2015年10月アーカイブ

2015年10月30日

まるで出世魚、おかめ。

脱サラし、自宅を改造して焼き鳥屋をやってた
オモシロイにいさんがついに店を構えたらしい。
 
おかめ_1799.jpg
 
奥さんにも反対されて、不平不満をクドかれて
たぶん長続きはせんやろうと、たかをくくっていたが。
どうせコンビニ撤退の空き店舗を改装して、くらいに思っていたが。
 
あら?新築?立派や...。
 
おかめ_1801.jpg

料理長?誰や?自分か?
 
おかめ_1802.jpg
 
おかめ_1805.jpg
 
おかめ_1807.jpg
 
内装も照明もかなりよくできてる。驚きのあまりめまいしそうなくらい。
 
おかめ_1808.jpg
トイレなんてまるでカフェのよう。
 
おかめ_1811.jpg
 
おかめ_1810.jpg
 
焼きしゃぶを頼んだ。
さらに驚いたことに、ちゃんと七輪で炭火できたもんだ。

しかも、かなり旨い。ポン酢とゴマだれでいただく。
牛しゃぶやロースも頼んだのに
ショックで撮り忘れてしまった。
 
おかめ_1812.jpg
ナムルもよくできていた。上品すぎ。
 
ところが!
 
おかめ_1814.jpg
言葉も失っていた頃に、ボン!とブレーカーが落ちた。
 
あちこち電話して夫婦で口ケンカしながら修復していたが
しばらくは電気がつかなかった。
 
なぜか、少し安心したのは自分だけだったかもしれない。
 
おかめ_3751.jpg
元の弁当がメインの自宅店舗。落差がありすぎ。
 
背伸びしすぎてはいないか。発展しすぎて少し心配。
 
しばらくしてからまた来てみよう。
 
 
 

不思議なケーキ屋、りとるえーる。

和田公民館の近くに新しいケーキ屋が出来たとの情報で、視察。
 
りとる_1795.jpg
 
りとる_1796.jpg

オーナー自身の経験だろうか、小さな子ども連れで来てほしい、
といような支援センター?のような空間。
 
ケーキは上手な趣味が高じて始めた、みたいな。
決して悪くはないが決め手もないのか。
子ども向けなのか、忘れたか、プリンにカラメル入ってなかったし。

さてさてこの福井で前途はいかに。
 
 
 

ハロウィンお開き。

またまた話は前後するが。
日曜日にフクイ夢アートは最終日。
 
ハロウィン_8043.jpg
 
ハロウィン_8045.jpg
 
ハロウィン_8059.jpg
 
ハロウィン_1694.jpg

今年は人気の作品ビッグベンチとともに柴田神社から
昼と夕方の2回、駅前をパレード。
しかしこのニワトリ誰やろ。
 
ハロウィン_8133.jpg
 
ハロウィン_8175.jpg
この時ばかりは仁短生も思いっきりハジける。
 
ハロウィン_8191.jpg
一周して柴田神社で卒業アルバム用の記念撮影。
ワタシは仮装していません。

ハロウィン_1703.jpg
山下カメラのカメラマンは二人とも卒業生。
 
ハロウィン_8220.jpg
 
ハロウィン_1715.jpg
 
ハロウィン_1706.jpg
夕方までハロウィンの視察に来た福井精米の若社長と
北の庄のココットで珈琲をのんで世間話。
 
ハロウィン_8391.jpg
 
ハロウィン_8486.jpg
夕方もパレ−ドしたあとは、オレボのオードブルで打ち上げパーティ。
 
ハロウィン_8509.jpg
 
ハロウィン_8515.jpg
もちろんノンアルコールで乾杯。
 
今年も大きなイベントがまたひとつ無事終えた。
 
来年は新しい駅前の広場、ハピテラスが会場になるらしい。
 
 
 
 

  
 

2015年10月29日

カレーの本道坊。

昨日夜は商工会議所で広告のセミナーに参加。
 
本道_1788.jpg
 
本道_1790.jpg
終わったのは9時過ぎだったので、遅くまでやってる
セーレンの前のエスニックカレー屋の本道坊へ。
 
2〜3人前という7種のカレーセット。
 
本道_1791.jpg
 
本道_1793.jpg
タンドリーチキンやオムカレーも注文した。
店内もエスニック風。
 
本道_1794.jpg
かなり凝ってるのは感じられるが
なんだかんだとデザートのプリンが一番美味しかったかも。
 
 
 

2015年10月28日

もとサルサ、いま栄次で集まり。

もう12年も前になるが、県の研修制度でイタリアに行った仲間で
年に一度、デザインセンターのセミナーに合わせて集まる。
 
栄次_1743.jpg
みどり図書館近くのもとイタリアンのサルサ。
10月8日にチェックした栄次という店。
 
栄次_1780.jpg
東京から講師で来てる客人もいて、料理の写真は撮れなかった。
 
栄次_1782.jpg
毎年集まる同窓会みたいなもんで、それぞれ異業種の話題で
実に楽しい3時間だった。
 
栄次_1783.jpg
ピザの釜があるところが喫煙スペースに。
出てきた料理は前のまま、ほぼイタリアンで拍子抜け。
 
でもこれまでなかった地酒を、東京からのみなさんは
美味しい美味しいと喜んでいた。
 
 
 
 

2015年10月27日

大野でラーメン。

また日時は前後するが、先週大野でラーメンのランチ。
 
大野_1630.jpg
 
駅前のぜんというラーメン屋。
ホントは梅林という蕎麦屋に行く予定だったが
12時40分でも満席で待ち客がいるくらいで断念。
平日なのに驚き。
 
大野_1631.jpg
塩梅ラーメンがいける!と食べログで見て。
やはりほぼ満席で少し待ってから席につく。
 
大野_1633.jpg
同行のスタッフは二人とも梅に白髪葱にワサビ。
 
大野_1632.jpg
自分は普通の塩チャーシュー。
まぁなかなかいい感じ。
 
後ろの席は栃木から来た親戚?風の数名で
順和堂のイモキンの話をしていて、
店頭で再会したものの2時過ぎですでに完売していた。
 
エジソンカフェ視察を忘れてしまった。
 
 
 
 

 
 

2015年10月25日

仁短50周年記念式典。

1年以上前から準備してきた式典が土曜日に。
 
50周年_1639.jpg
式典前に鯖江方面に仕事があって、日の出の7時前に出発。
 
50周年_1640.jpg
7時5分前に開いた下馬のはちの子で朝食のパンを。
 
50周年_1642.jpg
ハーモニーホール前の並木も色づいて。 

50周年_1643.jpg
自分の担当は学生をバスでフェニックスへ引率する係。
 
50周年_1644.jpg
しかし予定より自力で行く学生が多く
なんと最後の方のバスには自分一人のタクシー状態。
運チャンと世間話紙ながら。
 
50周年_1648.jpg
 
50周年_1651.jpg
式典には知事も市長もやってきた。
会場の懸垂幕や式次第も私の担当。
 
式典後の秋川雅史氏のコンサートがものすごくよかった。
 
50周年_1652.jpg
学生たちを再び学校へバスで送り届けたあと
夜はフジタホテルで記念祝賀会。
1Fロビーが知らん間にカフェスペースになっていた。
 
50周年_1655.jpg
身内のおつかれさんパーティかと思いきや、
歴代の先生や初期の卒業生など300人近くの大宴席。
3部屋ぶちぬきの大広間での同窓会で、現役先生たちはアウェー状態。 
 
50周年_1657.jpg
 
50周年_1658.jpg
 
50周年_1659.jpg
 
50周年_1660.jpg
結婚披露宴で慣れてるとはいえ、300人近くの料理を
次々と手際よく出してくる。
 
50周年_1663.jpg
ビールの次ぎ方を指南されるまだ20歳のアシスタント。
 
50周年_1666.jpg
 
50周年_1670.jpg
 
メインのお肉は一人一人盛りつけてからソースを。
少し温かいだけでもたいしたもの。
 
50周年_1671.jpg
ちなみにフジタホテルだが、宴会場の運営はユアーズなので
お手拭きもちゃんとユアーズのものになっていた。
 
無事50周年式典が終わり、新校舎の完成を待つのみ。
 
 
 
 
 

2015年10月24日

近所でランチ、ままらん。

なかなか投稿が追いつかず、ネタが前後するが。
木曜日やったか?4人ともスタッフがそろって近所の中華。
 
ままらん_1553.jpg
 
ままらん_1201.jpg
 
ままらんN4092.jpg
 
これも前にも書いたが、なんだかんだと30年以上通っている。
 
ままらん_1554.jpg
 
ままらん_1204.jpg  
ラーメンも焼きそばもチャーハンも旨い。
 
ままらん_1555.jpg
 
ままらん_1202.jpg
ランチについてくる料理の一品一品が実に旨い。
 
 
あいそのなさも天下一品。
 
30年以上の常連なのに、ニコリともしない。
オンちゃんもオバちゃんも。仕事イヤんか。
 
その割にはキビキビとアツアツでいい仕事やし。
 
わからんけど旨い。
 
 
 

 

2015年10月23日

竹田の経過。

火曜日に敦賀でピンチだった夜が竹田の日。
 
竹田_1576.jpg
少し時間があったので、たけくらべや龍ヶ鼻ダムへ連れてったが
5時半ではとうに日没で、竹田の雰囲気がなにもわからなかった。
 
竹田_1591.jpg
 
竹田_7817.jpg
 
夕食は地元の農家レストランの中川さん宅へ。
 
竹田_1578.jpg
 
竹田_1580.jpg
空き家を改装して宿泊施設に改装したらしい。
 
竹田_7825.jpg
本物ではない、演出効果を狙った囲炉裏。
 
竹田_1586.jpg
せんせ、お腹すいたぁ〜とニコニコの若鶏たち。
 
竹田_1587.jpg
 
竹田_1589.jpg
地元野菜たっぷり、あとで天ぷらも出してくれた。 

竹田_7834.jpg
 
竹田_7862.jpg
 
竹田_7871.jpg
若鶏たちが考えてきた32案を提案。
 
竹田_1592.jpg
 
竹田_7894.jpg
 
竹田_7921.jpg
前回同様グループに分かれて、地元の人たちと企画案について討論。
 
グループごとにノミネート案が発表される。
 
竹田_1595.jpg
さらに全員で投票の結果、

『ちくちくぼんぼん』〜こども・ファミリー層向け
 
「そらな/solana』〜若者・女性客
 
『燈(あかし)』〜シニア世代・セミリタイヤ中高年夫婦層
 
『杉杉(さんさん)』〜全ターゲット 
 
この4案を市長はじめ市役所の役員に提案することとなった。
 
決定してからロゴデザインの作業に入る。楽しみ。

 
 
 


2015年10月22日

危なかったな

水温計、よく気づいたな。 

水蒸気が出て気づくことはあるやろうけど、水温計はなかなかわからんと思う。

ところで、セイタカアワダチソウは毒々しい黄色で、根っこからは本当に毒も出して他の植物を枯らすらしいが、

花粉に関しては心配ないと思う。

虫媒花と言って虫が花粉を運ぶので、花粉はほとんど飛ばない。

今どきの花粉症はブタクサの場合が多いらしいよ。

以上、なぜかトイレでウンチするときにダラダラと鼻が止まらない へろさわ。

危機一髪、プジョー。

火曜日は朝から敦賀高校へ出張講義に。
 
敦賀_1564.jpg
 
敦賀_1562.jpg
ところが到着した時にプジョーの異変に気づく。
 
見慣れたメーター(水温計)の針が異常なゾーンに。
 
先週ネッツの車検から戻ってきたばっかなのに。
 
敦賀_1565.jpg
帰り道、様子を見ながらゆっくりと10分ほど走ったが
やはりアウト。道幅の広い敦賀港近くの倉庫前でJAFを待つ。
 
敦賀_1566.jpg
 
敦賀_1567.jpg
レッカーに積んで運んでもらう。
JAFの会員でも15kmまでが無料であとは1kmにつき700円らしい。
 
敦賀_1570.jpg
 
敦賀_1571.jpg
 
福井までは断念し、敦賀のネッツで点検。
冷却水が原因不明でなくなっており、補充してもらい
いろいろ確認したが問題ないので、また高速でメーター注意しながら戻ってきた。
 
そして昨日またネッツに入院。
 
セイタカ_1572.jpg
帰り道、九頭龍河原は黄色一面のセイタカアワダチソウ。
 
セイタカ_1573.jpg
あちこちの空き地にも見事に生息している。
秋の花粉症で苦しんでいる人も多い。
 
粟田部の姐さんもそやったか?
自然の脅威やな。 

  
 

2015年10月19日

羊羹のブランド。

先日の日本舞踊のお礼にと訪問があっていただいた手土産。
 
虎屋_1556.jpg
老舗なのにとってもモダンなパッケージ。
 
虎屋_1557.jpg
商品もロングセラーもあれば斬新なラムレーズンとか。
 
虎屋_1558.jpg
はちみつ、言うまでもなく、うまい。 
 
虎屋0598.jpg
 
授業で使用するスライド。
左が20年以上前、右が最近の家庭画報の虎屋の広告。
 
変わらない商品への自信が脈々と続いている。
伊達に老舗とはいわない。
 
 
 


  
 

2015年10月18日

秋晴れ、つづく。

日曜も学生たちが考えた、
竹田のネーミング案をまとめる仕事の仕上げ。
 
芝_1551.jpg
 
芝_1552.jpg
 
気分転換に庭掃除。ボーッとしながら落葉を集める作業も
煮詰まったアタマをクールダウンするのにちょうどいい。
 
芝_1549.jpg
 
芝_1550.jpg
 
午後から風が吹いて、また元の木阿弥で苦笑い。
 
リンド_8965.jpg
野生化したリンドウが庭のあちこちで咲いている。
  
 
 
 

俺がカメラ持ってうろついたら通報されるやろ へろさわ

2015年10月17日

秋晴れ、仁短祭。

今年で50回目を迎えるという仁短祭。いい天気。
 
仁短祭_1547.jpg
 
仁短祭_1542.jpg
正面のこの建物も今年が最後。
耐震工事ができないため取り壊しが決まっている。
 
仁短祭_1545.jpg
 
仁短祭_1543.jpg
 
仁短祭_1546.jpg
工事も始まっているので、今年は場所がなく
中庭の狭いスペースでワイワイやってる。
 
めずらしく男子が校内をウロウロしてる。
 
若鶏たちにとってはウサばらしの楽しいイベント。
 
毎年焼き鳥だの焼きそばだのクレープだの、
自分たちの屋台の商品を買ってとせがまれる。
今年は誰も頼みにこなかった。
いちおう昼食は取らずにいたのに。
 
いい天気になってよかった。
 
 
 


 

旧車の領域。

木曜は銀行で月に一度のミーティング。
 
銀行_1521.jpg
銀行のブランドづくり、というミーティングのスタッフは若い。
3人のうち二人が女性。
フクジェンヌという女性の行内活動チームを立ち上げている。
たのもしい。
 
BM525_1515.jpg
 
BMW_1422.jpg
プジョーが18年目の車検を受けることにしたので
2週間ほどセダンに乗っていた。
 
このBMWも21年目。駐車場で現代のクルマと並ぶと、高さとか傾斜とか、
全体のシルエットが今の空力を考慮したデザインとはかなり違う。
 
軽自動車より低いかも。ドアも加速ももったりと重たいし。

プジョー_1548.jpg

小プジョー_1232.jpg

プジョーも駐車場では同様。薄く小さくコンパクト。 
もう共にクラシックカーに近づいてきてるのかも。
 
 
 
 

 

2015年10月16日

今週はイタリアン。

今週は金曜のスタッフランチ予定が怪しかったが、
結局時間が出来て、高木のラ・カーラへ。
 
ラカーラN8471.jpg
高木と言っても苦手なエルパ周辺ではなく、舟橋より。
けっこう前からあるイタリアンへ。
 
ラカーラ_1449.jpg
 
ラカーラN8437.jpg
けっこう選べるランチメニュー。
 
ラカーラN8451.jpg
 
ラカーラN8441.jpg
前菜とスープもけっこうしっかりしてます。
 
ラカーラN8445.jpg
今日入ったばっかり!とススめられて
オプションで注文した三重直送の牡蠣のオーブン焼き。
昼間っから絶品。
 
ラカーラN8455.jpg
魚介と野菜のオイルパスタ。
 
ラカーラ_1446.jpg
チーズとズッキーニのリゾット。
 
ラカーラ_1447.jpg
手打ち麺のカルボナーラ。
選んだ3種類はどれもこれも美味しかった。
 
ラカーラN8463.jpg
出る頃にはカウンターも満席。
 
マンション1Fの目立たないテナントだけど
人が絶えないのにはやはりそれなりの理由がありそう。
 
  

 

 

2015年10月14日

秋晴れ、福井市美術館。

展覧会に行ったのではなく仕事、美術館の運営協議会。
 
福井市_1512.jpg
 
福井市_1513.jpg

天高く、秋晴れの青空に紅葉が鮮やか。
 
福井市_1514.jpg
 
県の会議ではハイピースの越前茶だが
福井市の会議では新しい福井市の水がでた。
 
 
 

2015年10月13日

一瞬、天使のハシゴ。

昨日駅前からの帰り道。
 
光_1490.jpg
 
雨がやんだ雨雲の隙間から、光の帯が。
 
測道に停めてすぐiPhoneで。スマホは思いついた時にすぐ撮れるのがいい。
 
すぐ雲は動いて光がなくなった。
 
俗にいう天使のハシゴ、天使の階段という。虹よりも短い。
 
 
 


 
 

二の宮の、いし森ランチ。

今週は用事がいろいろあって日中の予定が不確定なため
時間がある時にと、臨時でスタッフランチに。
 
いし森N8555.jpg
村中会計に15日支払いの書類を届けに行ったついでに
二の宮のいし森。小料理屋。 
 
いし森N8553.jpg
いつもランチの看板が気になってたとリクエスト。
旨い具合にシラス大好き!とサーモン大好き!というコンビで。
 
いし森__1463.jpg
ワタクシは海鮮丼。なかなかのボリューム。いい感じです。
 
いし森__1466.jpg
 
いし森__1467.jpg
シラスは生、炙りサーモンは香ばしく、ガッツリいく感じ。
 
いし森N8548.jpg
 
いし森_1462.jpg
 
いし森N8551.jpg
短い時間でキビキビと。少ないメニューで。
 
夜のメニューはどんなんかな。
 
 
 

2015年10月12日

夢アート-ガレリア元町。

元町商店街と言った方が馴染みがあるけど。
 
夢アート_1471.jpg
新聞に時々連載しているSUMUも夢アートの会場。
 
夢アート_1474.jpg
 
夢アート_1472.jpg
3Fのフリースペースに作品が。
 
スムN8275.jpg
一緒に回った来場者チェック担当の仁短生たちと1Fで一息。
意外と食事メニューが中心で、スィーツは少ない。今後の課題か。
 
スムN8265.jpg
バジルのシャーベット。
 
スムN8268.jpg
ティラミスアイス。
 
スムN8269.jpg
フォンダンショコラ。あとチーズケーキだけだがどれも美味。
 
スムN8272.jpg
出し方もグラスに入ってオシャレ。
フォークもアトリエで使ってるのと同じ柳宗理デザイン。
 
スムN8276.jpg
隣のガレリアポケットでスケボーの練習してる若者が見える。
 
夢アート_1475.jpg
なかなかウワサどおりのシャレたお店。客もずっと入ってた。
 
こんな雰囲気が駅前の裏通りに広がって行くと
ちょっと福井の町らしさにつながって若者が集うようになるかな。
 
夢アート_1454.jpg
おまけ〜作品ではないが、会場になってる写真屋さんの展示。
 
昭和の初め頃らしい。右端は初めてのカラープリントだとか。
 
街中には時間が止まったスペースがいくつも見つかる。
 
 
 
 
 
 

今日も駅前で夢アート-新栄商店街。

広沢の集まり宴会ネタはいつもオモシロイわ。
 
やっぱ知ってる名前の人物が出てくるからやろ。
一般公開のブログではそうもいかんもんな。
 
明美姐さんは相変わらず行動範囲が広いわ。
 
夢アートN8556.jpg

さて、今日も降ったり晴れたり気まぐれな天気。
ちょうどフクラムが電車通りに到着。
 
夢アート_1469.jpg
 
夢アート_1479.jpg
今日午前と午後当番の若鶏たち。
 
夢アートN8374.jpg
 
夢アートN8480.jpg
新栄商店街には作品がいくつか。ここはまだ空き店舗も多い。
 
夢アートN8481.jpg
 
夢アートN8483.jpg
ムラタ君という障害をもった子の作品。
ポスターやカレンダーの裏側に、マジックで下書きなしで展開図を描いて。
どんどんロボットを組み立ててゆくらしい。
その数やバリエーションはものすごい。
 
夢アートN8486.jpg
 
夢アートN8487.jpg
裸の大将で有名な山下清に代表される『アウトサイダー・アート』。
特に芸術の伝統的な訓練を受けておらず、
名声を目指すでもなく、既成の芸術の流派や傾向・モードに
一切とらわれることなく自然に表現した作品のことをいうらしい。
知的障害者や刑務所で服役中のアート作品などに
時折衝撃的な作品が登場するらしい。
 
夢アート_1477.jpg
福井オリジナルメイドのパンツ屋で人気投票。
 
夢アートN8376.jpg
人気の猫カフェがあったり。
 
夢アートN8503.jpg
 
夢アートN8497.jpg
新聞にも載った洋品店での巨大なイラスト。
 
夢アートN8510.jpg
フジカラーが協賛の写るんですのフォトコンテスト。
 
夢アートN8378.jpg
通常はコインパークの場所が小さな公園に。福大建築科の社会実験。
 
夢アートN8526.jpg
規模はショボイが、それぞれがちょっとオモシロイ。
 
 
 

 

後藤の家でBBQ

高志高校同級生の後藤とは同じクラスになったことがないし、

高校時代話したこともないが、ちょっと縁があって何度か家にお邪魔している。

テクノポート近くでコンビニやってた時も、一度BBQに招待してもらった。

後藤の娘IMG_2293cccc.jpg

後藤の娘はアイドルとして活躍(?)している。 法政大学に通う。

中学生の時に一度会ったことがある。

梅沢IMG_2308ccc.jpg

梅沢は鯖江から。 けっこう色んな集まりで会う。

後藤の嫁IMG_2316ccc.jpg

後藤の嫁はん。 挨拶に来た。 会うのは3度目。向こうは覚えてないと思う。

BBQIMG_2296.JPG

雨が心配だったけど、降らなかった。 

少し寒かった。 でも外で食べるのはいいわ。

加川と森IMG_2317ccc.jpg

日華化学のえらいさんの加川と、眼鏡屋さんを分家してやってるとか聞いたまりえさん。

野瀬(今どこかで校長してる)のことを愚痴ってた。

野瀬の悪口はどこに行っても聞く。 ちょっとかわいそうな男。 まあ、しょうがない。

室内IMG_2345cccc.jpg

寒くなったので室内に移動。

PCのでっかいモニターがあったので、YouTubeでいろいろ昔の曲を流した。

自分は酔っぱらって松田聖子の白いパラソルを歌った。 アホやね。

吉川IMG_2354ccc.jpg

吉川さゆみさんは1時間40分の遅刻。 彼女らしい。

彼女とも高校時代は一度も話したことがないし、存在すら知らなかった。 でも縁があって、自宅にお邪魔したこともある。

堀内さんIMG_2356cccc.jpg

出席者のことは加川ぐらいしか聞いてなかった(そう言えば加川も初めて話したのは10年ほど前)ので、

堀内さんがいて少し驚いた。 

まりえさんと梅沢の車で来たのだろう。

終盤少し眠そうだった。

そういう自分も、途中で何度かうとうととした。

時々あるんだけど、体調が少し悪くなり(酒が弱い)トイレで吐いた。

でも誰も気づいていないと思う。

だんなさん?IMG_2364ccc.jpg

鯖江組は梅沢の車で帰る。

梅沢も飲んでいたので代行。 運転者はなんと堀内さんの旦那さん(やと思う)。

バイトしてるみたい。

加川と吉川さんと自分は、歩いて帰る。

新田塚駅からえち鉄に乗ったけど。

相変わらず後藤のマメさが際立っていた。 口は悪いがいい男。

自分と価値観は全く合わないと思う。でもよく誘ってもらう。

縁とは不思議なものやね。

へろさわ

河和田の神さま。

今朝の新聞の論説にも書いてあったけど。 
 
河和田は若者呼んでイベントやって盛り上がってるだけでなく
地元の産業の復興にも同時進行で力を入れているらしい。
 
河和田_1461.jpg
イベントにしても、地元参加やこのマップの仕組みも
フクイ夢アートより何年も先を進んでいると思うわ。
 
敷山_8922.jpg
ついこないだも行ってきたが、今は静かになっている神社。
 
敷山_8927.jpg
イベントの時はこの社の漆の天井画が公開される。
 
敷山_8930.jpg
ここは駅前とは違って、普段は閑静な集落だからこそ
祭りのにぎわいが地域を結束させるんやろな。
 
 
 

2015年10月11日

夢アート1週間。

先週の人だかりから比べると静かな駅前。
まだイベントやってるんやけど。
 
夢アートN8472.jpg
 
夢アートN8529.jpg
この青いフラッグやのぼり旗が夢アートのサイン。
 
夢アート_1450.jpg
当番の仁短生。仁短ブースはいつもピンク。
 
夢アート_1452.jpg
 
夢アートN8476.jpg
 
夢アートN8479.jpg
西武で展示したマイメロが、今年も好評。
 
夢アートN8530.jpg
かなり具体的な外観がはっきりしてきたハピリン。
アオッサと同じく最初はヘンな名前や、
と思いつつもいずれ定着するのだろう。
 
夢アートN8534.jpg
オープンしたてのグリフィス館の前を通る。
もうあんまり人はいなかった。
 
先週の大にぎわいはなんやったのか。
 
食べ物とアンパンマンだけやったんかなぁ。
 
 
 
 
 

森八、秋の限定洋菓子。

実際にはオルロージュのなんだろうけど。
 
ポテト_2270.jpg
店のイメージにはちょっと合わないポテトアップルパイ。
 
ポテト_2267.jpg
評判だけど毎日少しづつしか売ってない。
 
しかしなかなかうまい。
 
毎秋の限定スイーツ。

 
 

女性支援事業。

国の活躍する女性政策のひとつか、
地方創生で地域での女性の仕事を増やすためか。
 
女性起業_8719.jpg
 
最近女性の起業や創業補助金などの支援事業が多い。
 
女性起業.jpg
 
1月にべにやの女将と、ブランドについて話してほしいと頼まれた。

女性だからって、すぐピンクや淡い色調を使う。
 
まぁ仁短もそうだけど。 

 
 
 

2015年10月10日

竹田の小学校再生。

高1の時に同級生から(小谷、島田と粟田部の姐さんも同様)
坂井市の仕事で、廃校になった竹田小学校の再生計画が進行していて
ネーミングやロゴデザインに仁短生が協力してほしいとの依頼。
 
竹田イメージパース.jpg
 
竹田_1407.jpg
木曜の夜に、仁短生を連れて竹田の山奥の公民館へ。
地元で竹田の未来を考える会、という有志が集まる。
 
奥に立ってる一番左が小谷。
 
竹田_1408.jpg
400人くらいの集落らしいのに、沢山の人が集まる。
 
竹田_1417.jpg
フリートークで出てきたキーワードを
どんどん付箋紙に書き留めてゆく。

竹田_1409.jpg
こういう会の進行やまとめが専門の同僚の先生が場を仕切る。
 
竹田_1437.jpg
 
竹田_1439.jpg
今日土曜日に集まってランチしながら、アトリエでシュークリームを食べながら。
 
若鶏たちがワイワイと意見を交わす。
 
次は20日にまた竹田に行ってネーミング案を提案の予定。
 
不安で楽しみである。
 
 

地元のラーメン屋。

金曜は午後から県庁で、景観広告賞の会議があったので
お昼は大急ぎでラーメンに。
 
来来_1428.jpg
真竜が一番多いが、たまにはこってり系の来来亭へ。
 
来来_1426.jpg
 
来来_1427.jpg
定番の醤油にネギ盛りと塩。
 
芳屋のように詳細を語るのは難しいが、やはり旨い。
 
15分ですませて県庁にダッシュ。
 
県庁_1429.jpg
地下駐車場から上がるとこ。
 
県庁5F_0992.jpg
5階からのながめ。
 
終わってから今度は鯖江の方へダッシュ。
 
 
 
 

2015年10月 9日

和食の粋。

ほんとにすごい料理の数々。何度もじっくりと見た。

こんなに手の込んだお料理は、さぞ美味しかったやろね。
仕込みにかかっている手間や時間、献立の組み立て方を思うと、
作り手の方に敬服します。是非一度行ってみたい。
やはり和食っていいなぁ。

一乗谷朝倉遺跡にお店がオープンするって新聞に出てたけど、
どんなお店なのか気になります。

よっこ

2015年10月 8日

久しぶりの感嘆、芳屋。

ずいぶん前に明美姐さんが投稿していた芳屋に。
仁短の同僚のせんせの実家だったという。(跡継ぎは身内ではないらしい)
 
芳屋_1352*.jpg
信じられないほど辺ぴな田んぼの中にポツンと。

店を出す時にお金がなくて安い土地を捜したらしい。
 
しかし驚きの料理が始まる。

芳屋_1357.jpg
茄子と冬瓜のゼリーよせ?鰹のやさしい出汁の風味が際立つ。
イチョウの器もいい。
 
芳屋_1359.jpg
 
芳屋_1364.jpg
今年初の松茸。土瓶蒸し。ハモと一緒に。
これもうっすらとした味わい。松茸の香りだけ。
この最初の薄味があとでわかってくる。
 
芳屋_1363.jpg
 
芳屋_1361.jpg
造り。器は全部氷。マグロも当然美味しいのだが
山葵が甘みがあって特に効いている。
 
芳屋_1366.jpg
珍しい高級魚、クエの昆布蒸し。ポン酢がまたうっすらと甘くて美味しい。
 
芳屋_1368.jpg
仰々しいお膳に箱に水引で秋の彩り。...何?
ちょっと演出しすぎでない?と、思いきや。
 
芳屋_1371.jpg
小さな漆の箱を開けたら!食べるのが惜しいほどの作品、
数えたら15品の数々。うわぁ...とみな思わずため息。
 
芳屋_1375.jpg
この柿は...思わず質問すると、ウズラの卵をウニにつけ込んだとか。
タラコと明太子は紅葉になっているし。
レモンで煮たというサツマイモは別物。
シロップにつけた越のルビーは...てな具合で
驚きの小箱。しかしこれはまだ前座だった。
 
芳屋_1377.jpg
蓮根の蒸し物、葛のあんが柔らかくとろける。
キンキと小豆と枝豆が。
 
芳屋_1381.jpg
ここできたか!メインの大皿。アワビの肝ごと蒸し焼き。
松茸に手作りのカラスミ。くどくない、濃厚な舌触り。
そして茗荷の酢漬けと甘鯛。めまいがしそうな味わい。
 
もうたっぷり堪能したのに...
 
芳屋_1384.jpg
さらに天ぷらが来た。普通の海老や茄子ではない。
子持ちの鮎とウニの練り物を詰めたシシトウ。
 
芳屋_1387.jpg
ここでまた驚かされる。鮮やかな紅葉の皿に
菊に見立てたふろふきのカブ。しかも味噌が中から溢れ出る。
あぁ...なんという。
 
芳屋_1390.jpg
そして、満腹で満足で、充実した気分のところで。
若狭牛でございます...と。え...?
アワビと甘鯛がメインでなかったの...?
 
芳屋_1391.jpg
そして上からお湯を注ぐとシュワー!と猛烈な湯気が。
容器の中に焼いた溶岩があって一気に蒸し上げるのだと。
 
芳屋_1392.jpg
充分に満腹なのを見越した上でか、ほんの二切れの極上肉で仕上げる。
 
芳屋_1396.jpg
 
芳屋_1394.jpg
釜で炊いた栗ごはん。赤出しには菊の花が。
 
当然食べきれなかったご飯は、お持ち帰りにしてもらった。
 
芳屋_1397.jpg
レモンのシャーベットとオレンジのゼリー。
もうダメと発言してからまたいただく。
 
ところが、カラダにやさしい和の食材は
胃もたれもなく、その後の軽い運動でスッと楽になった。
 
久々に脳裏に刻まれた、驚きの食事となった。
 
しかしなんであんな田んぼん中で続いて行けるんやろ。
 
飯田みたいにものすごく人気!という話も聞かないし。
 
でもまた行ってみたくなる、見事な料理でした、
 
 
 
 

ついでの視察あちこち。

福大の卒業生から頼まれて、今市のネッツでプジョーの車検中。
 
むらかみ_1307.jpg
今年景観賞を受賞したむらかみ食堂。
いつかランチに来ようと画策中。
タイミングが難しいが。
 
栄次_1310.jpg
イタリアンのサルサが居酒屋?に。
先月号のパレットに載っていた。栄次とは主人の名前か。
 
萩寺_1311.jpg
萩寺-瑞源寺の萩もさすがに終わっていた。
 
 
 
 

2015年10月 7日

和アーティスト展。

日曜は夢アートのオープニングのあと、E&Cギャラリーへ。
 
和アート-0001.jpg
 
越前和紙を使って、いろんな業界の人が作品を発表。
その展覧会のオープニング。
 
和アートN8405.jpg
仁短の同僚が二人出品。製品デザインの橋本先生。
 
和アートN8410.jpg
こないだ展覧会やったばっかりのファッションの前田先生。
 
和アートN8407.jpg
女性のグラフィックデザイナーの作品。キレイや。
 
和アートN8423.jpg
fuで挿し絵を描いてるイラストレーターの作品。
 
和アートN8427.jpg
 
秋のイベントが次々と続く。
 
 
 

カフェランチ風・健康ランチ。

お惣菜を持ち寄ってカフェランチ風にアレンジ。
 
カフェN8398.jpg
 
茗荷の漬け物、揚げ茄子の出汁漬け?など抜群に美味。
 
カkフェN8338.jpg
 
自分は先日照手の古民家雑貨BENTOで入手したズッキーニのピクルスを。
こういう食材をカラダが喜ぶ世代になってる。
 
カフェN8400.jpg

秋の彩りタルトも見事に美味しかった。
 
 

2015年10月 6日

夢アート開幕。

そういえばビスコッテイ、前にもいただきました。
手作りのお菓子は、あとでジワッと深い味わいが残るね。
 
夢アート_1333.jpg
 
夢アートN8351.jpg
 
夢アート_1342.jpg
 
さて、日曜日に夢アートが開幕。
ケーブルテレビのアンパンマンショーや
商工会の秋の収穫祭イベントも同時開催ですごい人だかり。
 
今年の仁短生は空き店舗がなくて、ふく+(たす)が会場。
 
夢アートN8358.jpg
新聞にもチラッと載ったけど、西武で協力した
マイメロの展示をやってます。
 
夢アート_1344.jpg
期間中の注意事項を真剣に聞く若鶏たち。
 
夢アートN8360.jpg
食のイベントで集客するのはいいけど、
出張ではなくて本来の駅前自体がこうならないと。
 
いつまでたっても寂しい駅前のままやろなぁ。
 
ハピリンN8372.jpg
ハピリンもその全容が見えてきたし。
 
来年の夢アートはここが会場にもなる予定。

  
 

食欲の秋。

10月になって、今年もあと3か月。
季節の変わり目のせいなのか、年齢のせいなのか、ここ2週間ほど
体調がわるかったので、休みの日はほぼ家でごろごろ。
今年も駅前の夢アートがはじまったので、期間中に一度は行こうと思う。

何度か作ってるうちに、味もまあまあ安定してきたビスコッテイ。
みかん味.JPG
前回はドライイチジクだったけど、今回は「ドライみかん&ナッツ」で、
ビスコッティ.JPG
甘酸っぱい風味とほんのり塩味でまあまあいける。

一度にだいたい20本ぐらいできます。食べたい人には作るよ。

よっこ


2015年10月 4日

コピーライターのパーティ。

土曜日の夜は繊協ビルの8F、もとの銀座スエヒロでパーティ。

HCC創作の森2015-04-20.jpg
 
4月に金津創作の森であった北陸コピーライターの審査会。
本も発行されて、表彰式をかねたパーティ。
 
HCC_1329.jpg
福井で受賞したのは、前日一緒に日本舞踊を観に行った虎尾クン。
 
HCC_1325.jpg
現在はアルカンシェルという欧風居酒屋?
料理は次々と出てきてなかなか満足。
 
HCC_1326.jpg
8Fからの夜景。イマイチかな。
 
 


2015年10月 3日

日本舞踊の世界。

村中会計の奥さんの従姉妹、という人の娘さんが
東京藝大音楽学科の日舞専攻を卒業して、地元福井で公演するので
ちょっと助けてやって、と頼まれたのが4月頃。
 
日舞_1324.jpg
 
ポスターやチラシや看板やプログラムなどを制作協力した。
 
日舞_1312.jpg
 
その公演が昨日10月2日。ボランティアでキャッチコピーを書いてくれた
虎尾クンというコピーライターと、社会勉強と出かけた。
 
チケットは1000枚以上出たとのことで、
会場の文化会館には50人以上が並んでた。
 
日舞_1313.jpg
仁短生と福大生の受付バイト派遣もたのまれた。
 
日舞_1319.jpg
村中会計もスタッフ腕章をして当日券売りで働いていたし。
 
日舞_1315.jpg
30年ぶりくらいか、文化会館。
席が急坂なので舞台が見やすい。
 
日舞_1321.jpg
自撮りのフリして満席に近い客席を。
着物のオバサマが相当いらっしゃった。
 
日舞_1322.jpg
公演終了後。ナショナルの緞帳がレトロ。
 
日舞_1323.jpg
想像以上によかった。息づかいや間合いや緊張感。
内容はまるでわからなかったが、ほとんど外国人の視点で
ワンダフル・ジャパニーズ!って感じ。
 
福井にもこういう文化をたしなむ方々が、結構いるんやなぁ。
 
コピーライターの虎尾クンとちょっと満足。
 
 
 

福井で長く続くデザイン。

木曜に鯖江の文化の館で、ロングライフデザインという
長く使われる、をテーマにしたセミナーと展示会に。
 
セミナー_1284.jpg
 
セミナー_1274.jpg
 
セミナー_1277.jpg
 
セミナー_1278.jpg
非常に盛況。羽二重餅やもみわかめの展示や。
 
セミナー_1283.jpg
駅そばの器の歴史などもあっておもしろい。
 
レガーロ_1286.jpg
同行の仁短の同僚が誕生日だというので、イタリアンのレガーロへ。
 
レガーロ_1287.jpg
終わったのが9時近くだったので、開いてるとこが少なくて。
 
入ってから帰るまでずっと客は自分たちだけだった。
 
レガーロ_1290.jpg
前菜盛り合わせ。
 
レガーロ_1292.jpg
カルボナーラ。
 
レガーロ_1294.jpg
トマトソースのグラタン。
 
レガーロ_1296.jpg

レガーロ_1297.jpg
今年入った新人のアシスタントの子が
フォアグラ食べたことないというので。大感激。
 
レガーロ_1298.jpg
キノコとチーズのピザでかなり満腹。
 
レガーロ_1303.jpg
 
レガーロ_1304.jpg
それでも誕生日だからと、星乃珈琲連れてって秋のパンケーキを。
 
今週はイベントがつづく。

  
 

2015年10月 2日

朝のはちの子。

オーカワパンの撮影後なのに、朝イチ7時にはちの子へ。
 
はちの子_1257.jpg
 
はちの子_1258.jpg
 
はちの子_1259.jpg
 
朝の7時でもパラパラと人が入ってくる。
初めて朝イチで行った。
 
はちの子_1261.jpg

どこまでもやわらかくフワフワの塩パン。
 
はちの子_1262.jpg
 
アヴォロンテのクロワッサン食パンのようなサクサク感。
 
はちの子といえど(失礼)焼きたては相当美味しい。

 
 
 

 

早朝からオーカワパン撮影。

水曜の朝、5時半にアトリエ集合で撮影。
 
オーカワ_1234.jpg
まだ薄暗い、月はキレイだったが。
 
オーカワ_1235.jpg
 
オーカワ_1239.jpg
6時前にはほぼ明るくなって朝の雰囲気。
カメラマンは大野人を撮った女性の出地(いづち)さん。
 
オーカワ_1237.jpg

オーカワ_1243.jpg

オーカワ_1248.jpg

オーカワ_1241.jpg
朝日も出てきて、森の動物たちと切り株のパン。
 
オーカワ_1250.jpg
撮影は無事終了。
 
おかげで日中の会議の時間は相当眠たかった。
 
 
 

2015年10月 1日

週刊誌の特集。

今日からもう10月。言うまでもなく早い。
 
現代_1271.jpg
先週の週刊現代の特集がちょっと面白かった。
 
有名人ですっかり変わった人と、ずっと変わらない人の分析。
 
現代_1265.jpg
 
現代_1266.jpg
 
現代_1267.jpg
 
変わった人の分析としては、髪型、生き方、正当な老化とか面白い。

現代_1268.jpg
 
現代_1269.jpg
 
現代_1270.jpg
 
変わらない人の筆頭が郷ひろみで納得。
髪型が変わらない、で岩崎宏美とかイルカ、
顔が濃いから、で阿部寛や藤岡弘、
安達祐実とえなりかずきは、変わりたくても変われないんだと。
 
山形199.jpg
 
何よりも若いときから老けてるから、と八代亜紀や五木ひろしが。
 
山形副館長や島田も 代表的やな。
 
 
 

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2015年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年9月です。

次のアーカイブは2015年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。