2のおんさんは、自分の飲み友達。

福井は狭いというか、縁があるというべきか。

今度の日曜日、前に西畑に連れて行ってもらった陽食ダイニング アルモニに、婿さんの両親も招いて食事をする。

また報告するわ。 へろさわ

駅前で弁当。

なんだかんだと休日の駅前には人が集うように。
 
ハピリンで弁当を買う。これがなかなかのもの。
 
弁当_8468.jpg
 
弁当_8472.jpg
 
セイコのカニめし。駅弁のカニめしとは相当違う。
越前港のタグ付き。
 
弁当_8466.jpg
 
弁当_8475.jpg
 
大津屋ではセイコの甲羅盛りまで。 
これは観光客にもいい。
 
弁当_8467.jpg
 
弁当_8473.jpg

弁当2_8478.jpg
 
和牛のステーキ弁当。これもリッチな弁当。
 
大津屋もかがみやも、ちょっと頑張ってる感じ。
 
 
 

2016年11月22日

孤高のたいあん。

昔は遅くまでやっていたが、最近はすぐ閉まるので
なかなか行くチャンスがなかった。
 
たいあん_8422.jpg
 
たいあん_8427.jpg
 
たいあん_8431.jpg
 
相変わらず注文を聞いてから、一枚づつを手焼きする。
 
たいあん_8430.jpg
 
皮も焦げも掛け値なしに、猛烈にうまい。
 
この日もアツアツを食べるのに必死で撮るのを忘れた。
 
たいあん2N8921.jpg
 
たいあん202.jpg
 
2枚ともずいぶん前に撮ったたい焼き。
 
たいあん2_2316.jpg
 
山形と粟田部の姐さんが、物珍しそうに覗いてるのが懐かしい。
 
 
 

2016年11月21日

若鶏たちの集い。

朝から夢アートのプロジェクトチームの打ち上げ。
 
仁短生_8454.jpg
 
前日に大袋のお菓子を、スタッフにいっぱい買っておいてもらった。
若鶏はそれだけでも大喜び。
 
仁短生_8455.jpg
 
仁短生_8456.jpg
 
10人を超えると、下のテーブルでは無理なので
2階の床で車座になって乾杯。もちろんジュースかお茶。
 
仁短生_8464.jpg
 
仁短生_8465.jpg
 
これも恒例。お昼近くになったら、はちの子で好きなだけパン。
 
あれだけお菓子を食べてもまた食べる。
 
仁短生_8479.jpg
 
仁短生_8480.jpg

仁短生_8481.jpg

アトリエでの打ち上げは、ただ食べて遊ぶだけでなく
授業で紹介した食器や椅子や、いろんなデザイン製品に
触れて体感することも一つの目的でもある。
 
来年がまた楽しみな若鶏たち。
 
 


 
 

2016年11月20日

カーボロネロと時計と手芸。

バラバラの話題をいくつかまとめて。
 
カーボロネロ_8453.jpg

新しいニンジンプロジェクトをやってる
福井市の園芸センターからもらったイタリア野菜。
ケール?の仲間なんだと。同僚の先生たちで分配。
 
山形知ってるかな。東京で人気で、生産拡大の依頼が来たらしい。
 
ハコア_8440.jpg
 
河和田のハコアの時計。
 
こないだ松山名誉会長のムービーを編集してもらった
k2プロダクションへのお礼。
 
レーザーで小さな文字まではっきりと刻印される。
 
今鯖江から世界に進出して、デザイナーの希望者が殺到する注目の会社。
 
手芸_8436.jpg
 
手芸_8438.jpg
 
1年生の手芸の課題。古くなったハイソックスで作るマスコット。
 
こういうのも仁短の女子らしくっていい。
 
幼稚園_8437.jpg
 
仁愛幼稚園も50周年。新しい園舎の建設が着実に進む。
 
 

若手の集まり。

1月にハピリンでイベントをやる打ち合わせ。
 
ハピリン_8442.jpg
 
ガイドブックの本を作るメンバーでもあり、
仕事ではなく集まっているメンバー。
 
ハピリン_8449.jpg
 
ハピリン_8447.jpg
 
ハピリン_8444.jpg
 
この日はお弁当を出してもらった。
老舗レストラン・トミーの洋食弁当。
 
ハピリン_8448.jpg
 
デザイナーはもちろん、建築家や工大の先生やカメラマンや
いろんな職種のメンバーが人を連れてくる。
この日は17人も集まった。
 
ハピリン_8450.jpg
 
ハピリン_8451.jpg
 
だいぶ構想が固まってきた。
 
作業はみんなプロなので仕事が早い。
 
名誉会長の方の協会とは、世代も考え方もだいぶ違う。
 
自分たちはちょうどその端境で、いい連携が役目だと思う。
 
 
 

2016年11月19日

西山公園の紅葉、盛況。

とは言っても木曜のこと。
 
西山_8396.jpg
 
西山_8397.jpg
 
先週とても良かったと仁短の同僚の先生に聞いて
5時過ぎてもうだいぶ暗かったのだが、西山公園に寄ったら。
 
西山_8383.jpg
 
西山_8384.jpg
 
ちょっとビックリ。西山公園ってこんなに紅葉が広大だったか?
 
こないだの粟田部姐さんの花筐公園の報告も見事だったが、
今年は気温の変化がやはり良かったんやろか。

西山_8388.jpg
 
西山_8393.jpg
 
西山_8394.jpg
 
ちょうどこの土日が紅葉祭りみたいだけど、
ピークはちょっと過ぎた感じかな。残念な雨だし。
 
例年よりも早くて関係者はアセってるだろうね。
 
来週の姐さんたちの女子会ランチには間に合わんかなぁ。
 
しかし西山公園にはお見それいたしました。
 
 


 

うなぎ再確認。

淡水のうなぎが噂どおり衝撃だったので
普通のうなぎを改めて確認しに、うなぎやへ。
 
うなぎ_8419.jpg
 
うなぎ_8420.jpg
 
新しく高木に来てからは初めて。
 
前は開発にあって、ちょうど小渕さんが昭和から平成になった
有名なあのシーンを、うなぎやで新年会やってて見たのだから28年前か!
 
うなぎ_8416.jpg
 
小ぎれいな料理屋風になっていた。
 
うなぎ_8404.jpg
 
ここはうな重はなく、せいろ蒸しか丼。
 
うなぎ_8409.jpg
 
白焼き。あっさりとワサビ醤油でいただきます。
 
うなぎ_8411.jpg
 
うなぎ_8414.jpg
 
蒲焼の丼は、思ったよりタレが濃くなくてフワフワ。
 
うなぎ_8405.jpg
 
うなぎ_8407.jpg
 
オムレツのように美しい、アツアツのう巻。
 
うなぎ_8403.jpg
 
うなぎ専門店ならではの、とても上質の鰻でした。
 
 
 

2016年11月18日

県庁で審査会。

昨日の木曜日は県庁で国体ポスターの審査会。
 
国体_2093*.jpg

国体_2072*.jpg

国体_2088*.jpg

松山名誉会長が、約50年前に作った福井国体のポスター。
 
国体は聖火でなく『炬火(きょか)』というそうだ。
 
県庁_8366.jpg

県庁_8367.jpg

県庁1Fのロビー。見たことあると思たポスター。
 
県庁_8435.jpg
 
今週の週刊現代の、最初の方の広告にもあった。
 
県庁_8373.jpg
 
お堀の紅葉はまだサクラか。
 
県庁_8372.jpg
 
一般公募でもデザイナー競合でもなく、業者さん発注なので
なんとなく低迷したセミアマチュアぽい感じ。
 
8社から20分づつくらいプレゼンを受けるので長丁場。

お昼にはお弁当が。
 
県庁_8369.jpg
 
県庁_8370.jpg
 
県庁_8371.jpg
 
またもお刺身付きの弁当は、斎門という卒業生の実家。
 
県庁_8374.jpg
 
県庁_8375.jpg
 
一番無難なタイプに無事決まってひと段落。
 
県庁_8377.jpg
 
帰りに駅前の交差点で、延伸した福鉄とすれ違った。
 
福大_8439.jpg

福大キャンパスものいい感じのイチョウ並木。
 
 
 

2016年11月17日

秋の一日。

グンと冷えてきたせいで紅葉があちこちで。
 
ドウダン_8352.jpg
 
アトリエ玄関のドウダンツツジ。
 
ナンキン_8115.jpg
 
森田駅前の並木、ナンキンハゼ。
 
解体_8344.jpg
 
仁短も日々解体が進む。
 
月N0676.jpg
 
満月は過ぎたが、確かにいつもより大きく写る気がする。
 
 
 

奥越の山々。

三回の予定も最終回、11月の毎週水曜の午前中は奥越明成高校へ。
 
大野_8355.jpg
 
大野_8356.jpg
 
大野_8360.jpg
 
大野_8364.jpg
 
快晴の空、久々にスポーツカーを出して走った。
 
途中の上志比も勝山も山があちこち秋の装い。

  

2016年11月16日

文化賞、お祝い。

日曜の夜は、松山名誉会長のお祝い。
 
アルカン_8320.jpg
 
アルカン_8321.jpg
 
アルカン_8332.jpg
 
アルカン_8333.jpg
 
繊協ビル8Fのアルカンシェル。なんか閑散としてる。
 
アルカン_8322.jpg
 
アルカン_8323.jpg
 
と思いきや、奥座敷があった。知らんかった。
 
アルカン_8324.jpg
 
もう90近いのにおシャレな名誉会長。
 
アルカン_8325.jpg

アルカン_8327.jpg
 
集まったのは門下生の人たちで、年配の人たち。昔話に花が咲く。
 
ちょっと自分だけついていけん話も多かったが。
 
アルカン_8326.jpg
 
アルカン_8328.jpg
 
アルカン_8329.jpg
 
アルカン_8331.jpg
 
料理はまぁそれなりに。
 
さすがに名誉会長も、ステーキだけは残してたけど。
 
アルカン_8330.jpg
 
ローカルバージョンの一番搾り。
 
アルカン_8334.jpg
 
掘りごたつとはいえ、4時間以上座ってて
次の日も腰が病めた。
 
アルカン_8318.jpg
 
アルカン_8319.jpg
 
繊協ビルも、県庁所在地とは思えんくらい静まりかえってた。
 
バスターミナルがあった頃は、それなりに賑わっていたが。
 
高志高受験の後に、みんなで8番ラーメン食べて帰ったのを思い出す。
 
 
 

2016年11月14日

サクラサクの美浜へ。

土曜日は美浜へ。
 
美浜_8185.jpg
 
なびあすという役場の隣の立派な施設。
 
美浜_8186.jpg
 
一つはサクラサクの田中監督のトーク。
 
美浜_8187.jpg
 
美浜_8188.jpg
 
美浜_8189.jpg
 
もう一つは新聞にも大きく掲載されていた美浜美術展。
 
美浜_8190.jpg
 
美浜_8193.jpg
 
こんな小さな町の美術展だが、何せ大口スポンサーが関西電力。
 
なんと賞金100万円で、その他の入賞も軒並み10万円。
 
なので全国から大作が集まり、毎年かなりのレベルだという。
 
残念ながら展示会場が町民会館みたいなところで
確かに施設は立派なのだが、展示ギャラリーとしてはかわいそう。
 
美浜_8194.jpg
 
美浜_8196.jpg
 
廊下には地元の小〜中〜高校生の作品も展示されてるのだが
これがまた味があって、かなりの出来栄え。
 
美浜_8197.jpg
 
右下の小学生のエビなんてものすごくいい。
 
美浜_8195.jpg
 
美浜_8198.jpg
 
高校生の美術部作品も結構なもの。
 
美浜_8199.jpg
 
美浜_8200.jpg
 
ホールや図書館も備えた生涯学習施設。
 
見返りといえばそれまでだが、ちょっと立派すぎ。
 
美浜_8201.jpg

美浜_8349.jpg

一緒にしゃべってるのは、昔FBCにいた鳴尾健さん。
 
美浜_8351.jpg
 
しかし田中監督もよく言っているが、地元の人たちは温かい。
 
大野の人なんかもそうだが、田舎の人は日本人の良さがそのまま。
 
美浜_8311.jpg
 
今回はサイン会や握手会が設定されていて、大忙しの監督。
 
あまりゆっくり話ができなかったが、次回はラグビーで映画を撮るらしい。
 
壮大なスケールの『海難1890』を撮ったばかりで
休むことなく次のステージに向かっているらしい。
 
応援しなくては。
 
 
 

もみじ便り続報。

あれから、日中にもっと公園の上の方に行った知人より
キレイな紅葉の写真が送られてきました。
 
花筐_8338.jpg

花筐_8337.jpg

今年の紅葉は、オレンジや黄色までとても色鮮やか。
 
花筐_8336.jpg
 
花筐_8335.jpg
 
写真だけじゃ伝わらないのがもどかしいくらい、
現実はもっともっとキレイな空間が広がっています。
 
今年はちょうど天候にも恵まれて、
やはり陽射しを浴びた紅葉はとっても素敵です。

 
 
ちづよ
 
 
 

2016年11月13日

山形のイチョウも秋模様。

さすがに花筐公園は、新聞で紅葉の名所として
いつも紹介されるだけのみごとな紅葉やね。
 
山形イチョウ8312.jpg
 
山形からもらったイチョウは、今年も黄色く秋化粧。
 
飛行機雲_8314.jpg
 
夕方には見事な飛行機雲。
 
月_8316.jpg
 
ライトアップされた熊谷公園。
 
明日のスーパームーンを控えた大きな月も。
 
  
 

紅葉のいい一日でした。

今日は花筐公園のもみじまつりの当番で
恒例のいろり茶屋の世話役でした。
 
花筐_8307.jpg

ここんとこ何年かは、紅葉も赤茶けた感じだったのが
今年は気温がグンと冷え込んだせいか、結構な色づき具合。
 
花筐_8308.jpg

もみじはやっぱりいいね。

さくらとは違う良さがある。
 
花筐_8309.jpg

綺麗なところはまだまだあったんだけど、
茶屋が忙しくてなかなか行けず、
帰りにスタッフみんなと行ってきた。

もうその頃には陽が射してなくて残念だったわ。
 
でもいい1日でした。
 
 
ちづよ
 
 
 
 

たいしたことない引っかかってたこと。

土曜の朝は濃い霧。
 
霧_8123.jpg
 
晴れてたから大野はまた天空の城だったろう
と思いきや、新聞には足羽山の雲海が。

足羽山雲海.jpg

お見事。
 
ポピン_8118.jpg
 
二宮のポパンクールに。看板はまだアヴォロンテのまま。
 
ポパン_8121.jpg
 
ポパン_8119.jpg

前回なんで3,000円もしたのかと、後でレシートを見直したら
このイチゴタルトが820円もして。

今回確認したら、やはり420円やった。
前回のレシート見せて、その分引いてくれた。
 
420円でも決して安くはないが、どこの高級イチゴで820円もするんやろ!と
ずっと気になってた小さいことが判明してスッキリ。
 
 
 

2016年11月12日

ベジヤードのてみやげ。

卒業生が遊びに来て、持ってきてくれた手土産。

ベジヤード_8087.jpg
 
ベジヤード_8088.jpg
 
最近は福井の各店舗や、商品のデザインが劇的に向上している。
 
また若手のデザイナーが増えているのだろう。
 
ベジヤード_8089.jpg
 
ベジヤード_8093.jpg
 
ノラの卵の塩プリンも、複雑だが味わいはある。
 
ベジ_8339.jpg
 
醤油はフク醤油ね。ちゃんと地元企業と連携しているし。
 
ベジヤード_8092.jpg
 
包装も実にいい感じ。
 
CRU_8091.jpg
 
ハピリンのイベントに合わせて、クリエイターガイドブックの
第4弾も夏に向けて進行中。
 
 
 

 

2016年11月11日

大分の話題のムービー。

冗談もここまでやると、確かに素晴らしい。
 
シンフロ.jpg
 
このムービーはちょっと前に話題になり
福井県もそうだが、テレビではなくネットで配信している。

そして第2弾が出たとメールマガジンが来た。
 
シンフロ02.jpg
 
これはもう感動的な出来栄え
 
売ろうとしすぎてる剛力彩芽の県のムービーでは
全く比較にならんくらいのアイデア。 

素晴らしいわ。

 
 

2016年11月10日

秋の会議のお共。

大野から戻った午後は、会議の連続。
 
金土が推薦入試だったので、その判定会議が延々と。
 
会議_8104.jpg
 
会議_8106.jpg
 
途中で卒業アルバム用の撮影。もうそんなシーズン。
 
会議_8107.jpg
 
新しくなった会議室でまた別の会議。
 
さすがに仁短は女性の先生が多い。
 
いもきん_8113.jpg
 
いもきん_8114.jpg
 
最後の身内の会議で、大野で買ってきたイモキンも。
 
そしたら同僚の先生が、御素麺屋のかりんとう饅頭を。
 
しかも富津金時バージョンのを。
カリッと香ばしく、なかなか美味しかった。
 
ちんすこう_7887.jpg
 
こんな季節に誰かの沖縄土産のちんすこうも。
 
しかし変なネーミングや。

 

 
 

冬模様の奥越。

昨日の新聞は紅葉特集の写真が、
各ページにわたって、地方紙らしいなかなかいい企画。
 
紅葉新聞.jpg
 
1面の弁が滝は、こないだ報告した勝山と大野の間にある。

冷たい雨が降ったり晴れたりの冬の空模様の中
大野の奥越明成高校での2回目の授業に。
 
虹_8094.jpg
 
途中、これまで見たことのないくらい鮮やかな虹が。
 
2〜300m先くらい近くに、大きくて円弧がほぼ全部。
 
上志比〜大野間の高速を走っていたので
ダメ元で適当にiPhoneで何枚か撮ったら、なんとか1枚写っていた。
 
でもやっぱ写真ではわからんなぁ。
 
奥越明成_8096.jpg
 
奥越明成_8097.jpg
 
勝山南と大野東が合併してできた奥越明成高校は
坂井高校や丹南高校と同じ、普通科のない総合学科の高校。

工業系や情報ビジネス、福祉コースなどで編成されている。
 
奥越明成_8098.jpg
 
奥越明成_8099.jpg
 
昔ながらの先生の部屋。
 
奥越明成_8100.jpg
 
奥越明成_8101.jpg
 
奥越明成_8102.jpg
 
授業は仁短や福大でもやってるデザインソフトの演習。
 
普段は情報系の先生たちが、見よう見まねで教えてるらしいが
そりゃちょっと無謀ではないかとおもたわ。
 
奥越明成_8103.jpg
 
新聞に載った紅葉スポットも遠くに見える。
 
日が差したり、冷たい雨がドッと降ったり
もう冬はそこまで。

 
 
 

 

2016年11月 9日

アメリカ大統領選。

昨日の週刊現代。
 
トランプ_8108.jpg
 
英国のEU離脱の時もそうだったが
これくらい下馬評を覆す結果を的中させたのは、気持ちいいだろう。
 
 

 

宴のあと。

掲載を忘れたちょっと前の写真。
 
残飯_7922.jpg
 
ハロウィンパーティの翌日、余った食材で
『貧しいもんですわ』とランチをしている同僚たち。
 
左のファッションの先生は、
また変わった新作を着てきて
まだハロウィンやってるんか、
と他の先生たちに絡まれていた。
 
 
 

2016年11月 8日

スーパー激戦区は11日開戦。

ハーツの目の前のバローが完成し11日オープンの告知が。
 
バロー_8079.jpg
 
業者さんの車が連日いっぱいで最後の調整中か。
 
ハーツ_8083.jpg
 
一方ハーツの店頭では、カニのゆでたて販売を。
 
ハーツ_8081.jpg
 
ハーツ_8082.jpg
 
保育園の子どもたちは、大きなカニに大喜び。
 
安いな!と思いきや、当然越前ガニではなくロシア産の明記が。
 
紅葉_8084.jpg
 
紅葉_8086.jpg
 
気候のせいか、ホントに今年のヤマボウシは良く色づいている。
 
 
 

2016年11月 7日

秋の落ち葉とヤマボウシ。

毎日少しづついろんな葉が落ちる。
 
庭N0617.jpg
 
庭N0618.jpg
 
ケヤキやハナミズキ、コブシはほとんど落ちた。
落ち葉の中で、秋明菊がまだ一輪咲いている。
 
庭_8009.jpg
 
天気の良かった日曜に一斉に掃除。きっとすぐまた落ち葉で埋まる。
 
紅葉_8011.jpg
 
ヤマボウシ_7998.jpg
 
ヤマボウシは紅葉がピーク。

仕事場から見ながら楽しめるのも、いいものである。
 
 
 

2016年11月 6日

新幹線の槌音。

昨日の月。久々にあのカメラで写す。
 
月N0616.jpg
 
三日月に近いので影の境目のクレーターがよく見える。
 
新幹線_7919.jpg
 
新幹線_7920.jpg
 
九頭竜川を越えた森田あたりでは、
新幹線の橋脚工事が次々と進んでいる。
 
あたりの風景がガラリと変わりそう。
 
芦原の風力発電の風車ができたのと同じように。

 
 

2016年11月 5日

敦賀・ささえたまご農園。

食べログで敦賀のスィーツのランキングでは1位。
 
敦賀.jpg
 
このスィーツマップにも当然掲載されている。
 
ささえ_7982.jpg
 
ささえ_7981.jpg
 
久々に行ったら道に迷たくらい、
山の方のこんな道通っていく?みたいなところにある。
 
ささえ_7983.jpg
 
この放し飼いのニワトリたちの卵で作るスィーツが人気。
 
ささえ_7984.jpg
 
ささえ_7986.jpg
 
最近カフェができたと聞いてはいたが、
セルフで珈琲をいれて飲むスペースができただけみたい。
 
お目当てのニューヨークチーズケーキは売切れ。
 
玉子の風味が濃厚なプリンとシュークリームを入手。
 
短い嶺南ツアーから帰還。美味しかったねぇ。

 
 
 

三方〜美浜をめぐる。

淡水の帰り道、高速に乗らずにひさしぶりに27号線を走る。
 
三方_7963.jpg
 
屋外広告の景観賞でノミネートされた?
三方五湖の道の駅をさがして。
 
三方_7961.jpg
 
三方_7962.jpg
 
地元のデザイナーが商品開発から関わったという商品。

三方_7964.jpg
 
道の駅はなんかイマイチだったが、併設の施設はよかった。
 
三方_7965.jpg
 
三方湖をのぞむ。
 
三方_7967.jpg
 
途中、美方高校(これが三方ではない、なぜでしょう)近くの
『柿屋』というステーキ屋を探してやっとみつけた。
 
三方_7966.jpg
 
一度行ってみたいと思いながら、まだ行ったことがない。
初めて場所もわかったのだが、ずいぶん前の情報なので
もう店も閉めたかと思いきや、まだやってるみたい。よかった。
 
この日はウナギを堪能したあとだったので論外だったが。
いつかはチャレンジしたい店のひとつ。
 
三方_7969.jpg
 
福井にはないコンビニ、ミニストップ。
 
ここのソフトがうまい。珈琲とでいっぷく。
 
三方_7968.jpg
 
すると隣に、オッ!ここか。五湖の駅。
さっきの道の駅が景観賞穫ったにしてはアレ?と思っていたが、こっちか。
 
三方_7970.jpg
 
三方_7971.jpg
 
三方_7972.jpg
 
店舗の内装も照明も、扱っている工芸品もなかなか。
 
三方_7973.jpg
 
三方_7974.jpg
 
三方_7975.jpg
 
照手のこんなにマニアックなけんけらまで。
 
三方_7976.jpg
 
高速道路が開通して、がぜん不利な立地条件になったろうに。
健闘しているようだ。
 
三方_7977.jpg
 
美浜に入ってちょうど信号待ちで
大きな関電のビル。静かな美浜の町では目立つ。

三方_7978.jpg
 
と思いきや、美浜の役場はもっと立派やった。
1万人もいない町なのに。さすがや。
 
こんど田中カントクのトークショーに来るかもしれない。
 
三方_7979.jpg
 
すぐ近くのコスモス畑は、ちょうど今が盛り。
 
だいぶ遅いけど。しかし秋晴れにとてもキレイだった。
 
 
 

 

文化の日、うなぎ。

夏の三方は、関西中京からのウナギ目当ての客で
大変なことになってるのは、前回お盆にレポートしたとおり。
 
淡水_7957.jpg
 
しかし調べると、ウナギは冬に備えて
脂がのってくる11月くらいが旬なのだとか。
 
いいタイミングで伝説の淡水にチャレンジしてみた。
 
淡水_7958.jpg
 
淡水_7959.jpg
 
12時前なのに、相変わらず県外ナンバーが並ぶ。
京都、富士山なんてナンバーも。
 
そして予想はしていたが、やはりすでに10人近くが中で並ぶ。
 
淡水_7942.jpg
 
席とりするな、両替はしない、順番に呼ぶので待機せよ、
もちろん禁煙で、清算は個別にしないで、と。
 
あれこれ注意事項が目に留まるように。
 
淡水_7944.jpg
 
順番に呼ばれて席を移動してゆく。次々とあとから客が。
意外といいペースで進むと思っていたが...。
 
淡水_7945.jpg
 
なんと、ただでさえ少なかったメニューが
この4月からうな重だけ、しかも3,564円の並か4,428円の上か。
 
しかし誰かがブログで書いていた白焼きを聞くと
単品になりますが、できますよ!と。
 
淡水_7946.jpg
 
そして、席について注文してからが長い。
もちろん注文があってから焼くからなんだろうけど。
 
まわりで食べてる人はほとんどいない。みな待っている。
食べ終えた人はすぐ出て行って、次の人が待つ。
 
結局並んでいる時間より長い間待って、ついに出てきた白焼き。
 
うゎ...これまでのウナギとはまるで違う。
白身の焼き魚のように、塩が降ってあって表面がパリッ!
中はフワッ、こんな上品なウナギは知らない。
 
淡水_7950.jpg
 
淡水_7951.jpg
 
続いて出てきたうな重。これも同じく、カリッ、フワッ。
 
タレが少なくて、まったくベッタリしていない。
 
淡水_7953.jpg
 
淡水_7952.jpg
 
雨の三方五湖をながめながら、次の客がひたすら待っている。
 
淡水_7954.jpg
 
淡水_7956.jpg

淡水_7960.jpg

念願の三方五湖天然の口細青うなぎ、いただきました。しかし...
 
淡水レシート.jpg
 
レジでもう一度ビックリ。
 
白焼き単品が4,104円ですかぁ。
 
それでも行列をいとわず、口コミで都会から客がおしかける淡水。
 
けっして高級料理店風でもなく、ジャージの老夫婦や
土建屋のおんちゃんも長靴でふつうに入ってくる店。
 
庶民的なウナギがまた食べたくなってきた。
 
 
 
 

 

 

快晴の大野ツーリング。

11月の毎週水曜日に大野の奥越明成高校で
デザインの授業を県の事業で依頼された。
 
高校での写真は次週に掲載予定。
 
大野_7940.jpg

七間はまだイベント中で車両通行禁止。
平日でもポツリポツリと観光客が。
 
 
大野_7941.jpg
 
土産にイモキン買ってこと遠回りしてよったのに。
ショック、休みやった。残念。
 
 
 
 

ハピリン視察。

年明け早々にハピリンでクリエイターがらみの
イベントをやってくれないか、との打診があった。
 
ハピリン_7926.jpg
 
ハピリン_7927.jpg
 
いつものメンバーが集まって、地下駐車場に。
平日はさすがにガラガラ。
 
ハピリン_7928.jpg
 
ハピリン_7930.jpg
 
ハピリン_7932.jpg
 
3Fのホールを視察。能舞台や客席はしまって
広い空間で、福井ならではの何かを展示する予定。
 
ハピリン_7933.jpg
 
ハピリン_7934.jpg
 
ハピリン_7936.jpg
 
リハーサル室や使えるテーブルなどの備品を確認。
 
ハピリン_7937.jpg
 
自分たちの視点で選んだふくい、をどう展示して
アピールしていこうかと戻ってから11時過ぎまで検討。
 
1月末に予定しています。
 
おたのしみに。
 
  

2016年11月 4日

夜の駅前。

打ち上げパーティの時間、ずっと若鶏たちと
付き合ってはいられないので、夜の駅前をブラリ散歩。
 
駅前_2165.jpg
 
プリクラ近くの若い女子目当てにニイちゃんたちが集まる。
 
駅前_2168.jpg
 
駅前_2170.jpg
 
照明の効果で、昔の駅前からは想像できないくらい華やかな感じ。
 
駅前_2171.jpg
 
駅前_2178.jpg
 
賛否両論はあるだろうが、これくらい費用をかけて
堂々と恐竜をアピールすれば、だんだん定着するのではないか。
 
駅前_2182.jpg
 
ずいぶん前にコンピュータグラフィックスで見せてもらったのと
現物のバス停やハピテラスの出来上がりは、ほぼイメージ通り。
 
それはそれでスゴい技術革新だと思う。
 
駅前_2183.jpg
 
こうゆう駅前のお店が、それなりに遅くまで流行ってると言う。
 
駅前_2184.jpg
 
ちゃんと昼のイベントの汚れも掃除していた。
 
見えないところで、裏方さんが頑張っているんやね。
 
 
 
 

2016年11月 1日

中央公園は様変わり。

歩いて中央公園に来ることなどほとんどない。
 
中央公園_2070.jpg
 
中央公園_2071.jpg
 
県民会館もなくなって、広々した空間はよその県に来てるみたい。
 
中央公園_2056.jpg
 
中央公園_2058.jpg
 
フジタホテルともつながっている。ゆったりと広がる環境。
 
中央公園_2059.jpg
 
ずいぶん前に、鳴り物入りで進んだ御屋形地区再開発。
 
『アレックシティおやかた』やと。なつかしぃ〜。
今や誰もそんな固有名詞で呼ばないわ。
 
中央公園_2060.jpg
 
中央公園_2062.jpg
 
当時は西武も入っていろんなテナントがにぎわったが
今は空き店舗が静かに佇む。
 
中央公園_2065.jpg
 
秋吉も蕎麦屋もやってなくて静かなもの。
 
中央公園_2063.jpg
 
ここも一度は来なくては、と思いつつ
何年も経過してるビストロ三玄。
 
店閉めてまわんやろなぁ。
 
中央公園_2067.jpg
 
1階の花屋も閉店していた。ブライダル需要もないんやろか。
 
中央公園_2061.jpg
 
発展・開発をめざしても伸びなかった残念な事例。
 
 
 

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2016年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年10月です。

次のアーカイブは2016年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。