2013年12月アーカイブ

2013年12月31日

さらば2013年。

午前中だけ開いてたはちのこ。
 
カスタード_9312.jpg
今年のお気に入りは揚げパンのカスタードドーナツ。
 
ずっとアーモンドのスライスの食感!だと思ってたのに
同僚にあっさりとコーンフレークかシリアルや!
とにべもなく、くつがえされてしまったが。
 
あんこフレンチ_9311.jpg
武生のトムのあんバタートースト(2011年8月29日)のような
あんこフレンチトースト。
 
今年ももう少し。
 
みなさんよいお年を。2014年もよろしく。

 

  
 
 
 
 

味噌ソムリエ。

おととい届いた産業支援センターの広報誌に
米五の記事が載っていて。
 
ソムリエ_9306.jpg
こないだの広沢の親戚のにいちゃんが載ってた。
 
なんか情報が連鎖するなぁ。
広沢のコメントがなかったら気づかなかっただろう。
 
 
 

2013年12月30日

ビフォア・アフター。

年賀状も書き終えて投函し、仕事場の掃除を。

これは昨日の状況。 
ビフォーデスク_7243.jpg
 
アフター_9307.jpg
半分は片付いた。エアコンのフィルターも掃除したし。
 
あと半分のデスクがまだこの状態。
ビフォー02_9303.jpg
いちいち見ながら、別の作業が始まってなかなか進まない。
 
年末の恒例の作業。
 
 
 
 

山形より、白菜。

午前中、会社の年賀状をラストスパートで書いてたところ、
山形が突然白菜を持ってきてくれた。
 
山形白菜_9309.jpg
みずみずしい、あの郡上八幡のサンプルかのような色と艶。
荒木新保の山形野菜ってブランドになるかもしれんな。
 
春江のキタムラに、カメラ用品を買いにきたついでとのこと。
 
博物館カフェは、知事に最終確認して決定するらしい。
 
 
 
 

 

水ようかん。

太平洋側は冬晴れで羨ましい。

日本海側はどんよりで寒い毎日。
それでも雪が積もらないだけましかな。

冬のおやつ水ようかんは、年々味が淡白になってるような気がする。
お店によっても違うけど、昔はもっと真っ黒で、黒糖と小豆の味が濃厚だったような記憶が。

スーパーで買った水羊かん。
水ようかん.jpg
越前市の「柿谷商店」は黒糖入り。
「泰鳳堂」は黒糖なし。

2013年も明日で最後、今年1年ありがとう。そして来年もよろしく。

よっこ


横浜の富士山。

昨日まで福井に来ていた横浜の友人が
無事家に着いたからと連絡があり。
 
向こうはすっごく快晴だと送ってきた写真。
 
横浜富士.jpg
 
こっちはぐずついた雪模様なのに、信じられんなぁ。
ワタシが東京にいた頃もそうだったが、年末年始は
都会も空気がキレイになって富士山が見えたことがあった。
 
福井で雪が軽く降っただけで大喜びするはず。
 
 
 
 
 

2013年12月29日

江川の水ようかん、あずき。

一番ポピュラーな江川の水ようかんだけど。

本店でしか売ってないあずき粒入りをわざわざ買いに行った。
 
江川03077.jpg
 
雪が降ってたので店の写真が撮れなかったけど
年末でかなり混み合っていた。
 
下のは餅屋のさぶやの水ようかん。さっぱり黒糖風味。
 
 
 
 

こばせ!行きたいっ!!

こばせに行ったのは、もう35年くらい前。
 
水仙娘の懇親会だったかなぁ。
19の小娘にはビックリのフルコースだったわ。
 
とは言ってもほとんど味なんて覚えてないけど。
 
みんなで行ってみたいね!
 
やっぱり地元の人が、ちゃんといいカニを食べてなくちゃ!
 
 
 
ちづよ
 
 
 
 

横浜の友人、こばせ。

とはいっても10年福井に住んでいた
福大の前任の友人が、友だち夫婦と4人で3泊4日で来ていた。
 
彼らが2日目に泊った越前町のこばせ。
作家の故・開高健が贔屓にしていたので有名。
興奮して続々アップしていた友人のFacebookからの画像。
 
こばせ791786622_o.jpg

こばせ804858116_o.jpg

こばせ844535517_o.jpg

こばせ2122962890_o.jpg
とにかくカニ三昧。カニ刺しやあぶった味噌で食べる焼きガニや
絶叫のように彼らはカニに溺れていたらしい。

こばせ1809298170_o.jpg
そしてこれが〆のウワサの開高丼。奇跡の丼と言われている。
海外の戦場へ取材に行ってた開高健が
日本に帰るなりこばせに来て、アレを食わせてくれ!と
それからメニューになったとか。
 
これはスゴイ。ワタシも記事や雑誌ではしょっちゅう見るが
行ったことはない。フムフムで今度行くか?
 
山形のクルマならみんなで日帰りで行けるな。
 
 
 
 
 
 

2013年12月28日

元気な仁短生。

今年の仁短生はかなりアクティブというか。

いろいろ紹介はしているが、 
あちこちからのさまざまな依頼に応えている。
 
ヤッホー.jpg
鷹巣の白浜荘のムキムキみっちゃんに依頼された
越前海岸探索マップ制作のチーム。
 
チーム名は『う〜みん』。
ジンアイ・う〜みんズ・カレッジなので。
 
水泳.jpg
 
こちらはクロールポーズ。
 
12月の寒い日に夏の格好で撮影。
 
元気なヤツらや。今朝の新聞にも載ってるメンツ。
 
 
 
 
 

日本一のカニ。

先週の週刊文春のエッセイで、
林真理子が福井に日本一のカニを食べにきたと。
 
文春記事.jpg
 
林真理子 2013-12-28 .jpg
 
ブログを見てみたら黒龍を飲んでたようです。
 
ちなみに三枝さんとは、作曲家の三枝成彰です。
  
今度フムフムでも豪勢に三国でカニ食べに行きますか。
 
本格的すき焼もかなりいいけどね。


 
 
 
 
 
 

iPhoneの実力。

こないだのしくらの写真。
 
山形の博物館の審査から学校に直行して
カメラを取りに戻れなかったので、同僚のデジカメの写真を掲載したが。
 
別のアシスタントの子が携帯のiPhoneで撮影した画像みてビックリ。
 
image-4.jpg
 
image-3.jpg
 
image-1.jpg
 
image-2.jpg
 
image-5.jpg
 
こんなに鮮明に写るのならデジカメは必要ないな。
 
しかもこのまま投稿もできるんやで
明美姐さんもドコモのiPhoneにすれば?
 
ただでさえネタは山ほど持ってるんやで。
 
星乃珈琲で、また事故った...?話をしていたような。
 
 
 
 
 
 

仁短関連ニュース。

ファミマで現在発売中の仁短コラボレーション商品。
週刊誌を買いに行ったついでに。
 
ファミマ_0495.jpg
 
ファミマ_0496.jpg
スイートポテトパン〜とみつの金時らしい。
 
ファミマ_0494.jpg
 
ファミマ_0497.jpg
ボルガライスのおむすび。
 
全部で4種あるはずなんだけど、2種類しかなかった。
 
売れてるんならいいけど。
 
飛嶋記事2013-12-28.jpg
今朝の新聞記事。記者によると大きく載せたいので
スペースが空くまで待機してたらしい。
これがヨッコ姐さん同級生の東郷クンね。
 
いよいよ年の瀬です。
 
 
 

2013年12月27日

クリスマスの約束。

毎年恒例の小田和正の番組。
 
Xmas_9300.jpg
今年のゲストの一人は吉田拓郎。オモシロかった。
 
昔はスタイルも違って疎遠だったらしいが、こないだNHKで対談してて
最近いろいろ仲良くなったらしい。
 
観てなかったら録画してあるので、
今度アトリエで集まりやる時に観よか。
 
 
 
 

2013年12月26日

打ち上げ忘年会。

第一位の商品は写真で見ると豪華ですね。
5千円の賞金は現金で別にあったんかな?
 
打ち上げ_9247.jpg
さて今日は高木の甚兵衛で、ガイドブックの打ち上げと忘年会。
 
打ち上げ_9248.jpg
20分前に着いたら、メンバーの一人が撮影の仕事していた。
 
打ち上げ_9252.jpg
撮っていたのはセイコ。
 
打ち上げ_9253.jpg
こちらは実際に出てきたセイコ。だいぶ盛りが違うな。
 
打ち上げ_9255.jpg
おつかれさん!乾杯!
 
打ち上げ_9259.jpg
ゆでる前のカニを見せてくれた。三国港はやはり値が張るらしく
ピンクのタグの兵庫県北部の柴山港で水揚げされる柴山ガニとのこと。
 
打ち上げ_9265.jpg
いい大人でも大ハシャギ。
 
打ち上げ_9260.jpg
めずらしいクエの刺身。
 
打ち上げ_9266.jpg
聖護院(しょうごいん)大根のふろふき。柚子味噌がうまかった。
 
打ち上げ_9268.jpg
黒龍の八十八号という大吟醸。ボトルでもらった。
石田屋は18,000円と言われ断念したらしい。
 
打ち上げ_9271.jpg
元福大の卒業生。大吟醸にワクワク。
 
打ち上げ_9273.jpg 
あぶった蟹味噌と一緒に超オイシイ〜!とのこと。
 
打ち上げ_9281.jpg
ゆであがったカニ。
 
打ち上げ_9282.jpg
エビイモ、芥子の実で包んであんかけ。
 
打ち上げ_9285.jpg
ローストビーフ。このあと〆に手打ちのおろし蕎麦が出た。
 
打ち上げ_9289.jpg
楽しい仲間たちと、3時間半があっという間に過ぎてお開き。
 
 
 
 
 

料理の景品。

お友達のレアチーズケーキ、紫色はブルーベリーかな?
どんな味なのかとても気になった。いいなぁ。
私も山形くんとこの苺を使ったスイーツを是非作ってみたい。

「fu」に載ってた山形くんの写真はあまりに小さくて気付かなかった。
よく見つけたね。

今日、届いた福井テレビからの景品。
日本食研景品.jpg
手書きで「第一位」って書いてあった。

来週は、もう2014年なんやね。
博物館のカフェはどこに決まるんやろ。楽しみ。
オープンしたら行ってみたいけど、最初は混むやろね。


よっこ
    


今朝の新聞ネタ。

商品企画の段階からネーミングやコピーに関わった
丸岡の第一織物という繊維会社のブランド『IBUKI』。

IBUKI記事 2013-12-26 .jpg
メイドインフクイのブランドを目指すって盛り上がってたけど
政治家の力を利用するってのもなんだかなぁ、って感じ。
 
バルス記事2013-12-26.jpg
こちらはフランフランの社長、高島さんは丹生高校出身。
 
やっと福井にも出店するかもしれない。記事によるとロフト内か。
 
はぴりゅう記事2013-12-26.jpg
そしてこないだの、小寺担当の愛称の発表。
 
仁短の学生たちの、飛嶋お礼訪問の記事が出ないなぁ。
 
 
 
 

2013年12月25日

冬の晴れ間。

今日は冷えていたがいい天気だった。
 
山_9240.jpg
 
山_9241.jpg
遠くの山々もクッキリ。
 
山形に呼ばれてこないだの博物館カフェの件でミーティング。
博物館_9243.jpg
博物館では年配の親子が写真を撮ってた。
 
博物館_9244.jpg
ここが例の博物館カフェになる予定のところ。
 
はたして、どうなるか。
 
 
 
 

2013年12月24日

すきやき慰労パーティー。

腰痛でちょっと(かなり)会社の仕事仲間に助けてもらったので、
お礼に自宅に来てもらって慰労会。

すき焼き_4143.jpg
野菜と割りしたで煮るのは関東風で、
焼きながらいただくのが関西風ということらしいです。

すき焼き_6864.jpg
砂糖とお醤油で濃いめの味付けで玉子でいただく贅沢なすき焼きに、
みなさん喜んでくれました。
右端は大根、すき焼きに大根って初めて食べた!とこれも好評。
みんなも今度入れてみるって。
玉ねぎ、白菜、ネギよりいけます。
 
すき焼き_5005.jpg
〆はいつもフムフムでもお世話になってる、
玄人はだしのお友だちのレアチーズホールケーキ。
もてなし側も大満足。
 
少しは恩返しできたかな。

 
ちづよ
 
 
 
  
 
 

山形副館長。

今朝やっとfuをチラッと見たら山形が!
 
山形_0493.jpg
来年は馬年やで絵馬の県内第一人者として登場か。
 
米五_9192.jpg

ひろさわ_9192.jpg
広沢がいうてた身内の兄ちゃん、ホントや名札がひろさわや!
 
最初この兄ちゃんに礼状渡したんやけど
仁短の新聞用に社長をよんできて、再度やらせで撮影。
 
相変わらず世間は狭いのぉ。
 
 

  

いとこの

米五の社長に感謝状渡してる写真のうしろに写ってる30過ぎの男は、

自分の従兄の息子で広沢成高といいます。 味噌ソムリエらしいです。

自分の塾にも通ってました。  


鯖江の集まり行きたかったけど、冬期講習が入ってて行けませんでした。 残念。

ひろさわ

2013年12月23日

日曜は撮影会。

この三連休とも仁短の仕事。
 
撮影会_5607.jpg
日曜は毎年恒例の卒業制作の撮影会。
 
今年はメガネと肩にはおったカーディガンやセーター
(プロデューサー巻きというらしい)がドレスコード。
 
撮影会_5781.jpg
 
撮影会_5800.jpg
朝の8時半から12時間ほど、つきあっててヘトヘト。
お昼を食べられたのも3時前。
 
撮影会_5618.jpg
元気な20歳前後の若鶏たち。
 
来年はさらに卒業生が1.7倍ほどいる予定。
 
どうなるんやろ...と教員チームはビビッてる。
 
 
  

星乃珈琲集会。

今日は祝日だが通常の月曜授業。
 
午後からナイスタイミングで鯖江に行く用事があり
フムフム奥方たちの年末おすそ分け集会に合流した。
 
鯖江_9219.jpg
 
鯖江_9222.jpg
鯖江の出入り口にある広告看板のデザインコンテストに
仁短の学生の作品が最優秀賞になり、先週設置されたのを撮影。
 
星乃_9239.jpg
そして集合場所の星乃珈琲、駐車場は満杯。
 
星乃_9229.jpg
先に来た奥方たちは、なんと名前を書いて10分ほど待たされたらしい。
キャラメルりんごのスフレパンケーキに声が裏返るヨッコ姐さん。
明美姐さんは例によって、食べたことあるかどうか思い出している。
 
星乃_9231.jpg
いちおうカロリーを気にしてみんなで一つを分けて食べるとのこと。
 
星乃_9232.jpg
(え〜全部食べたいのに)と明らかに不満そうな明美姐さん。
 
星乃_9233.jpg
ナポリタンは野菜もシャキッと炒めてあって美味しかった。
 
星乃_9235.jpg
コメダともビリオンとも違う町のカジュアルな喫茶店。
都会の店のように距離が近くごったがえしている。
これもまた雰囲気か。
 
星乃_9236.jpg
オープンしたてということもあって終始人が出入りしていた。
 
星乃_9237.jpg
 
星乃_9238.jpg
このシーン、どっかで見たことがあると思ったら。
 
ミケランジェロ.jpg
ミケランジェロの天地創造やった!
 
 
 
 
 

2013年12月22日

恋文の人気投票。

夢アートで恋文の展示をして、来場者に人気投票をした結果
駅前の甘露司飛嶋と米五のみそが得票を集め
仁短で感謝状をわたすことに。
 
恋文_9176.jpg
 
ちょっとシャレた感謝状と記念の作品。紙はパピルス館の越前和紙。
おカタイ福井市とはギリギリまでもめたけど。
 
恋文_9180.jpg
 
恋文_9178.jpg
高架工事でとっても明るい交差点になった飛嶋。
 
恋文_9188.jpg
今回のプロジェクトリーダーの学生たち若鶏3人を連れて。
新聞社も取材に来たから近々福井市面に掲載されるだろうね。
 
恋文_9197*.jpg 
話が長引いて次の米五には15分遅れた。
米五の社長がとっても喜んでくれた。
 
恋文_9200.jpg
量り売りのみそ。
 
恋文_9202.jpg
 
恋文_9204.jpg
 
恋文_9205.jpg
 
恋文_9206.jpg
そのままみそ工場の見学までさせてくれた。
 
サカイ_9207.jpg
はしゃぐ若鶏3匹を連れて『シェ・サカイ』へランチに。
 
サカイ_9208.jpg
いつも先頭に立ってよく頑張ってるごほうびに
セレブコースのランチ。もうはしゃいで携帯で撮って
ラインだかメールですぐさま投稿の連続。
 
サカイ_9209.jpg
 
サカイ_9210.jpg
一人がメインにイノシシのステーキを。美味しかったらしい。
 
サカイ_9212.jpg
牛ステーキの二人は、同じサカイでも焼肉のとは全然違うっ!と大騒ぎ。
 
サカイ_9213.jpg
ちなみにワタシはオマール海老。3日もつづけて贅沢してるので
痛風対策で少し節制せなかん。
 
サカイ_9215.jpg
そして最高潮だったのがデザートのプリン。
 
駅前にプリン専門店を出したほどのアプリコットソースのプリンに
『ヤッバ〜い!!こんなの初めて!!』と狂乱状態。
 
どこ連れてっても喜ぶ若鶏たちはカワイイもんや。
 
 
 
 


森八いよいよ。

今日は日曜だが学生の卒業制作の撮影会。
 
出かける前に看板がついたばっかりの森八を。
 
森八_9217.jpg
やはりエンゼルランドの前はケーキ屋の方が似合ったかな。
 
 
 
 

また雪の嵐。

昨日学校に行く途中、春江は晴れていたのに
南側から砂嵐のようにアラレの雲がおそってきたとこ。
 
雪嵐_0492.jpg
 
ホントに最近は突然の晴れ間や嵐がやってくる。
 
 
 

2013年12月21日

忘年会がつづく〜12-20。

昨日は山形に頼まれた博物館のカフェ審査。
 
最終結果はまだ決定せず、1月に発表になるらしい。
 
そして夜は仁短の近い仲間での忘年会。
学内や学科での忘年会は、仁愛大学の先生の飲酒運転事件で自粛。
カメラを取りにもどる間もなく、今回の写真は同僚から拝借。
 
蔵08560.jpg
たまには武生の先生の近くで、と蔵の辻にある日本料理に。
 
離れの茶室のような個室で6人、とってもいい雰囲気。
 
しかしちょうど雪が降り始めて
高速で1時間10分、国道組は1時間40分もかかった。
 
蔵08563.jpg
雑穀の粟とウニのあんかけ蒸し物。濃厚。
足痛くなるんじゃないスか!とさんざん言われたが。
 
蔵08562.jpg
中トロと甘エビには茗荷、寒ブリのおろしポン酢合え。うめぇ〜。
こりゃ日本酒や!と早々に黒龍や梵を頼む先生も。
 
蔵08564.jpg
焼き物か、ムカゴや海老や穴子や野菜。
 
蔵08567.jpg
いちおう香りを楽しんでます。このポーズにはいつもみんな大喜び。
 
蔵08569.jpg
上庄里芋にカニ身の餡かけ。
 
蔵08571.jpg
焼き魚がひとつ抜けてるけど。次は天ぷら。
 
蔵08572.jpg
〆鯖にカブの酢漬け。 
 
蔵08573.jpg
そして貝柱の炊き込みご飯に、岩のりのみそ汁。
 
蔵08576.jpg
デザートの杏仁フルーツ。
 
以上で5,000円(酒代別)。こないだの飯田といい、
丹南方面はプライスバリューのレベルがちがう。
 
蔵08558.jpg
蔵の辻で残ってる数少ないお店。
 
蔵08577.jpg
ライトアップしてとってもいい感じなのに人はいない。
 
若者はこういうとこでデートすればいいのに。
 
と同行の独身たちを鼓舞して美味しい忘年会が終了。
 
 
 
 

忘年会がつづく〜12-19。

近い仕事仲間との忘年会。
 
駅前に集合。少し早く着いたのでちょっと視察。
 
サラマン_9148.jpg
新栄商店街は相変わらず静か。
 
サラマン_9151.jpg
ガレリア元町のカフェ森の星。ここを見に来た。
 
サラマン_9152.jpg
ジビエ料理のハンバーガー?とかがあるらしい。後日チェックしよう。
 
サラマン_9153.jpg
約25年前くらいにつくったベイトヌワールのロゴ。
 
サラマン_9154.jpg
ガレリアにこんな山形の好きそうな店ができていた。
 
サラマン_9155.jpg
西武前のイルミネーション。人影はまばら。
 
サラマン_9166*.jpg
この日の会場は例の藤井シェフの店『サラマンジェフ』。
なんと本日や約で満席との貼り紙。まだ流行ってるんか!

サラマン_9171.jpg
中高年でいっぱい。ちょっと写真を撮る状況ではなかったので
このランプステーキだけ。上志比のニンニクをすり下ろしたソース。
 
サラマン_9175.jpg
 
いやぁ〜なかなか堪能しました。
ホテルの2万円のディナー、より
こういう福井の素材厳選でやりたかったんやろな。
 
藤井シェフは厨房でハツラツと動き回ってた。
 
 

 

2013年12月20日

粟田部-回想03。

ほんのご近所を移動する忘年会2次会。
 
fum358.jpg
粟田部姐さんの誘導で、なにやらヨソの家の駐車場を入って行く。
 
fum367.jpg
そしてヨソの家の玄関に上がってゆく。
 
fum368.jpg
 
fum375*.jpg
 
fum376.jpg
悩むほどメニューはないのだが。なにしろお腹はすいてない。
 
fum378.jpg
息のあった説明の仕方。
 
fum380.jpg
 
fum381.jpg
カメラを向けられ、たじろぐ店主。
 
fum387.jpg
セーターまくってたらどっちが山形かわからんかったかも。
 
fum395.jpg
手の大きさについて語らう二人。
 
初めてか、来たことあるか思い出してる明美姐さん。
 
fum397.jpg
 
fum396.jpg
 
fum398.jpg
黄昏れる山形。
 
fum403.jpg
蕎麦の待ち時間に腰痛対策運動。
 
fum401.jpg
お庭が広いっていいわね。
 
fum410.jpg
あら!知らん間に隣で食べてるし!
 
fum413.jpg
あ!広沢の蕎麦を知らん間に食べてるし!
 
fum412.jpg
ワタシはしょっちゅうここの蕎麦は食べてるでいいんやし。
 
fum428.jpg
貼り紙がいいね。
 
fum429.jpg
粟田部姐さん、ごちそうさまでした。
 
fum433.jpg
森六の存在が大きなこの地でよく頑張ってる。
 
小粋な粟田部ご近所ツアーの忘年会でした。
 
 
 
 
 
 

粟田部-回想02。

和紙の里へ。
 
fum298.jpg
ここはワタシもついこないだ、河原酢造用にA4の和紙を買いに来たばっかり。
 
fum314.jpg
 
fum317.jpg
広沢はウレシイと怒ったような顔になるらしい、と自分のブログで書いていた。
つまりこれは喜んでるんやな。
 
fum332.jpg
 
fum335.jpg
 
fum337.jpg
 
fum334.jpg
ブログ取材撮影ばっかしてたかと思いきや、ちゃんとみんなも撮ってる。
 
fum341.jpg
 
fum342.jpg
このちょっと盗撮っぽいのもいですね。
 
fum351.jpg
 
fum353.jpg
 
fum355.jpg
 
そして一行は2次会へと向かう。
 
 
  
 

2013年12月18日

粟田部-回想01。

広沢が撮った写真は自分が写ってるのがめずらしくて面白い。
 
fum202*.jpg
 
fum203.jpg
 
fum204.jpg
テレビ出演を無事終えた、爽やかなヨッコ姐さんを連写。
 
fum210.jpg
犯罪者のようにカメラにおびえる酔うたおんさん。
 
fum217.jpg
ここ行こさ!と誘いをかける明美姐さん。
 
fum218.jpg
ヘンな店に二人で入ってくみたいや。
 
fum219.jpg
山形の右肩になにやら亡霊のような顔が...。
 
fum223.jpg
それは私です。
 
fum224.jpg
さ!次はこっちやでぇ!と段取りする粟田部姐さん。
まだ未練ありげに従わない山形。
 
fum225.jpg
まだ離れない。
 
fum228.jpg
まだ食らいついてる。
 
fum250.jpg
 
fum259.jpg
外の煙突は何かとたずねる。昔は製紙場だったらしい。やはり。
 
fum271.jpg
未練たっぷり、しぶしぶクルマに乗って次へ移動。
 
fum273.jpg
おぅ、ここが粟田部のエスポアールか!
 
fum283.jpg
お腹いっぱいなのに、まるで買うかのように食い入るように。
 
fum295.jpg
そして一行は次の今立の見所に。
 
 
 

2013年12月17日

広沢の飯田がまだ続く。

〆の美味しいご飯がすんでデザート。
 
持ち帰った海老と貝柱のご飯は、翌日のスタッフのランチに。
いつもこんな美味しいモンばっか食べてるで痛風なるんや!と非難の嵐。

fum152.jpg
 
fum153.jpg
 
fum154.jpg
なんや、山形はワタシのページを見て喜んでたんかい。
 
fum157.jpg
粟田部の姐さんは、ちゃんと広沢の狙いに応えてるな。
 
fum162.jpg
なんか山形と手の交差具合がおかしい。
 
fum165.jpg
セルフ用にマメにテーブルを片付ける山形。
 
fum169.jpg
 
fum170.jpg
 
fum176.jpg
前に載ったヨッコ姐さんとのツーショットも山形カメラマン。
最近カメラ持ってこんなぁ。
 
fum180.jpg
 
fum182.jpg
清算タイム。そや!あの日の会費はフムフム財布から借りたまんまや。
 
今度の星乃珈琲の時に返済しよ。
 
fum188.jpg
 
fum194.jpg
ありがとうございました、またよろしく、と店主。
 
ちなみに週末の忘年会を聞いてみたら、やっぱり空いてなかった。
 
こんな調子で星乃珈琲までに最後まで掲載できるかなぁ。
 
 
 
 

ナイス!星乃珈琲、行きます。

鯖江に新しく出来たという『喫茶店(山形風)』やね。
 
話によるとすべて手で珈琲を淹れるらしい。
ビリオン珈琲とか直撃されるやろなぁ。
コメダ珈琲は根強い顧客がいそうやけど。
 
23日は祝日だけど通常授業の日。7月も9月にもあった。
振替休日が多くなって月曜日の授業が足りなくなったせい。
ちょうど午前中で終わるし1時間くらいしかいられないが
一度、星乃珈琲に行って見なかんと思ってたとこ。

しかし最近やたらとこういう大きめのコーヒー店がふえたなぁ。


さて、今日は国体キャラクターの愛称委員会があった。

例によって小寺がボスの委員会に出席。
 
メンバーの時間帯がなかなか揃わないので夜7時から。
 
国体_0488.jpg
県の会合ではいつも越前茶が出て来る。
 
国体_0487.jpg
会議中にiPadで小寺を盗撮。
 
国体_0489.jpg
ワタシが選んだものは全く通りませんでした。
可もなく不可もなく、ノーマルな案に決まりました。
まだ発表前だからヒミツです。バレたら小寺の昇進に影響するで。
 
しかし会議で話してみなさん驚いたのだが
ネーミングで『ハ行』の濁音と半濁音がいかに多いことか。
 
県内のショッピングセンターをメモしてみたら、
ピア、ベル、エルパ(コパ)、パリオ、リブレ、ワイプラ、アピタ、
サンプラ、シピィ、ポートン、ハッピー、ピアゴ、と
ネーミングのマニュアルに語感がいいとあるのだが、ここまでくるとなぁ。
 
国体は小寺の大仕事。
 
 
 
 

年末恒例、交換会。

山形くん自慢の畑から採れた野菜で作った、おでんや野菜のスープ煮。
野菜の甘味が汁に溶け込んで、絶品の美味しさ。
みんなに食べてもらえないのが残念です。

そこで、みんなにもおすそ分けの機会を。
12月23日(祝)午後1時半より年末の物々交換会をします。
場所は、最近オープンした鯖江の『星乃珈琲』にて。

山形くんと私のコラボ商品『刻み野沢菜』。
野沢菜.JPG
山形くんと私のツーショット写真でも貼り付けようかな。

今日は実家へ行く用事があったので、朝9時前に『パンジイ』へ。
パンジイ .jpg
「黄金メロンパン」や「越前あんぱん」のこしあんは、お饅頭の中身だった。
パン自体は、フワッとしてて軽い感じです。

朝から次々とお客さんが来てて、人気ぶりが伺えました。

西畑くんの書込みで気になったのがチョコレートの写真撮影。
撮影してる人は、『CRU』に載ってた川副さんという方でしょうか?
今回は和のテイストなんやね。凝ってる。

では、星乃珈琲で、スフレパンケーキを食べてみたい人は是非参加してください。


よっこ


怒涛の更新

西畑の日曜日からの更新頻度がすごいわ。

ブログネタに困っている自分は、もったいない小出しにすればと思うた。

自分の写真を他の人が投稿すると、なんか違ったものに見えるから不思議。

楽しい。

あと1枚だけ、状況がわからんかもしらんで、投稿しとく。


これが俺の440.JPG

「これが ウラの畑や。 福井、いや日本一の畑やと酒生のモンはゆうてる。 福井県立博物館 副館長の肩書はもうどうでもええ。 畑にいると、そう思うわ・・・。」

へろさわ

2013年12月16日

広沢からデータが届きました。

それで昨日はたまってたネタを一挙放出したのですが。
 
fum018.jpg
3時から起きて雪囲いしてたおんさんをピックアップ。
 
fum021.jpg
まだ作業がちゃんと終わらんかったらしい。帰ったらすっかな...。
 
fum028.jpg
すでに到着の奥方たちに迎えられて久々の再開。
 
fum032.jpg
 
fum077.jpg
 
fum078*.jpg
ホントに個室で座敷でテーブルで、完璧なシチュエーションやった。
 
fum086.jpg
 
fum082.jpg
 
fum083.jpg
 
fum096.jpg
 
fum098.jpg
 
fum123.jpg
 
fum126.jpg
広沢はブログ取材に必死かと思いきや、みんなの写真もちゃんと撮っていた。 
 
fum128.jpg
のけぞるほど大笑いの粟田部姐さん。何がそんなに可笑しい。
 
fum127.jpg
小さい文字が見えない山形と、怪しい目つきの明美姐さん。
 
fum130*.jpg
 
fum132.jpg
もう〆のごはんやね。
 
広沢の記録写真はまだまだ続きます。
 
いつものことながら、連載が終わったと思いきや
違った視点でまた楽しめるのもいいもんです。
 
 
 
  
 
 
 

 

2013年12月15日

たねとはっぱ、視察。

パン屋めぐりには重要な理由があって。
 
山形が今度の博物館のカフェの候補者にパン屋さんがいるというので。
 
たねと_9130.jpg
とても立地がいいとはいえないパリオ近くの一軒家。 
 
独自の世界観を持っている店。 
 
たねと_9131.jpg
チラッと左上に写ってる福井ポークの肉まんが
以前福井新聞の記事に載っていた。
 
かなり福井県産の食材にこだわって商品をつくっているようだ。
 
たねと_9132.jpg
古い建物を活かしたさまざまなあしらい。
前に紹介したオカフェなんかもこういうタイプ。
 
たねと_9133.jpg
このスペースには、小さな赤ん坊を連れた若いお母さんもやってきた。
 
当然、安全で安心できるメニューなんだろう。
 
たねと_9135.jpg
 
たねと_9136.jpg
手作り感いっぱいのチーズケーキ。
 
たねと_9138.jpg
これがウワサの福井ポークの肉まん。おろし蕎麦酢とソースかつ酢でいただく。
 
もう一つは若狭牛のなす味噌まん。
 
たねと_9139.jpg
視察なのでいろいろ食べてみた。これはパングラタン。いけます。
 
たねと_9140.jpg
 
好みは別れるかもしれないが、女性にはおおむね好まれるだろうな。
 
たねと_9142.jpg
手作り感と温かみは10年続けてきたらしくかなり定着している。
 
この雰囲気がはたして20日のプレゼンに吉と出るか。 
 
山形は見てるかな。
 
そういえばこないだ飯田で、土門拳を観に行ったか聞くの忘れたな。 
 
 


 

 

 

パン屋めぐり。

前述の永平寺の雪山越え断念の日に、
同じ日とは思えぬほどの陽射しの中
福井新聞近くに全くリニューアルした『てと』というパン屋へ。
 
テト_9119.jpg
 
ここはクリームパンが評判で、一人5個までと制限があったほど。
 
テト_9123.jpg
まだ新しかったのに数年で建替えてしまった。
 
確かに小さな店だったが、しかしさほど大きくなったとも思えない。
 
テト_9124.jpg
 
テト_9126.jpg
変わった名前も『手と手』からだったような気がする。
 
テト_9141.jpg
その夜に食べたベーグルタイプのチーズとクルミがみっちりのパン。
 
さすがに美味しかったが。建替えで何ヶ月も休んで大丈夫なんだろうか。
 
他人事ながら気になるね。
 
パンジイ_0475.jpg
こないだのパンジィはやはりほとんどが売切れ。
 
写ってないが、朝日風月堂のこしあんパンだけが焼きたてで
山積みになっていて、相当美味かった。次回また報告。
 
早起き_0474.jpg
工大の近く、菅谷あたりにある『はや起きパン屋さん』。
 
早起き_0472.jpg
 
早起き_0473.jpg
ネーミングが面白いので気になってはいたのだが。
 
何とも言えんなぁ。どこが特色なんか。
 
しいていえば、名前の通り朝6時半からやってることか。 

 
  


 
 
 
 

めがね会館カフェの小物。

鯖江で打ち合せをする時に、時々めがね会館カフェを利用する。
 
めがね_0483.jpg
シャレているがちゃんと伝票をはさむ機能的なデザイン。
 
めがね_0484.jpg
このスプーンも、両方ともわざとらしくなくよくできてる。
 
これは既製品ではなくてオリジナルで創ったんやろなぁ。
 
さりげなくいい。
 

  


 
 

嵐の直前。

最近の天気はいきなりコロッと変化するが。
 
嵐_0482.jpg
先週、わりと天気がよかった朝。
 
学校の駐車場に着く寸前に、生き物のような黒い雲が追ってきて。
この直後にでっかいアラレの粒がドドドッ!と落ちてきた。
 
雷が鳴り始めた頃は特に注意。
 
 
 

三国の蕎麦屋、どうぐや。

今日は午後から時間が出来たので
たまっていたフムフムネタを一挙に掲載。
 
どうぐや_8886.jpg
三国のどうぐや。何年か前まで春江にあって、人気店だったのに
三国に移転してだいぶ経つのだが、初めて行くタイミングがあった。
 
どうぐや_8890.jpg
 
どうぐや_8891.jpg
 
どうぐや_8892.jpg
春江のときもそうだったが、その名の通り店内に所狭しと
骨董品がおいてある。三国の巨匠・小野忠弘なんかも無造作に。
 
どうぐや_8893.jpg
メインの揚げおろし蕎麦は撮り損ねた。相方の天ぷらうどん。
 
期待感たっぷりで行ったけど、意外と普通だった。

 
 
 
 
 
 
 

アップルのマウス。

言うまでもないがアップルの製品は
iPhoneにしてもMacにしてもやたらとカッコいい。
 
先日授業の移動中に階段でマウスを落として壊してしまい
新しいワイヤレスのマウスを注文した。
 
マウス_9113.jpg
めずらしく無骨な段ボールで届いたかと思いきや、

中からでてきたのはこのパッケージ。
 
入れ物さえもカッコイイ。
 
マウス_9143.jpg
 
マウス_9147.jpg
もちろん本体のマウスもシャレている。ロゴだけ。
 
しかもそのロゴが唯一あるから前後がわかる。
 
カッコイイ。
 
 
 

今日は推薦入試の2期。

国公立の推薦に失敗した学生たちのタイミングらしい。

すでに定員40名のところ38名が内定している。
今年も定員は確保できそう。ひと安心。
 
すかーい_0485.jpg
 
すかーい_0486.jpg
 
今日のお弁当は近所のレストランすかーい。
もう30年以上やってる人気の洋食レストラン。
 
ちなみにこの写真はiPadで撮ったもの、なかなかよく写る。
 
 
 

もうバレンタイン。

百貨店からの要請ということで早くも商品の撮影。
 
チョコレートが溶けないよう暖房はつけず、カメラマンもダウンコートを着て撮影。
 
バレン_9107.jpg
実際にはシャッターの瞬間、バコッ!と照明が光る。
 
バレン5418*.jpg
アップの写真。
 
バレン_9108.jpg
 
バレン5408*.jpg
プレゼントする彼氏の干支を入れられるらしい。
 
バレン_9110.jpg
 
バレン5427*.jpg
くるみと金箔。
 
粟田部のエスポワールにも、美味しそうなチョコがいっぱいあったなぁ。
 
あん時はお腹いっぱいで食指が動んかったが。
 
 
 
 
 
 
 

 

モノクロの別世界。

県立図書館から、ちょっと永平寺を抜けて
ウワサに聞いたスイーツの店を見に行こ、と。
 
旧大野街道から向かったところ。
 
永平寺_9116.jpg
そこは急に雪景色。これは普通のカラー写真。
まるで白黒で撮ったかのような視界。
 
懐かしくも冬木立の桜の樹が美しい。美林街道との標識もあり。
 
しかし、この先想定外に雪が多く、途中の山道で登れなくなり断念。
 
下界に下りたらまったく雪もなく、別世界に迷い込んだような30分でした。
 
 
 
 

 
 

2013年12月14日

森八、一月オープン。

アトリエの目の前の森八の足場がはずれた。
 
森八_9114.jpg
場所柄、洋菓子のオルロージュではないかとの予想があったが
モダン和風の森八大名閣のようだ。
 
森八_9115.jpg
クリスマスに間に合わせるのかと思っていたが
和菓子屋なので1月中旬か。
 
これからは、思い立ったらすぐ大福が入手できるな。 
 
 
 

二次会は山路-02。

お腹すいてないので待つ時間も余裕。
 
山路_9085*.jpg
 
山路_9086*.jpg
 
山路_9088*.jpg
 
山路_9089*.jpg
 
山路_9101*.jpg

山路_9090.jpg
ちょっとお腹すいてきたの。
 
山路_9091*.jpg
おう、来た来た。
 
山路_9092*.jpg
ちょっと大きいざ、このロールケーキ。
山形クン食べるかぁ。
 
山路_9093*.jpg
おう、これはウマイわ。蕎麦は低カロリーやで大丈夫やろ。
 
山路_9094*.jpg
広沢クンの蕎麦美味しそうやわぁ。
少し食べるか?って聞いてくれんのやろか。
 
山路_9096*.jpg
よしよし、今日は我ながらなかなかいいルートやった。
 
蕎麦をいただくもの、ロールケーキをいただくもの。
 
山路_9098*.jpg
 
山路_9099*.jpg
陽も低くなって、西日のようにお座敷を照らす。いい感じ。
 
山路_9103*.jpg
 
山路_9105*.jpg
半日だけのフムフム忘年会、盛況。
 
今年もいい年でした。
 
まだ早いか。
 
 
 
 

2013年12月13日

二次会は山路-01。

あれだけ食べたのに二次会は蕎麦屋。
 
ここはヨッコ姐さんのリクエストらしい。
 
山路_9072.jpg
 
山路_9073*.jpg
午後の陽射しがあたたかな広い座敷。
 
山路_9074*.jpg
ホームグランドでわが家のように振る舞う粟田部姐さん。
 
山路_9075*.jpg
散歩が効いたかどうかわからんが、やはりここでは蕎麦やろ。
 
山路_9078*.jpg
 
山路_9079*.jpg
山形とヨッコ姐さんはメニューで何を盛り上がっていたのか。
 
山路_9080*.jpg
本当は蕎麦を食べたかった明美姐さん。
 
山路_9081*.jpg
 
山路_9082*.jpg
 
山路_9083*.jpg
 
山路_9084*.jpg
さて注文。しかし二次会が蕎麦とは粋なはからい。
 
飯田〜万修〜エスポワール〜和紙の里とめまぐるしい粟田部の午後。
 
 
 
 

山形のつぶやき

ここが粟田部の中心、岩崎家か・・ 

岩崎家214.JPG

福井県立歴史博物館副館長の職を賭して、いっぺん侵入したろか・・

2013年12月12日

粟田部つづき-03。

粟田部_9052*.jpg
相変わらず広沢はついてこれない。
 
粟田部_9053*.jpg
 
粟田部_9054*.jpg
折り返し、キンと冷えた冷たい空気の中、冬木立に青空が美しい。
 
粟田部_9055*.jpg
途中の緑の逆光がきらめく奥方たちの撮影スポット。
 
粟田部_9059*.jpg
 
粟田部_9058*.jpg
オートフォーカスなのでピントが前に合ったり後ろにきたり。
3人で並べばよかったね。こちらの方がより自然だけど。
 
粟田部_9065*.jpg
粟田部らしさ?を演出したいい町並み。
 
粟田部_9066.jpg
 
粟田部_9067.jpg

粟田部_9068*.jpg

粟田部_9069*.jpg

粟田部_9070*.jpg
ホントにいい天気だった和紙の里。
 
大満足のお昼の後のこの軽い散歩には、ちゃんと粟田部姐さんの計画があった。
 
 
 
 

粟田部つづき-02。

次は山形のリクエストで和紙のパピルス館へ。
 
粟田部_9026*.jpg
 
粟田部_9029*.jpg
まるでバスから降りてきた観光客のよう。
 
粟田部_9030*.jpg
 
粟田部_9031*.jpg
山形はお目当てのフォト和紙を購入。
 
粟田部_9032*.jpg
 
粟田部_9034*.jpg
 
粟田部_9035*.jpg
 
粟田部_9037*.jpg
まるで観光客のように。でもお土産も買わず
ちっともお金を落とさない地元客。広沢はなんか欲しかったらしいが。
 
粟田部_9039*.jpg
 
粟田部_9040*.jpg
明美姐さんの神通力か、この日だけ小春日和のいい陽気。
ブログ取材に忙しい広沢はなかなかついてこれない。
 
粟田部_9041*.jpg
 
粟田部_9042*.jpg
クッキリと澄み切った空気と青い空。気持ちよかったなぁ。
 
粟田部_9048*.jpg
 
粟田部_9051*.jpg
地元民の粟田部の姐さんもまるで観光客。
いい町並みなのに、ちょっと人は少ないかな。
 
 
 
 

2013年12月11日

広沢、また写真送ってくれ。

面倒でなかったら粟田部ツアーの写真を送ってくれ。
 
リサイズとかせんでいいので、自分のブログ用のだけはずして
みんなの写真だけでいいわ。こっちでおいおい載せていきます。
 
以下のデータ便で送ってくれればいい。
100MBくらいまでは送れるので。
 
よろしく。


https://www.datadeliver.net
 
 
 
 
 

粟田部つづき。

かなりお腹もいっぱいになって飯田を出る。
 
粟田部_9001*.jpg
余は満足じゃ、といわんばかりの奥方たち。
 
粟田部_9005*.jpg
 
粟田部_9008*.jpg
山形おすすめの撮影スポット。
 
冷静に考えると西山公園もあるし、さほど珍しい地名でもない。
 
しかし旅行者気分のような満足感が、ついその気にさせる。
 
粟田部_9009*.jpg
 
粟田部_9010*.jpg
またまた謎の昭和スポッット。山形が自然とほころぶ。
 
ここはいいわぁ〜。とひとりごと。
 
粟田部_9011*.jpg
こ、ここがあのウワサの万修か...。
 
パンのとこ、一度隠した跡が残ってるのは何故?
 
粟田部_9012*.jpg
ここではお茶飲まんのやで、のんびり座ってたらアカンって!
と腕をつかまれ外に連れ出される山形。
 
粟田部_9014*.jpg
中も昭和の店や。残念ながら以前感激したチーズあんパンはなかった。
 
粟田部_9015*.jpg
遅れてカメラ男乱入。しかしカメラ好きが集うここでは違和感もない。
 
粟田部_9017*.jpg
外ではまた山形が満足そうに目を細めていた。
 
粟田部_9018*.jpg
次もまた粟田部姐さんおススメのエスポワール。西洋菓子と仲がいいらしい。
 
山形が『水ようかんの店か!」と思わず叫ぶ。
 
粟田部_9022*.jpg
さすがにここは覚えているらしい明美姐さん。
 
粟田部_9024*.jpg

粟田部_9106.jpg
とりあえずここではナッツいっぱいのお菓子を買ってもらった。
 
帰ってその日のうちに食べたのは言うまでもない。
 
 
 


2013年12月10日

飯田のつづき。

しかしなんとまぁ、こないだの大根が成長したんかと思た。
山岸の写真はないんか。
 
さて、昨日は仕事が混んでてフムフムを書けなかった。
待ってたやろ、申し訳ない。
 
広沢が自身のブログで料理について詳細を報告している。
 
飯田_8954.jpg
 
飯田_8960.jpg
満足げな広沢の別カット。
 
飯田_8967.jpg
 
飯田_8970*.jpg
 
飯田_8973*.jpg
 
飯田_8974*.jpg
立たされて弁明してるかのような粟田部の姐さん。
腰痛対策だったらしいが。
 
飯田_8979*.jpg
ヨッコ姐さんも満足気。
 
飯田_8980*.jpg
茅の輪くぐりの解説。
 
ここからが面白いので連続写真で見てみよう。
 
飯田_8981*.jpg
山形が一服してる間に説明があったので
常連客の粟田部の姐さんが替わって解説。
 
飯田_8982*.jpg
こうして、ここを通すんやって。
  
飯田_8983*.jpg
え...なんやって?こっちか?と要領を得ない山形。
 
飯田_8984*.jpg
あ〜もう!ちがうって!そうじゃなくて、こうやし!
 
と、ついに手取り足取りで指導を始める。
 
飯田_8985*.jpg
そやそや、そんでいいんや。やればできるが!
 
飯田_8986*.jpg 
これは現代農業に載ってえんかったなぁ...。
 
飯田_8987*.jpg
ほやろ!なんやかんやゆうても家の光やって!
と絶賛する明美姐さん。
 
飯田_8988*.jpg
やっと解放されて落ち着いて食べられる山形。
 
飯田_8990*.jpg
ごはんもすんで、ここからは記念撮影。
 
飯田_8992*.jpg
 
飯田_8993*.jpg
酒のチカラか、いつもカメラ目線で固まる広沢がはじけてる。
 
飯田_8999*.jpg
御一行さま、美味しい楽しい2時間のランチタイムでした。
 
ここって来たことあったんやろかぁ...?と話は合わせていたものの
ホントはよく覚えていない明美姐さん。
 
 
 
 

山形くんの大根。

山形くんの渋い1枚。かっこいいが。

昨日お昼頃、約束どおり山形便による野菜の配送がありました。

偶然にも、家の前で野菜を広げてるとこに、「やまちゃん」登場。
山岸いづみさんです。

山形くんは「あれは誰や?」と最初分からなかった様子。
「同じクラスになったことあったんか?」

やまちゃんは、「あら~山形くん懐かしいのぉ。変わってないで
すぐ分かったざ」と即声かけ。

やまちゃんもそんなに変わってないと思うけど。
今は高校のときと同じヘアスタイルやし。

だいこん.jpg
山形くんにもらった、妙に悩ましい大根とお手製のカレンダー。

カレンダーの台紙は和紙ではなかったけど、素晴らしい写真の数々に彩られた、
ステキなカレンダーです。

大量の野菜をもらったので、実家に少しおすそ分けしました。

野沢菜の漬物は、ご飯にのせて即食べれるように加工して、
みんなにも配布しようと思うのでお楽しみに。

ちづよちゃんに毎年もらう麹漬けもとっても美味しくて、
あっというまになくなりました。


よっこ

1枚だけ

1枚だけ載せとくわ。

タバコ208ccc.jpg

タバコの似合うおとこ。   福井県立歴史博物館副館長 山形裕之。 長いな。 

2013年12月 8日

日中の贅沢。

昼間っから贅沢な食事ってのもたまにはいいものだ。
 
料理ももちろんだけど、2時間以上、いろんな話題がつきることなく
 
いつまでも楽しい贅沢な時間が過ぎて行きました。
 
写真で美味しい時間をたどってみましょう。
 
飯田_8950.jpg
 
飯田_8951*.jpg
 
飯田_8952.jpg
個室で、このお膳で、ぜいたくやなぁ。
 
飯田_8953.jpg
この集まりで話がつきて座がシラけるってことはないなぁ。
 
飯田_8955.jpg
 
飯田_8956*.jpg
 
飯田_8959.jpg
広沢がいちいち感激してるのは言わなくてもよくわかる。
 
飯田_8961.jpg
 
飯田_8962.jpg
山形も在所のもちつきをサボって来ただけの値打ちはあったやろう。
 
飯田_8964.jpg
イカにはうるさい広沢。
 
一連の料理は広沢がブログで綴ってくれるだろう。楽しみ。
 
 
 
 

みんな来てくれて、ありがとう。

今日はようこそ粟田部へ。
楽しんでいただけたみたいでよかった。

山路さんとは普段から仲良くしてて、
とても喜んでもらえました。
 
みんな応援宜しく。
 
また行ってあげてね。
 
美味しい楽しい忘年会でした。
 
 
ちづよ
 
 
 

大満足の忘年会。

美味しくて、楽しくて本年の締めくくりにふさわしい忘年会やった。

ちづよちゃん、粟田部ツアーの企画大満足でした。

山路もとてもよかった。そしてご馳走様でした。

「飯田」また是非行きたいお店です。

ありがとう。

うまかった~

今日はみなさんありがとうございました。

西畑いつも送迎ありがとう。

久々津さん、おいしい企画をありがとう。 それと蕎麦をこちそうさん。

どちらもとびっきりうまかった。

飯田集合resize20421.jpg

上は飯田での写真。

ほんでこれも。

2しょっとresize20422.jpg

もう一枚。

パピルスresize20423.jpg

山形はもう寝てると思う。  へろさわ

2013年12月 7日

忘年会の視察。

たまには武生の先生の近くでしようかと、候補の
タンス町にある蔵を改装したイタリアンの『萬那』を見てきた。

萬那_8946.jpg 
ハーモニーホールでやってるとこと同じらしい。
 
萬那_8940.jpg
山芋とベーコンのチーズ焼。
 
萬那_8941.jpg
セイコのパスタ。クリーミィでなかなか。
 
萬那_8943.jpg
イベリコ豚のステーキ。相変わらず豚とは思えない食感。 
 
少人数用に2階を見てきたがけっこうよかった。
 
萬那_8947.jpg
 
もちろん明日みんなで行く飯田も候補だが、どうせ空いてないやろと。
 
 
 
 
 

雨上がりの虹。

先週、天候がコロコロと変化してた時、二回虹を撮った。
 
虹_8869.jpg
 
虹_8894.jpg
 
虹はまったくタイミングで狙って撮れるもんでもない。
その瞬間、たまたまカメラを持ってるかどうか。
 
ほんの1〜2分で条件が変化して見えなくなることも。
 
 
 
 
 
 

ありがとう。

みんな見てくれてありがとう。

自分が思ってる以上に自分の声が高いことが、よ~くわかりました。

テレビの中で動いてる自分を見るのは初めてや。
そして、とっても恥ずかしいってこともわかった!

自宅で録画する機器がなくて録画できなかったので、
誰かDVDにしてください。再生だけはできます。

山形くんも見てくれて、メールもらったよ。

日曜は天気もよさそうだし、今年最後のフムフムも盛り上がりそうやね。

大根の持ち出しは禁止なんやろか。


よっこ

2013年12月 6日

番組観ました〜。

さほど緊張してそうにも見えず、なかなか良かったんでない?
 
隣のおばちゃん(ワタシらより若い?)より品があって主婦らしく。
 
おかえり_8934.jpg
 
おかえり_8935.jpg
 
おかえり_8936.jpg
 
しかし山形は照れくさいのか、携帯メールにも反応がないな。
 
 
 
 

とうちゃんのとうちゃん?

今日の福井新聞のローカルニュース。

山形喬resize20400.jpg

山形の父ちゃんの名前は確か漢字一文字やったと思う。  喬はたかしって読むんかな。

顔もそっくりやし。  話題もぴったり。  間違いない。  

孫って滋賀大学に通う息子のことか。    へろさわ

2013年12月 5日

とっくに秋も深まり12月。

先週足羽高校に、デザインを学ぶという大学説明会に行った。
 
紅葉_8863.jpg
ほんの少しの晴れ間に見える山はけっこう美しい。
 
紅葉 _8864.jpg
遠くの山に日が当たって色づいている。
 
_紅葉8865.jpg
ハーモニーホール越しの山。池田の方かな。
 
 
 

 

2013年12月 4日

まさかとおもって。

まさにシェーの現役世代なので、
まさか子どもの頃に染み付いて
体が覚えてた型を無意識に反応したのか!
 
と思い込んで捜してみたら。
 
シェー-0001.jpg
ちゃんと右手を上げてシェーをしてたわ。
 
なんや。
 
 
 

しぇー

俺が見た限りでは、西畑一人だけシェーが反対向きやわ。 へろさわ

2013年12月 3日

土曜はパーティ、日曜はセミナー。

新聞に出てたように日曜にはブックデザイナーの祖父江慎さんという
大御所を招聘してのセミナーでしたが、この人は相当変な人で。
 
シェー.jpg
響きのホールで最後にみんなでシェ〜!をして盛り上がる。
そう、おそ松くんのイヤミがするギャグ。
観客席の一番右がワタシですね。
 
パーティ01.jpg
前日の土曜日は高木のナナイロで出版記念パーティ。
 
パーティシェー.jpg
そこでもシェ〜をしたのは言うまでもない。
 
パーティ02.jpg
福大時代の卒業生と。今では駆け出しのデザイナーで
一緒に本をボランティアで創った仲間。いいもんである。
 
 
 
 

三国の水ようかん。

三国に行った時に新聞に載ってたケーキ屋へ。
 
三国水ようかん.jpg
 
ケーキ屋で水ようかん?
 
ニュア03034.jpg
白いのは生クリームが隠し味とかでちょっと濃厚。
粉々した後味がなんとなく残る。
 
カカオは薄いチョコレート風味〜薄まったココアかな。
 
まぁそれなりに美味しいけど。

県内の一連の水ようかんを抑えてこれを選択するのはちょっと...
って感じでしょうか。チャレンジはいいと思うけど。
 
 
 
 

2013年12月 2日

三国の回転寿し。

金曜に蟹の坊へ仕事で行く用事があって
スタッフを連れて奮発してランチ行くか!と。
 
ところが、雨の平日だというのに店はいっぱいで。
オバちゃんたちが列をなしていてビックリ。
 
三国_8933.jpg
で、多少の不満を抑えながら、カニは次回ということで
三国の回転寿しへ。
 
三国_8362.jpg
 
三国_8366.jpg
回転寿しといえど、ここは一皿300〜600円で
玉子焼きやアラ汁などサイドメニューもかなりイケる。
 
三国_8364.jpg
 
三国_8363.jpg
季節のカニの寿しもいろいろ。
 
昼間っから3人で1万円ほど、堪能してきました。
三国のたけ庄という魚屋がやってるらしいのでイケます。
 
しかし今時の回転寿しは
iPadで注文するとは知らんかった。
 
 
 
 

よぉく気がつきましたね。

あんな小さな記事に。
 
しかし著、って実際はボランティア仲間で編集したもので
ワタシはたまたま年長の責任者だっただけで。
 
何件か連絡があり『印税がドッと入って来るんか?』と。
 
週末はイベント続きでしばらくフムフムをご無沙汰やった。
ヨッコ姐さんの素晴らしい快挙もちゃんと見逃さないようにせな。
 
土門_8895.jpg
金津創作の森の土門拳の写真展。
 
前回の蜷川美花とは一転して重厚な世界観。
 
山形が好きそうな写真が盛りだくさん。
 
もう観たんかな。
 
 
 

ほんとにすごい

自分も新聞見てみた。 

fum fumメンバーの活躍は嬉しいわ。

よっこさんの放送は録画して観るつもり。

へろさわ

2013年12月 1日

スゴイね、おめでとう!

放送楽しみにしてるね。

どんな味なんかなぁ...。
ヨッコのフルコース料理、一度食べてみたい。

それともうひとつ。
今日の新聞の本のベストセラーランキング見た?
見たことある名前が...ビックリ。


ちづよ


今度の日曜は忘年会。

来週の日曜は、いよいよ待ってた『飯田』へ。
粟田部めぐりにも連れてってもらえるようで、楽しみや~。

美味しいものが沢山準備されてるようなので、
今回はお土産やめにしました。

昨日、普段とは違った経験をしたので、報告します。

10月に福井テレビの『おかえりなさぁ~い』という番組で、
料理のレシピコンテストの募集があり、応募してみました。

先日、福井テレビから電話があり、「大賞に選ばれたのでテレビに出てください」とのこと。
信じられないまま昨日、テレビの撮影へ。

テレビの撮影は、華々しいものなのかと思ってたのですが、
出演者の三上さんと、スタッフ2人のひっそりとした撮影でした。

三上さんと 002.jpg
三上さんやスタッフの方々は慣れたかんじで、次々と進行。
私は受け答えを考えるのに必死で、なんだかわからないまま終了。

12月6日(金)の午後5時15分ごろ放送予定だそうです。
たぶん10分程度だとおもうけど、時間のある方は見てください。

審査用に送った料理は、『オートミールの豆乳リゾット』
豆乳リゾット.jpg
鯖江でランチをしたときに明美ちゃんにもらった柿を利用しました。

明美ちゃんのお姉さんの柿グラタンを見て、ビックリ。
柿って乳製品と合うんだと、ちょっと安心。
料理好きなものは思いつきが似てるのかもね。


よっこ

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2013年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年11月です。

次のアーカイブは2014年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。