2015年11月アーカイブ

2015年11月30日

復興支援のリンゴ。

東北の震災も忘れられがちだが、
同僚の先生はずっと支援活動に関わっている。
 
リンゴ_2137.jpg
その先生の呼びかけで学内で購入をたのまれている
復興リンゴが届いた。一箱2,700円。
 
リンゴ_2138.jpg
今年穫れた旬の味覚をしばらく楽しめそう。
 
オレボ_2136.jpg
月曜日にはスタッフが新聞社に行く用事が多いらしく
よくオレボのランチ弁当を買ってきてもらう。
1g1円やったかな。自分で詰めるらしい。
休み明けに味にメリハリのある弁当はうまい。
これで600円ちょっとらしい。
 
駅前の新しいビルの食品や土産関連は、オレボが指定管理者だという。
 
楽しみや。

 
 
 


タイヤ交換とラーメン。

昨日は弟とその長男と三人で一斉に7台のタイヤ交換。
三人で流れ作業でやるとかなり楽。
 
江どめ_2135.jpg
夜にお疲れさん、と行った春江の江どめ屋ラーメン。
 
江どめ_2132.jpg
一番人気の黒醤油に+バターと焼豚。
 
江どめ_2133.jpg
塩に+メンマ。
 
江どめ_2131.jpg
白湯に+焼豚。
 
どれも濃くて美味。
肉体労働の後にはしつこい味わいがしみる。
美味かった。
 
今日は少しカラダ中がミシミシとコワる。 
 
 
 

2015年11月29日

野菜とスィーツで女子会。

会社の同僚やOGが我が家に集まって、にぎやかに女子会。
 
野菜16220000.jpg
今回のテーマは野菜いろいろときのこ。
スーパーを何軒か回って彩りいっぱいの野菜を入手。
ロマネスクもあります。
 
野菜_2078.jpg
紫やオレンジのカリフラワーときのこを蒸して
いろんなタレや味噌やドレッシングで楽しみました。
 
野菜_2079.jpg
いつか使いたかった!と同僚の一人が持ってきた
見事な3段タワーのお皿。このためにさっちゃんのママで
小さいケーキの詰め合わせをわざわざ買ってきてくれて。
 
野菜20520000.jpg
手作りの芋金や半生のカステラ、かわむらの甘納豆とか
もういろんなスィーツも楽しんだ、食欲の秋でした。
  
 
ちづよ
 
 
 
 

2015年11月28日

なつかしい、ロゴ。

パソコンのデータを整理していたら
なつかしい仕事がでてきた。
 
fum01.jpg
 
つくった自分でさえ記憶にないのだから
みんなもほとんど覚えてないだろう。
 
fum02.jpg
 
2年6組から想起した案がほとんど。

ボートの会ってのもありましたね。

蓼科湖ボート**.jpg

これもまた原点。
何度見返してもいいね。
 
 
 

2015年11月27日

学校の耐震工事。

阪神大震災後、日本中の学校の耐震工事が順次進められたという。
 
福大耐震_2052.jpg
 
福大耐震_2051.jpg
 
福大耐震_2050.jpg
福大なども自分が出た直後くらいから
随時始まってほぼ完了している。
 
たいていはこのように、補強の鉄骨や筋交いは新しい壁に埋めるか
内部に目立たないように組み込むのだが。

こちらは仁短の現状。 
福大耐震N8613.jpg
そのせいで内部の廊下や教室の天井・壁が一回り狭くなっている。
 
仁短耐震_2047.jpg
 
仁短耐震_2049.jpg
何年か前に仁短の校舎は簡易的に、補強材を壁に取り付けてるだけなので
ちょと景観上おもわしくない。しかも右側の校舎は50年以上経過して
耐震補強もできないとのことで、取り壊してしまうからよけいに目立つ。

この校舎は、明美姐さんや粟田部姐さんも通ったんでは?
 
春江中_1441.jpg
 
春江中_1442.jpg
 
春江中_1443.jpg
近所の春江中などは、補強材を埋めた壁を肉厚にして
新築のようにキレイに外観がよくなった。
 
コストの問題か、設計のセンスなのか。
 
いずれにしても50周年で、仁短は大きくリニューアルの予定。
 
 
 

2015年11月26日

伝説のクロワッサン、いよいよ。

2013年の11月6日にフムフムに掲載した
飛騨高山のクロワッサンがいよいよ福井に帰ってきた。
 
ルサン_2118.jpg
 
本来なら大野のはずだが福井市内の木田に
レサンシエルというパン屋がオープン。
さっちゃんのママの並び。
 
レサン_2120.jpg
午後に福大に行ったついでに足を伸ばして3時頃行ってみたが
当然クロワッサンは売り切れ、というか2種類しか残ってなかった。
 
レサン_2121.jpg
30分後にクロワッサン焼き上がると聞いたが
断念して2つのパンとイチジクのジャムを買って帰った。
 
なんで大野に錦を飾らなかったのか。
 
こんどちょっと確認してみよう。
 
 
 
 

2015年11月25日

送別会であめや。

あんまり行かない高木方面での送別会。
 
あめや_2107.jpg
 
あめや_2110.jpg
 
和フレンチあめやというお店。
 
あめやN8694.jpg
この日は仁短の先生17人で貸し切り。
産休で来ていた栄養の助手の人の送別会。
 
あめやN8698.jpg
前菜のサーモン。ワサビ入りのオリーブオイルがよかった。
 
あめやN8701.jpg
 
あめやN8703.jpg
セイコガニのグラタン。乗っていた白みそ?がくどかった。
目の前は栄養のベテランの先生たちが、これはちょっと...とダメだし。
 
あめやN8710.jpg
ニンジンのスープ。
 
あめやN8711.jpg
メインの魚とお肉が一皿に。
 
あめや_2111.jpg
お!これはカリフラワーのロマネスク!
以前に部長に教えてもらった野菜。
 
栄養の先生に、よくご存知ね!とホメられた。
 
あめやN8720.jpg
 
あめやN8723.jpg
 
デザートをいただいて、花束を渡してお開き。
 
タルト_2114.jpg
 
駅前と片町に先生たちを送迎して、アトリエに戻ったら
美味しそうなタルトが。
 
おカフェのリンゴバナナチョコタルトを買ってきたとスタッフのメモが。
 
フレンチのデザートより数段美味しかったわ。
 
 
 

 

 

 

夜、大野で講演会。

大野の景観賞の表彰式が市役所であって。
 
関連して景観とデザインの公演を頼まれた。
 
大野_2098.jpg
 
大野_2100.jpg
 
大野_2102.jpg
木がふんだんに使われた、市役所とは思えない
大野らしいいい建物。市民ホールもとても開放的。
 
大野_2104.jpg
7時からの講演でほとんどがおじさん。
 
大野_2103.jpg
ホールには地元出身のヤクルトの中村捕手のユニフォーム。
 
きのうベストナインにも選出されてたな。
 
たいしたもんや。
 
 

2015年11月24日

今朝の新聞、ウララ。

表紙の子が見たことあると思ったら。
 
ウララ_2094.jpg
 
自分が担任のクラスの子やった。
 
ウララ_2095.jpg
 
しかし一見わからんくらい、メイクで変身している。
 
お見事。うらら姫に選ばれたらしい。
学校ではみんな知っていた。
 
担任とはいえ、ファッションのゼミ生なのであまりちゃんと話したことはないが。
 
知らんかったなぁ。

 
  

ニンジン掘って収穫。

また日時が前後するが、日曜の午後に1年生の若鶏たちと
佐野温泉近く、串野町の市園芸センターへ。
広沢実家の棗へ向かう途中。
 
ニンジン_8956.jpg
 
ニンジン_8969.jpg
 
園芸センターが開発した新しいニンジンの収穫。
 
ニンジン_8973.jpg
 
ニンジン_8983.jpg
 
ニンジン_9004.jpg
午前中はこのカッコでインテリアコーディネイターの検定を受けて
長靴やズックにはきかえてニンジン掘りに臨んだ。
 
ニンジン_9019.jpg
ニンジンの葉っぱがこんなに緑がキレイとは知らんかった。
 
ニンジン_9028.jpg
今年はまだ試作だがこれでほぼ完成らしい。
 
来春から若鶏たちが商品のネーミングやロゴデザインに取りかかる。
 
掘ったばかりのニンジンを、軽く洗ってそのまま試食。
 
カキみたいにシャキシャキでフルーツみたいな味わい。
 
若鶏_2082.jpg
帰りに30分だけ、と寄ったアトリエに
結局2時間以上、勉強しながらたむろしていた。
 
来年が楽しみな前向きな若鶏たち。
 
 

 
 
 

2015年11月23日

おやついろいろ。

親が親戚の法事で、庭になっているみかんを10個近くもらってきた。
 
みかん_2312.jpg
普通に自宅でとれるみかんにしてはかなり甘くおいしい。
庭先のみかんで、涙出るほど酸っぱいのは経験してるけど。
 
エスポワール_2308.jpg
土曜日にもらったエスポワールのフルーツタルト。
 
さすがに缶詰はなく全部生のフルーツ。これは美味かった。
 
どこでフルーツ仕入れてるのか。
 
加賀鳶_2090.jpg
 
今日は祝日だったが仁短は通常授業の日。
月曜恒例のミーティングでいつものお土産。
 
金沢の諸江屋の最中。これもなかなかの美味。
パッケージがシンプルで美しい。これは学生用に保存判。
 
はちのこ_2091.jpg
 
今日自分が持ってったのは、はちの子の秋のパン。
 
さつまいもキューブとはちみつキューブ。
 
これが女子にはウケた。アッという間に完食。
 
 
  

 
 

祝・57歳。

今日は誕生日でしたか。おめでとうございます。
 
小学校の集まりって、こないだライズの林さんに聞いたアレやね。
 
しかしせっかくのスマホでフムフム見られないのは残念。
広沢の嘆きもまだ見てなかったんやな?
 
ヤフーかグーグルでワタシの名前で検索すれば
アトリエのサイトにすぐたどりつけるはず。
 
クギ_2081.jpg
 
後輪のタイヤがなんか減ってると思って、スタンドで診てもらったら!
 
こんなにでっかいクギが刺さってたらしい。ビックリ。
 
近所で新築工事ばっかやってるからかなぁ。
 
  
 

明美さんとスマホ。

スマホと格闘中の明美さんです。
 
明美スマホ.jpg

今日のお昼は、10月にやった小学校の集まりの幹事のごくろうさん会。
何十年ぶりの再会に、明美さんは相当がんばってくれました。

今日は偶然誕生日だったので、お店の人に伝えたら
サプライズなプレゼントが。

スマホではまだフムフム見れないそうです。
 
誰か教えてあげてください。
 
ところで謎の畑、オータムポエムでない?
 
山形クン!わからんか?

 
ちづよ
 
 
 
 

あののぉ

久しぶりにみんなに会いたい。

2015年11月22日

謎の畑あたりは第二定点

西畑の下の写真の中央の赤い屋根のところに福井大学の農業演習場やグラウンドがあって、

そのちょっと右に貯水池がある。

そこにカワセミが現れるので、自分は1か月に15日ぐらいは通っている。

ちょっと前まで、今年は蕎麦畑が広がっていて、その刈り取りは大きなトラクターみたいなので大規模に行っていた。

運動公園方面に抜ける近道にはなると思うけど、西畑がこの道を利用しているとは。

謎の畑。

春江から福井に向かって高屋橋を降りたあたりの畑。
 
畑_2076.jpg
 
一面に広がる花畑。いや菜っ葉か?
 
 
 

エンゼルランドも盛況。

仁短は三連休もほぼなし。
今日も午前中はインテリアコーディネイターの検定試験で
午後からは福井市の園芸センターに例のサラダニンジンを収穫に行く。
 
月の石_2073.jpg
エンゼルランドにはアドバルーンが上がってる。
 
月の石_2074.jpg
月の石が展示されてるらしい。
 
昨日も日中はいなかったのでわからなかったが
おそらく人出は多かったろう。

今朝もすでにその気配。
 
 
 

2015年11月21日

似顔絵展。

先日の文化会議でもらった案内のひとつ。
 
似顔絵_2072.jpg
 
fuに連載してる岸本ますみさんと、講座受講生の展覧会。
 
似顔絵_2065.jpg
 
似顔絵_2066.jpg
 
似顔絵_2067.jpg
 
これは楽しめる。でも今日まで。
 
鯖江の現代美術センター。
 
 
 

2015年11月20日

魚屋ランチ。

月替わりなのでだいたい月イチで行舟橋の馬場。
 
馬場_2059.jpg
 
馬場_2062.jpg
 
毎月工夫していいランチを作ってるが
同じランチで一ヶ月って大丈夫なんかな。
でもたしかに旨いわ。
 
馬場_2064.jpg
 
今日はセミナー用の町並みを撮る途中で2時近くのランチになった。
 
 
 

ゴルフの景品。

といっても父親のであるが。
80過ぎても週1〜2のペースで元気にゴルフを楽しんでいる。
 
ポインセチア_2041.jpg
 
ドーンと立派な見事なポインセチア。
 
ポインセチア_2045.jpg
 
冬が近づいてきた陽射しの中で、アトリエが華やかになった。
 
 
 

2015年11月19日

また新旧交代。

経田で、続かなくて次々と替わってた店舗だったが
やっと繁盛店でランチはいつもいっぱいだったアルベロが。
 
アルモニ_2046.jpg
 
いつの間にか閉まって、今度はアルモニに。
 
アルモニはフムフムで行った丸岡の洋風居酒屋。 
 
残念だが楽しみでもある。
 
 
 

2015年11月18日

奇跡の酒蔵といわれる獺祭。

春日交差点の近くの酒屋の垂れ幕はどちらも地元福井ではない。。
 
酒屋_1949.jpg

羽根屋は富山の小さな酒蔵。
獺祭は今世界に日本酒を広める山口の銘酒。
 
黒龍N5219.jpg
 
黒龍N5218.jpg
なんと2014年の地酒ランキングの純米大吟醸部門で
1位、3位、8位とベスト10に3本も入ってる。
黒龍の石田屋が4位。前年は1位。
 
黒龍N5217.jpg
ちなみに大吟醸部門では黒龍のしずくが1位。
東京の客人がしずく!と騒ぐはず。
 
この獺祭は最高峰の純米大吟醸しか作らない。
その熱意でつぶれかけていた蔵の売上を70倍に伸ばしたという。
 
獺祭_2024.jpg
今読んでいるそのノンフィクションが面白い。
 
獺祭は『だっさい』と読む。
獺はカワウソ。ホントにかわうそと入力すると変換される。
 
酒がわからないのが残念無念。
 
 
 

2015年11月17日

会議おやつ。

先生たちのお土産は、いつも月曜会議のお茶の友。
 
阿闇梨餅_2029.jpg
 
あじゃり_2030.jpg
京都の阿闍梨餅。駅でだいぶ並んで買ったらしい。
 
だだちゃ_2032.jpg
 
豆_2031.jpg
山形行った先生からは、地元で人気だという枝豆のフリーズドライ。
 
だだちゃとは山形弁でお父さんらしい。だだちゃ豆というのが山形鶴岡が本場だと。
 
武生の満照豆も定番品にならんかな。
 
 
 

創作の森とE&Cギャラリー。

和紙の里の帰りによったE&Cギャラリー。
 
佐々木-0001.jpg
いま創作の森とコラボレーションして佐々木愛さんという作家の展覧会中。
 
佐々木_2018.jpg
 
佐々木_2019.jpg
 
佐々木_2022.jpg
 
佐々木_2023.jpg
けっこう女子好みの繊細でゆるいタッチがやさしい。
 
仁短生にも強くおススメ。
創作の森の作品はもっと面白いらしい。
仁短生たちと行く予定。後日報告。
 

 
 

2015年11月16日

ガーデニングの授業。

環境デザインのひとつでガーデニングの集中講義がある。
 
ガーデニング_2028.jpg
 
ガーデニング_2025*.jpg
 
毎年見谷ナセリーの人が指導に来てくれる。
 
ガーデニング_2027.jpg
 
今からこんなに植えるんですか?と聞いたら
これらが春先に芽が出て花が咲くんですよ。
と今更ながらに教えてもらった。
 
 
 

 

 

2015年11月15日

卯立の工芸館と花筐公演。

やす竹はよく行きます。
でも土日はあまりにも混んでるので入れたことがない。
毎年年末に東京や横浜の知人に生蕎麦を贈ってもらってるし。
開店広告を作ってからもう30年来のつきあい。

先日の文化創造会議で、いろんな施設から展覧会の案内をもらったので。
 
紅葉の季節に今立の和紙の里へ。
 
今立_1974.jpg
 
今立_1977.jpg
卯立の工芸館へ。ちょっと前の新聞にも載ったのだが
人間国宝の岩野市兵衛さんの漉いた和紙に色を染める
大久保友記乃さんという作家の作品展。
 
今立_1978.jpg
 
今立_2017.jpg
展示会場がよかった。岩野さんのお祝いの花も。
 
今立N8636.jpg
粟田部の姐さんが、去年からお友達のスィーツ?で
茶屋を手伝ってるといってたので、メールして聞いてよってみた。
ちょっと探したが、すぐ見つかった『いろり茶屋』。
 
今立N8638.jpg
 
今立N8639.jpg
囲炉裏端でシフォンケーキと珈琲をもらった。
 
今立_1966.jpg
おんちゃんが囲炉裏でかき餅やサツマイモを焼いてくれた。
 
今立_1970.jpg
おばちゃんが、まかない鍋ですぅ〜と鍋を一杯みなさんにわけてくれた。
 
囲炉裏のそばなので暑い暑い、汗だく。ごちそうさまでした。
 
今立_1967.jpg
次々と観光客が訪れ、仕事に追われる粟田部の姐さん。
 
今立_1971.jpg
 
今立N8641.jpg
 
今立N8642.jpg
とても忙しそうで、久しぶりだったが『よぉ場所わかったの』『ほやって』
くらいしか話は出来なかったが。
 
今立N8645.jpg
 
今立N8648.jpg
 
今立N8651.jpg
 
まだ少しだけ雨が残ってて上までは歩かなかったが。
 
今立_1972.jpg
来週もまだ紅葉祭りかな。
 
 
 

やす竹。

福井新聞に載っていた右近家や北前船の記事は見たよ。
一度も行ったことがないので、山形くんの解説付きで見れたらいいな。

昨日は、久しぶりに大阪から妹がかえってきて、お蕎麦を食べたいというので、
2人で「やす竹」へランチに。
11時半ごろに行ったのに、満席で最後の席はカウンターのみ。

サラダ.JPG
素揚げした椎茸のスライスとつぶつぶのそばの実がトッピング、茶そばが入ったサラダ。
ドレッシングは、ごまだれ味。

天ぷら.JPG
目の前で揚げてくれたアツアツで衣さくさくの天ぷらは、美味しかった。
季節のものは、えのき茸や舞茸の天ぷら。

そば.JPG
おろしそばは、太打ちと細打ちから選べる。私は細打ちを選択。
そばはもちろんだけど、おろしのつゆが絶品でもちろん飲み干した。
あと、ご飯とデザートのバニラアイスがついたランチ。
食べ終わって、後ろを振り返ると待ってる人でいっぱいだった。
土曜ということもあるけど、人気店なんやね。

これは、妹からお土産にもらったクラブハリエのリーフパイ。
リーフパイ.JPG
縦の長さが18センチくらいある、大判サイズ。

もう11月も半ばに。よかったら年賀状買ってください。配達しますよ。

よっこ。


2015年11月14日

山形副館長の記事。

そういえば一週間ほど前に北前船の記事が出てて。
 
北前船記事2015-11-08 .jpg

山形332.jpg

北前山形.jpg

記事の最後の方に、山形副館長のコメントが。
 
山形は県内でも北前船研究の第一人者か。
 
ちなみに写真と本文は関係ありません。
 
  
 

 

秋も深まり、うどんもうまい。

しばらく暖かかったが、さすがにまた少し冷えてきた。
金曜ランチは新富へ。カレーうどんの季節。
 
新富_1961.jpg
 
新富_1962.jpg
 
ところが!カレーうどんは12月からだと、ショック。
 
まぁいつもながら平日でも混み合って
オーダーを聞いているとほぼ9割がこの天ぷらうどん。
 
1,000円もするのに。
けっこうなボリュームなのに年寄りもいっぱい。
 
 
 
 

 

2015年11月13日

福大で年に2度の会合。

以前に山形も出席した、県内文化関連の会議が木曜に。
 
カンファN8614.jpg
 
カンファN8616.jpg
構内のイチョウもいい具合。
この日は工学部の13F棟の最上階の会議室。
 
カンファN8628.jpg
 
カンファN8618.jpg
いろんな学会や大きな会合用のフロアなので
休憩スペースだけでも広々としている。
 
カンファN8621.jpg
このあたりではかなり高いので眺望はいい。
南側にはフェニックスや県庁、駅前のハピリンが。
 
カンファN8622.jpg
北側には眼下に春山小や遠くの坂井平野までよく見えた。
 
カンファN8633.jpg
 
カンファ_1957.jpg
福大の会議なのになぜか自分がいつも進行役。
会議というより討論会で3時間の長丁場。
 
カンファ_1956.jpg
 
カンファ_1958.jpg
夕景も夜景もいい感じ。
 
カンファ_1959.jpg
終了後はキレイになった食堂で懇親パーティ。
 
マスコミや美術関係者はもちろん、
若州一滴文庫やみくに文化未来館やハーモニーホールやら
県内のいろんな施設から年に2度集まって、
行政や組織の枠を緒越えて、福井国体に向けた
県内の文化プログラムについて議論している。
 
実現できると面白いけど。たいへんや。
 
 
 

 

2015年11月12日

福井市オリジナルのサラダニンジン。

和品種と洋品種を混合しできた新種らしい。
栄養価が高く、サラダにかなり向いているとか。
 
ニンジン_1948.jpg
 
来年の商品化に向けて、新しいブランドネームと
ロゴのデザインをぜひ仁短生に!と福井市から依頼。
 
まずはニンジン掘りを体験してからか。
 
 
 

春江にプレジュール!

新田塚自動車学校近くで
ちょっと前に閉めていた喫茶店の跡地で工事が始まった。
 
プレジ_1951.jpg
 
看板を見たら、プレジュール春江店が12月中旬にオープンだと。
 
あちらこちらが激戦区になる。
 
 
 

2015年11月10日

あちらこちらで工事中。

来年春の完成を目指して仁短の新校舎工事も進む。
 
仁短工事_1947.jpg
2階3階が渡り廊下でつながりちょっと便利になりそう。
 
春江病院_1541.jpg
春江病院も免許センター近くに移転して 
いま工事の真っ最中。ここも来春オープンらしい。
 
工事中N8609.jpg
 
工事中N8611.jpg
アトリエの隣2軒と、さらに1券はさんで隣の3軒が
一度に工事している。みな新居で正月を迎えるんだろう。
 
公共工事も入札が進まないくらい、建設現場では人手不足で盛況らしい。
 
 
 

ふいご祭り-2。

仁短の同僚が持ってったのはお気に入りの梵と黒龍の大吟醸。
 
ふいご_1938.jpg
 
ふいご_1936.jpg
ほとんど自分たちで呑み干していた。
紙コップもなくなり丼パックで豪快に。
 
ふいご_1935.jpg
 
ふいご_1933.jpg
恒例の1年生のだしもの。寒くなかったので屋外で。
 
福大生も観客も昭和のままの雰囲気。
留学生や海外からの来客もいて、とてもウレシそうに見物していた。
 
学生時代に戻ったかのような楽しい夜。
 
 
 

2015年11月 8日

火の神さまの祭り。

毎年恒例、福大美術科で鋳物や陶芸に使う窯の教室に対して
昔から伝わる火を使う道具を清めて祝う『ふいご祭り』が11月に行われる。
『たたら祭り』ともいうらしいが。
 
ふいごN8586.jpg
毎年足羽神社の宮司さんも参加して、
男子学生が祝詞や清めの儀式をしっかり教わって祭主を担当する。
 
ふいごN8594.jpg
 
ふいごN8596.jpg
自分が福大に入った年から始まったので15回目。
 
今では歴代の卒業生たちが広島や茨城や東京などから集まる
ちょっとした同窓会のような集まりにもなっている。
 
ふいごN8598.jpg
 
ふいごN8600.jpg
 
ふいごN8603.jpg
 
神事が終わった後には、在学生たちのまかないおつまみで教室で宴会。
 
それぞれが思い思いの酒を持って集まる。
 
10時過ぎに帰ったが、福大生たちは夜中の2時半頃まで飲んでいたらしい。
 
毎回10年ぶりくらいに再会する卒業生もいて、実に楽しかった。
 
 
 


2015年11月 7日

良縁の樹、ライトアップ。

何日か前に新聞で紹介されてた大野の春日神社。
そこのケヤキと杉が一体になった良縁の樹(2013年6月13日にも掲載)が
地元の有志の手によって今月末までライトアップされているという。
 
大野_1888.jpg
アプローチから演出がこっている。
 
大野_1897.jpg
 
大野_1902.jpg
 
大野_1910.jpg
 
地元の青年団とかがボランティアでやってる、と思いきや
中に入って驚いた。見事なライティング。
よくある住宅のクリスマス・イルミネーションとはちょっと違う。
 
大野_1927.jpg
近くの案内所で地元の担当の人がいたので尋ねてみたら
やはり去年地元の企画に助成金がついて、
東京のプロの業者さんがセットアップしてくれたらしい。
 
大げさではない小さな空間だけど、実にセンスよくまとめられていた。
これも景観賞にふさわしいと思うけどなぁ。
 
 
 
 


2015年11月 6日

大野のパン屋。

夢助だんごの近くに出来たパン屋。
 
大野パン_1886.jpg
マイブレッドって...ネーミングはもう少し。
かなり暗いがまだ5時半になってないくらい。
 
大野パン_1885.jpg
 
大野パン_1884.jpg
 
大野パン_1882.jpg
イートインスペースも珈琲のサービスも
福井の繁盛パン屋と同じような仕組み。
 
大野パン_1887.jpg
残りひとつのベスト1の生モンブランを買ったが、撮るのを忘れた。
 
大野パン_1881.jpg
もうしまう準備で、キッチンはキレイに片付いていた。

クリームチーズ塩パンも食べてみたい。
 
 
 

2015年11月 5日

紅葉といちじく餅。

この季節、体験授業で高校訪問が続く。
 
こないだもプジョーがオーバーヒートした敦賀高校に行ったが
つい最近も鯖江高校、今日はやはり鯖江の丹南高校へ。
 
紅葉_1872.jpg
向かう途中の運動公園あたりの紅葉。
 
紅葉_1879.jpg
 
紅葉_1880.jpg
鯖江のめがね会館通りのイチョウとヒコーキ雲。
 
いちじく_1928.jpg
鯖江栄進堂のいちじく餅。
 
いちじく_1929.jpg
無花果のうっすらとした甘みと餡子が
絶妙に合うなんて、よく発見したもんや。
 
 

2015年11月 4日

大野・景観賞。

大野で朝9時半から景観賞の審査会。
 
大野_1847.jpg
 
大野_1848.jpg
巨匠・小野忠弘の大きな作品が誇らしげに展示。
 
大野はアート作品を積極的に購入して
若手作家を支えるという文化風土があるらしい。
 
大野_1850.jpg
簡単なミーティングの後、実際に町へ視察。
うおまさカフェ。
 
大野_1853.jpg
七間通りからも何件かノミネート。
 
大野_1855.jpg
 
大野_1856.jpg
交差点にあるエジソンカフェは、県の景観賞でも受賞。
 
大野_1857.jpg
パナテリアは書類は良かったが、実際はのぼり旗や貼り紙が
乱雑に散らかっていてちょっと評価ダウン。
 
大野_1860.jpg
六間通りの一般住宅。助成金が出てるとはいえ見事。
 
大野_1861.jpg
すがすがしくいい天気だった。
 
大野_1863.jpg
駅近くの建て替えた写真館。
 
大野_1867.jpg
地元でも知らない人が多かった、Name Came Ohno(ナマケモノ)。
 
大野_1869.jpg
集計はアナログで暗算。なんか大野の雰囲気はいいわ。
 
大野_1870.jpg
 
午後からは授業で
夜は9時半まで若鶏たちと竹田でミーティング。
 
くたびれた一日。
 
  

 

 

2015年11月 3日

文化の日、仁短は通常授業。

月曜はハッピーマンデーが多く、祝日が授業になるのは多いが。
 
50周年の式典やイベントが続き、火曜の文化の日も授業だった。
 
竹田_8672.jpg
 
明日は竹田の会合なので、担当学生たちとロゴマークの打ち合わせ。
そうそう、ネーミングは意外な『ちくちくぼんぼん』に決定。
 
竹田_1836.jpg
アメとムチ作戦で、お昼は春江のイタリアン『ドマーニ』へ連れてゆく。
蒸し野菜の『豆とくるみ』も提案したがあっさり却下。
 
竹田_1838.jpg
ランチはパスタが三択の。
玉ねぎとベーコンのトマトソース、
若鶏とキノコのペペロンチーノ、
富津金時とベーコンのクリームソース。
 
大人の先生二人はペペロンチーノだが
トマトは一人であと五人は富津金時で一番人気。
 
竹田_1839.jpg
オプションのポークステーキのマスタードソース。
全部食べられなくて、体育系の友達に食べてもらった学生も。
 
竹田_1844.jpg
みなご満悦。明日までにひとり何案か考えるムチが待っている。
 
 
 

2015年11月 1日

昭和の風景、武生。

ライズの武生店に行った時に、3月に公開されて新聞に載った
大正時代の保存邸宅という愛山荘を5時頃に場所を捜しに行った。
 
武生_9103.jpg
 
開館は4時までなので閉まってると思ったら灯りが。
 
武生_9111.jpg
 
安念ながらやはり入れなかったが、
この日はオーナーが来ていてまだ開けていたらしい。
 
ちなみにオーナーとは小野田機工の社主。
老朽化した保存価値のある邸宅を購入してちゃんと改装したらしい。
今度日中にちゃんと見学に来よう。
 
武生_1798.jpg
近くはまるでタイムスリップしたような路地。
 
武生_1797.jpg
驚いたことに奥まったところに銭湯の跡...?
 
いや現役で営業しているみたい。
 
不思議な界隈や。
 
 
 

スタンドのイベントで、同窓生に遭遇。

ハロウィンの衣裳をイベントに貸してほしいとライズから依頼。
 
ライズ_1815.jpg
ついでに仁短生のバイトも頼まれて
まずは昨日江端店にチェックしに行った。
 
ライズ_1817.jpg

ライズ_1824.jpg
だんだん乱雑になってきた壁面を
一度スッキリと見直すことに。

イベントの土日は必ず777が出るのでリッター117円。
 
ライズ_1829.jpg
こちらは山形の博物館近くの幾久店。
とりあえず女子大生がいるだけで華やかになって好評らしい。
 
オープンカーで給油しに行ったので若鶏たちも大喜び。
 
ライズ_1830.jpg
 
ライズ_1831.jpg
 
これは今日の幾久店。赤頭巾ちゃんと執事の仮装らしい。
 
ライズ_1833.jpg
ドラキュラの仮装した女性に会釈され、どこかで見たことが...
高志高でクラスは違ったが当時は林さんという同窓生。
そうか、福井精米で仕事してたんか。
 
最近小学校のクラス会で明美姐さんや
粟田部姐さんと会ったばっかと言うてた。
 
巻き返しのイベントは大盛況で、ひと安心。
 
 
 
 

 

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2015年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年10月です。

次のアーカイブは2015年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。