2012年12月アーカイブ

2012年12月31日

来年もヨロシク、フムフム。

なつかしいなぁ。今でも売ってるんか、ロミーナ。
最近キャラメルのエクレアをよく見るが、
ノースキャロライナは復刻してないんかな。
 
山_4396.jpg
新年に向けてまた雪が降ってきたね。
日中は晴れ間が出たり雨だったり。
 
花_4376.jpg
みなさんよい新年を。
そして来年も楽しいフムフムで集まれるように。
 
 
 
 

雪降る年末。

今日で、今年も最後になってしまったのぉ。

みなさん風邪などひかずに、元気でお正月迎えてください。

今年一年、ありがとうございました。

懐かしいお菓子、げんぶ堂の『復刻版ロミーナ』。
ロミーナ.jpg

休みだとゴロゴロしながら、ついお菓子を食べ過ぎてしまう。

気をつけねば。


よっこ


2012年12月30日

うおとめの角煮。

こないだ書いた料亭の豚の角煮が
27日の新聞で記事に載っていた。
 
うおとめ_4392.jpg
 
なるほど。
被災地支援の一環やったか。
 
同じ武生の料亭萬谷は、越前和紙をアピールしてるし。
みんなちゃんといろいろ考えてる。 
 

 
 

三国の海、パリ屋。

昨日の望洋楼の帰り、サンセットビーチ。
 
三国_4379.jpg
 
三国_4381.jpg
広沢もよく写真を撮っている防波堤と灯台。釣り人多し。
 
三国_4383.jpg
若いカップルが浜辺を歩く、いいロケーション。
 
三国_4388.jpg
 
三国_4389.jpg
三国ではわりと新しいパン屋『パリ屋』。
三国はホントにいい店がいっぱいある。
 
 

2012年12月29日

三国の雪。

今年最後の仕事で、夕方三国の望洋楼に。
 
三国_4377.jpg
 
三国_4378.jpg
こないだの忘年会でもそうだったが、三国にはまだ雪がこんなに。
 
三国_4386.jpg
東尋坊の入り口あたりでも。
 
三国_4387.jpg
小浜とか三国とか、普段はあまり積もらない海沿いで積もったという。 
 
望洋楼5127.jpg
望洋楼には県外から次々と客が到着していた。年の瀬や。
 
 
 
 

2012年12月27日

忘年会、蟹の坊。

大学の研究室の先生たちと三国の蟹の坊へ。
今日はもうイヤというほどカニ三昧。篤とご覧あれ。
 
蟹の坊_4334.jpg
前菜がセイコの甲羅盛り。
 
蟹の坊_4337.jpg
ブリ、サワラの炙り、小鯛の笹漬け、甘エビの造り。
 
蟹の坊_4340.jpg
カニ刺し。初めて〜!と助手の子たちは大コーフン!
 
蟹の坊_4341.jpg
もみじおろしとスダチでいただく。
 
蟹の坊_4350.jpg
焼きガニ。香ばしくて甘い。
 
蟹の坊_4352.jpg
メインのゆでがに。この辺でもうだいぶ満腹でくたびれてくる。
 
蟹の坊_4343.jpg
 
蟹の坊_4357.jpg
こちらはお酒チーム。ビール、燗酒、ワインと当然のようにハイテンション。
 
蟹の坊_4355.jpg
カニのグラタンが来て
 
蟹の坊_4359.jpg
もち海老の唐揚げ...もうカンベンして...。
 
蟹の坊_4360.jpg

蟹の坊_4361.jpg
そしてカニめし。むいたカニをさらに盛って豪快に。
満腹でも食べてしまう。
 
蟹の坊_4364.jpg
積上ったカニの残骸。
 
蟹の坊_4370.jpg
最後に下の線路脇のカフェスペースで珈琲でお開き。
みなさんしばらくカニは見たくもない、という贅沢な忘年会。
 
 
 
 

 

2012年12月26日

浜町の開花亭。

今度の春まつりのポスターを制作することになった。
ここ3年間、福井新聞が中心になって浜町をピックアップした
春まつりの展開をしてことで、足羽川沿いのいい町並みが知られるようになった。
 
開花亭_0564.jpg
2年前に屋外広告で賞をとった開花亭のSO-AN。
業界では超有名人の隈研吾(くまけんご)という建築家が設計して話題に。

開花亭_4330.jpg
これも超メジャーな建築雑誌にも掲載された。
 
開花亭_0584*.jpg
 
開花亭_0583.jpg
一度客人を連れて食事に行った、3月ころだったかな。
 
開花亭_0581*.jpg
 
開花亭_0580.jpg
なるほどモダンな和の空間が心地よかった。
 
開花亭_0575.jpg
 
開花亭_0579*.jpg
料理はまぁ当然のごとく海山の豪華ラインナップを際限なく。
 
開花亭_0576*.jpg
なんといってもカニのふりかけが逸品。
『蟹の淡雪』というANAの機内食にも採用になって話題に。
 
開花亭_0585.jpg
贅沢な時間やったなぁ。
 
 
 
 

2012年12月25日

お弁当談義。

今日は芝寿司のお弁当が出た。
芝寿司_4329.jpg
コンビニの影響か、いろんなところがお弁当を出してるので
負けじととっても華やかで彩りもよく、品数も豊富。
 
確かにオレボとかで390円であんな弁当出されたら
1,000円の弁当はどこかに特色がないと指示されない。
こないだのシュトーレンとおんなじや。
 
 

しんしんとホワイトクリスマス。

小浜と三国の方ではそれどころでないみたいだけど。
雪_4307.jpg
春江もうっすらと積もっていい景色。

 
 
 

2012年12月24日

二日続けて大掃除。

ずっと仕事に追われていて荒れ放題だったアトリエのデスクを
この二日間かけて懸命に片付けた。
 
そうじ_4305.jpg
 
そうじ_4314.jpg
ビフォーアフターです。見事なもんや。
 
そうじ_4309.jpg
 
そうじ_4312.jpg
資料を片付けながら捨てては整理しては。
まるまる二日かかった。くたびれたけど爽快。
 
 
 
 

X'masプレゼント。

弟にも4人の子どもがいて毎年プレゼントを持って行くのだが。
大きくなってきたので希望のアンケートを書かせた。
 
Xmas_4311.jpg
カワイイもんや。
でもこれまで仲のいい次女や三女と丸一日かかって捜してたのに。
 
Xmas_4278.jpg
ネットのアマゾンで細かい注文までしっかりと
1〜2日であちこちから届く。便利すぎて気味が悪いくらい。

とはいえ年に一度のことなので例年どおり盛り上がった。
 
しかしもう遠足の相談してるんかぁ...。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

めがね会館。


今日は、雪の予報にもかかわらず、ほとんど降雪がなかったので、
ちづよちゃんとめがね会館でケーキを食べに。
めがね会館 001.jpg

来年は、どこへ出かけようかと、どんどん計画をすすめていく2人。
滋賀あたりか、すっごく早朝から出発し、新緑の黒部でトロッコの旅もいいなぁ。
などなど。。。来年の春の遠足も期待してます。
めがね会館 003.jpg

新しいカフェは白で統一されてて、清潔感のある店内。
メインのギャラリーもとてもキレイに商品が展示してありました。
めがね会館 002.jpg


ちなみに、シュトーレンのあの形は、誕生したイエス様が白いおくるみに包まれてる
様子を模してあるそうです。
小さいけど、今日ケーキ食べれてよかった。


よっこ


2012年12月23日

モノの価値と対価。

前のはちの子をのぞいて来たら
なんとシュトーレンが300円で。
 
シュト_4303.jpg
 
見た目も食べた感じも野の花と8倍近い価格差は感じないけど。なんかなぁ。
 
最近仕事をしてる福井で生き残った数少ない衣料分野での織物会社の社長が、
材料や行程などレシピをそのままマネても
絶対に同じモノができない『馴染み』という品質がウチにはある!と力説していた。
 
日本酒の世界でも90点まではデータや数値で誰もがたどりつけるが
その先の職人のさじ加減が、限りなく満点に近づけるのだと言われる。
 
いい話や。そういう仕事を目指したいもんです。
 
やっぱいくらであろうと、野の花の職人気質がいいと。
カッコいいなぁ。
 
 
 

 
 
 

シュトーレンが一番‼

今日は地域のイベントで公民館でそば会。
クリスマスケーキもいっぱい注文してもちより。
 
20121223122ケーキ.jpg
三種類とも食べちゃったけど。
どんなケーキよりもやっぱりシュトーレンが美味しい。
 
でも予想外でまいったのが、公民館にはケーキ皿もフォークも珈琲カップもなく。
小皿と湯呑みと箸でみなさんでケーキをいただきました。
 
大笑いしながら。意外とイケるっ!って。
 
 
ちづよ
 
 
 
 

2012年12月22日

連日の忘年会つづき。

水曜は短大の忘年会で近所のビストロ ウー・ルーというお店へ。
ウールー_4302.jpg

ウールー_4301.jpg
ランチしか知らなかったがなかなかよかった。

木曜は仕事関係で、武生の萬谷へクリスマスをかねて。
ちょうど福井新聞に越前和紙を器として使った懐石が話題とのことで。
 
萬谷_4232.jpg
石畳の趣のあるいい町並み。 
 
萬谷_4244.jpg

萬谷_4245.jpg
洋食もいいが、やっぱり和の空間はしっくりくるなぁ。
 
萬谷_4252.jpg
 
萬谷_4253.jpg
越前和紙でていねいに包まれた前菜。
 
萬谷_4258.jpg
焼き鯖ではなく煮鯖寿司。わさびでいただく。
 
萬谷_4259.jpg
 
萬谷_4257.jpg
 
萬谷_4260.jpg
火にかける器が越前和紙。
豆乳の湯豆腐とブリ大根の炊き合わせ、上品な味付け。
途中にタラと白子の和紙に包んだ蒸し焼きも出た。
 
萬谷_4262.jpg
カニの天ぷら。これも美味かった。
 
萬谷_4264.jpg
メインはアワビの朴葉蒸し。越前和紙の包み焼き。
 
萬谷_4265.jpg
〆のかに飯と香の物。いやぁ満足した。
 
萬谷_4268.jpg
 
萬谷_4239.jpg
こんな落ち着いた店は、若者は好んではいかんやろなぁ。
大人のいい時間。
 
 
 
 

仁短撮影会。

今年も卒業制作展に向けての撮影会。
毎年好評の学生たちのモデル撮影と作品撮影会撮影_4289.jpg
教室を簡易スタジオにして、
今の若い子たちは自由で楽しいポーズを次々と。

去年は12時間かかったが今年は10時間で終えた。
けっこうくたびれたが、出来上がりが楽しみ。
 
オレボ_4298.jpg
お昼のお弁当はオレボのクリスマススペシャル、1,000円!
 
シュト_4299.jpg
デザートにはシュトーレンの食べ比べ。
これは野の花の石釜焼き手作りの本格派。ジャムが濃厚。
 
シュト_4300.jpg
ロフティのナッツやドライフルーツがびっしりの自信作。
 
さすがに野の花のは生のように濃くてフルーティ。
食べ比べるとよくわかるわ。
 
 
 

2012年12月19日

興味あるデザート?

今日のお昼に近くの来々亭に行ったのだが。
 
201212191あげぱん.jpg
背脂こってりのラーメンのあとに
『揚げパン練乳がけバニラアイス添え』って...。
同僚からストップがかかって食べられんかったが。
 
興味あるなぁ。
 
 
 
 

2012年12月18日

あいすまんじゅう。

アトリエの冷蔵庫に半額だからと
時々アイスがはいってる。
 
あいすまんじゅう_4231.jpg
けっこうお気に入りのこのマイナーな『あいすまんじゅう』が
先週2回もテレビに取り上げられていてビックリした。
 
九州の会社だとは...。
 
島田も大好きなアンコがむっちり。
ホントにアンコが絶妙に美味い。
 
 
 
 
 
 

プリンと漬物。

駅前のシェサカイのプリン。
 
シェ_4209.jpg
これはひとつ480円! 
 
オレボのお弁当が390円やというのに。
 
シェ_4210.jpg
この濃厚なチーズ風味は380円!
 
この時代によく勝負してるなぁ。しかも駅前で。
 
 
漬け物_4229.jpg
身内のおばちゃんの酢漬け。ポリポリと美味い。
これだけで食べるにはちょっとくどいんだけど。
 
 
 
 

フムフム写真。

年賀状楽しみに待ってます。

ことしは桜に始まり、いろいろ行けて楽しかった~。
新年会は雪の心配があるし、春になったら出かけようさ。

行きたいとこいっぱいある!

 
ちづよ

年賀状。

来年の年賀状に写真を入れようと思うので、
このフムフムにアップされてる写真を3枚使用させて欲しいです。

6/10掲載の郡上.5525
8/25掲載の万灯.9727
11/8掲載の刈込.3243

郡上と万灯は、女子3人で写ってるけど、1枚の年賀状に3枚入れるつもりなので、
たぶん顔はわからないと思います。なので明美ちゃん、ちづよちゃんいいよね?

刈込池の写真は私1人のもの。
バックがとてもキレイなので、県外の友人にも見せてあげたくて
選びました。

西畑くん、上の3枚の写真を、私のPCメールへ添付して送ってください。
よろしくお願いします。


よっこ

2012年12月17日

eカフェにて。

昨日、毎年恒例?のフムフム年末物々交換会を開催。

出席できなかった明美ちゃんが、またひとつミラクル伝説をつくった。
明美ちゃんはフムフムの宝や。

久しぶりに会ったサカイから、北倉くんは刈込池の翌日、やはり足が痛かった
という情報を仕入れた。来年もまた秋の遠足、いけるといいなぁ。

新装オープンしたeカフェには、薪の暖炉もあり、おしゃれな空間に。
美味しそうなケーキがいっぱいあって、選ぶのも楽しい。
シュークリームも気になったひとつ。

ちづよちゃん、お漬物ちょうどいい塩梅に漬かってておいしかったよ。
ありがとう。


よっこ


オンビートの期待作。

アツコがかけてきたオンビートの眼鏡。
 
オンビ_4190.jpg
1枚のチタンプレートを型抜きしてつくるという優れもの。
すごく軽い。これは買おうかな。収納にがちょっと難しいみたいだが。
 
 
 

続・eカフェ。

途中で帰ったけどずいぶん混み合ってたなぁ。
まぁあの辺はあそこしかお茶飲めるとこないし。
 
eカフェ_4184*.jpg
新しいLED照明のショーケースでケーキを物色のお二人。
 
eカフェ_4183.jpg
大きなホールケーキもいっぱい並んでたね。
なかなか美味しかったし。
 
eカフェ_4187*.jpg
 
eカフェ_4192*.jpg
アツコとは並んで座ったので写真がないなぁ。
遠足帰りの焼肉屋でも同じようなことがあったけど。
 
 
 

日曜のeカフェ。

フムフムの奥さん連中が集まると聞き、
ちょうどヨッコ姐さんに夢アートの作品と写真わたすのと
遠足ん時のコブクロのCD返すんでちょっと顔出した。
 
eカフェ_4176.jpg
8号沿い、明美姐さんちから歩いてこれるeカフェ。
最近リニューアルしたらしい。
等の本人は今日は仕事で、ウワサによると昨日間違えて来たらしいが。
 
eカフェ_4179.jpg
先にヨッコ姐さんが来て、粟田部の姐さんも登場。
日曜の2時でほとんど人がいない。
 
eカフェ_4182.jpg
新しいショーケースでケーキを選ぶ奥方二人。
 
eカフェ_4186*.jpg

eカフェ_4191.jpg
思ったより遠かったワ!と久しぶりにアツコも登場。
盛り上がってたらいつしか店内はいっぱいに。
 
帰りに広沢んとこよれんかった。
犬の散歩やとゆうてたし。
 
 
 

2012年12月15日

そして、ネパールのサプナへ。

そのまま以前ヨッコ姐さんがレポートしてた
ネパール料理の店『サプナ』へ初めて行った。
 
サプナ_4159.jpg
夜は(といっても5時半頃)やや怪しげな感じ。
 
サプナ_4160.jpg
 
サプナ_4169.jpg
以前はなんかの店やったのを改装したんやろな。
なんかヘンやけど、B級っぽくて悪くない。
 
サプナ_4161.jpg
 
サプナ_4162.jpg
ミステイク!せっかく変わったモンばっかり頼んだのに
メニューの中身を撮るの忘れて料理名がわからん...
これはネパールのあえものって説明書きだったが。味は...微妙。
 
サプナ_4163.jpg
鶏の唐揚げみたいなの。
 
サプナ_4164.jpg
山盛りの炊き込み飯みたいな、ピラフみたいな。
これが一番普通に食べられた。なんやったかなぁ。
 
サプナ_4166.jpg
ピザのようなチーズナン。これが甘くて不思議な味覚。
食べきれず持ち帰り。
 
サプナ_4168.jpg 
ネパール豆のカレー。これもなんとも...。
 
まぁ面白かった。帰り道コンビニで
白くまアイスでちょっとリセットしたけど。
 
 
 
 


 

鯖江ツアー12月の晴れた日。

昨日、丹南高校で大学の説明会があって。
せっかく鯖江まで来たので帰り道にあちこち。
 
もちパイ_4175.jpg
久々にうさぎやのもちパイ。
ここでは和菓子屋なのに店内で珈琲も飲める。
とても美味しいのでこの辺だと、豆はたちばな屋さんかと思ったら
シマジコーヒーという初耳の珈琲屋で和菓子に合う珈琲をもらってるらしい。
 
さっそくおおよその場所を聞いて捜しに。 
 
シマジ4151.jpg
普通の住宅街と聞いたが、かなり迷った揚句に電柱広告で発見。
 
シマジ_4156.jpg
けっこう渋く玄人っぽい。いやなかなか奥は研究所のようで。
 
シマジ_4153.jpg
豆も相当なラインナップ。しかも専門店なのにリーズナブル。
 
シマジ_4174.jpg
うさぎやに入れてるというモカブレンドを購入。

ここは素人は相手にしてないのか?
まったく客に媚びず、かといってナメてる感じもしない。
職人っぽい。 ちょっといい感じ。
 
シマジ_4158.jpg
 
またひっそりと知らん名店?を教えてもろた。

 
 
 

2012年12月14日

せ、正解...。

なんでみんなわかるかなぁ?
 
三善2.jpg

どう見ても面影ないやろ...。
 
おかしいなぁ。
 
 
 

もちろん!わかったよ!

広沢くんと同じく、ヒントなしでも。
 
三善英史ですね!
 
 
昭和のヒット曲、大好きのちづよです。
 
 
 

2012年12月13日

わかったよ

ヒントなくてもこれはわかったよ。このてのことは、くぐつさんが得意やろな。

私は誰でしょう。

いつもの昭和のヒットパレードを聴いていて
ちょっと気になったので調べたら今でも歌ってるという。
 
三善.jpg
昔の面影ないなぁ。
 
 
 
 
ヒント:雨に〜濡れながンらぁ〜
 
 
 

近頃のデジカメ。

だいぶ前にアトリエのスタッフと灯明寺でランチした時の写真。
 
レボン00916.jpg
パイ包みの野菜スープ。
 
レボン00920.jpg
ビーフシチュー。
 
レボン00921.jpg
真鯛の香草焼き。
 
驚くのはこの写真は小さなオモチャみたいなコンパクトデジカメで撮影。
当日カメラ忘れてとりあえず撮っといて、と。
最近は携帯のカメラもあなどれんし。
こういう接写機能はあえて強化してるようだ。
 
広沢が望遠で撮る写真はさすが一眼レフ、って感じだけど。
日常のスナップもこんなに鮮明ならいつものデカいカメラ必要ないなぁ。
 
 
 
 

2012年12月12日

シャレたお歳暮。

三越の野菜ジュースってのを贈ってもらった。 
 
三越野菜J_4110.jpg
これが箱に並んだ状態でひとつのラベルになってる。
 
写真までつながってるように。
もちろん1本づつでも独立しているが。
 
なかなかおシャレ。こういうセンスは実にいい。
 
しかし西洋菓子をはじめ名だたる洋菓子屋が
一同で選択できるんかぁ。ある意味ではリアルな競争になるな。
 
今度どういう営業が持ちかけられたんか確認しておこう。
 
 
 

クリスマスケーキの季節。

ケーキ屋さんのクリスマスケーキは今どこでも予約の真っ盛り。
ところが今年のクリスマスケーキ。
アルプラもハーツもワイプラもどこも県内のケーキが買えるようになってる。
 
201212122スーパー.jpg
今までになかったシステム。
同時にどこでもやってるのが面白いわぁ。
 
2012121220スーパー西洋.jpg
西洋菓子倶楽部だって参加してる。

福井までいかなくても買えると人気。
アルプラは金沢のケーキ屋さんのが買えるんやで。
 
お店によって取り扱い店も違うし。各々特長出して競ってる。
どうゆうシステムになってるのか知りたいわぁ!
 
 
クリスマス前に胸騒ぎいっぱいの、ちづよでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西勘堂の水ようかん。

最近寒くなってきたせいか食べもんネタが続く。
 
西勘3627.jpg
アトリエで水ようかん食べ比べしてからだいぶ経つが。
春江の西勘堂は駅前にもあって、箱の挿し絵が実にいい。
山形が好きそうな昭和のノスタルジーが漂う。
 
 
 
 

2012年12月11日

これがチーズ大福。

コンビニといえども相当研究してると見えて
あなどれないのはよく書いたが。
 
チーズ大福_4150.jpg
前にも書いたファミリーマートの『チーズ大福』。
 
もうとろける風味がすごいと思いました。 
 
 
 

お茶漬け、満喫。

名古屋の美術館に行ってきた長女のお土産。
 
ひつまぶし_4148.jpg
ひつまぶしの3杯目に食べるお茶漬け。
 
ひちゅまぶし5245.jpg
インスタントなんだけどこれがなかなかのもの。
 
漬け物_4149.jpg
身内にやたら漬け物が上手なおばちゃんがいて。
絶品の漬け物。これがまた一緒に食べると最高。
 
山形のへしこもお茶漬けだと美味いやろなぁ。
 
 
 
 

2012年12月 9日

山形より、へしこ。

以前から山形に借りていた福井銀行のマスコット
ふくちゃん人形を返却するにあたって、さ、返そと思ったら...
見当たらない。

ふく03.jpg
 
たしか夜桜の時に返そうとクルマのトランクに入れたとこまでしか記憶がなく。
アセりました。弁償ではすまない希少な年代モノ。
 
3日間アトリエ内と家を捜しまくってやっと発見。
 
原因は6月に車検があって、車を渡す時に
ガレージと父親の部屋の間の出窓スペースに無意識に置いたらしい。
 
ともあれ雪の中、無事山形に返却し、その時へしこと山芋をもらった。

へしこ4537.jpg
山本商店のへしこは、なかでもメジャーブランドらしい。
プリン体の王様だがチビッコかじろう。
白飯がうまくなるでなぁ。
 
 
 

 
 
 
 

2012年12月 8日

福井大学の前、クルサ。

こないだ新聞に出ていた福大前の大型店。
 
クルサ_4114.jpg
平和堂が出て、みつわが出て。今度はハニーらしい。
アオッサに対して『クルサ』ときたか。
 
都会みたいに電車の駅と隣接していていいと思うけど。
 
 
 

ユアーズのカフェ。

こないだユアーズ地下の老舗イタリアのあと
1Fのユアーズのカフェで珈琲を飲んで帰った。
 
ユアーズ_4095.jpg
 
ユアーズ_4097.jpg
 
ここは仕事仲間のインテリアデザイナーが手がけていて
地下のイタリアとは別世界の大人の雰囲気。
ケーキがかなり美味しかったけど暗くて写せなかった。
 
 
 

大荒れの冬模様。

予報どおり断続的に降りはじめた雪。
今日はなにより風が吹き荒れていた。
 
金沢の三女のとこにJRで向かった次女が
加賀温泉でストップしてしまい迎えに行ったついでに二人でランチ。
カボチャ村のイタリアンで。12時前に行けたのでなんとか入れた。
12時過ぎるとここはどこもいっぱいになる繁盛店。
片山津温泉にあるのでお泊り明け?のカップルばっかり。
 
カボチャ5.jpg
こちらではせいこがにを香箱がにという。
 
カボチャ 1.jpg
 
カボチャ 3.jpg
モッツアレラのピザ。
 
カボチャ6.jpg
香箱がにのパスタ、カラダに悪そうだがウマかった。
 
カボチャ7.jpg
若者は携帯で背景も入れた自分撮りをウマイことする。
 
カボチャ8.jpg
こないだの田んぼの中のシャレたケーキ屋に連れてくつもりが
デザートも珈琲もついてきたので断念。
 
しかし寒くて嵐のような一日やったなぁ。
 
 
 

2012年12月 7日

冬の東尋坊。

ここんとこ望洋楼にもよく行く。
仕事の相手のたびに大野行ったり鯖江や武生のあと三国行ったり。
 
東尋坊_4146.jpg
お昼過ぎ、望洋楼からの東尋坊。
 
東尋坊_4147.jpg
沖合だけが晴れていて不思議な光を反射してた。 
 
 
 

料亭うおとめ、豚の角煮。

県のふくい百景の委員会で一緒の、
武生の料亭うおとめのおかみさんからの案内で
おすすめの豚の角煮を注文。
 
うおとめ_4120.jpg
 
うおとめ_4119.jpg
 
格式の高い料亭というより結婚式場のようやった。
武生や鯖江にはいくつか昔ながらの料亭が残っているらしい。
 
角煮_4140.jpg
その料亭の豚の角煮。自信作らしくとろけるように甘い。
シャキシャキのネギもついていて。
中華風でもあったけど。
 
 
 

2012年12月 6日

アミーゴタコス。

県の委員会で名刺交換した武生の料亭のおかみから
しょっちゅうお酒の会の案内をいただくのだが当然出席できず。
年末の『豚の角煮』の案内をいただきさっそく注文。
 
で、今日鯖江方面に行ったついでに武生まで取りに行った。
中身は明日食べてから報告。
 
アミーゴ_4138.jpg
で、今日は武生駅前に出来たメキシコ料理の『アミーゴタコス』へ。
 
アミーゴ_4124.jpg
 
アミーゴ_4129.jpg
この通りは秋吉があって中華があってタイ料理があって国際色豊か。
 
アミーゴ_4131.jpg
エビアボガド丼、けっこうイケるし。
 
アミーゴ_4135.jpg
牛ステーキと野菜の炒めたのをトルティーヤという
うすいお好み焼きみたいなのに挟んで食べる。美味い。
 
アミーゴ_4137.jpg
いかにも手作りのプリン。 
 
アミーゴ_4132.jpg
 
アミーゴ_4133.jpg
 
アミーゴ_4134.jpg
ランチのメニュー。いまどき全部手描き。
たぶんメキシコ人のご主人と日本人の奥さんが夫婦でやってる。
 
明美姐さん、今度集金ランチでも行ってきたら?
なかなかいいわ。店はかなり家庭的?やけど。
 
 
 
 

2012年12月 5日

なんと

山岸写真館の年賀状だとは思わなかった。 

写真屋さんの年賀状に自分の写真なんてわけわからん。 おそれ多い。

しかも芽生えのテーマに合うのなっかったから苦しまぎれのつぼみの写真やったのに。

山岸さんでは、うちの上の娘の七五三の写真を撮ったことがある。

縁なんかなぁ。 それにしても恐縮や。 へろさわ

広沢の力作、カワセミ。

知り合いの写真館の年賀状を毎年頼まれる。 
 
今年はいい写真がなにもないので任せると。
 
そこで日頃からいい写真を撮っている広沢から借りることに。

2013山岸写真.jpg 
採用になったのはこれ。ガーベラのツボミかな?

でも他にもカワセミの見事な写真が。
 
カワセミ2-青.jpg
 
カワセミ_9792.jpg
 
カワセミ037.jpg
来年は酉年でないから見送られたのか、しかしナイスショットや。
 
 
 
 

 

前にもらった幸来花。

今年の最初のフムフムで山形クンからもらった『幸来花』。
201212052007幸来花.jpg
冬の花なのになんとか夏を乗り越えて今ツボミがいっぱい。
 
また花がたくさん咲きそう。ウレシイなぁ。
 
名前の通り幸せもついてくるといいけど。
 
 
ちづよ
 
 
 
 

続・蟹の坊。

そういえば蟹の坊で食べた時。
 
蟹の坊道具_3777.jpg
 
こうゆう道具が一緒についてきた。
 
蟹の坊_3778.jpg
昔の建物の造りをうまく活かしてる。
 
蟹の坊_3785.jpg
軒先で湯気をもうもうと上げてカニを茹でてるんだから。
そりゃ観光客はたまらんわ。
 
 
 
 

2012年12月 4日

全国区の黒龍。

なんだかんだと黒龍の仕事をしてる、というだけで一目置かれる。
 
黒龍_4055.jpg
老舗のイメージだが設備はかなり近代的。
爆発的な大ヒットではなく少しづつず〜っと伸びているらしい。
 
黒龍_4056.jpg
今年増築した倉庫。たかが倉庫も建築デザイナーが設計している。
 
石田屋.jpg
造りは旧来の松岡の本社でやっている。重厚で趣のある蔵。

吉川先生揮毫A.jpg
年末広告に使用予定の吉川壽一氏の書〜龍と巳が合体。
 
よく黒龍でしずくを頼めんか?と聞かれるが社員でも手に入らないようだ。
 
 
 
 

鯖江の町並み。

鯖江で誠市が開かれる誠照寺の通りは
行政が積極的に整備しているとみえてとてもいい。
 
鯖江町並み_4060.jpg
 
鯖江町並み_4057.jpg
 
鯖江町並み_4058.jpg
電柱電線はもちろんないし、新しい家も町の景観に配慮した造り。
 
鯖江町並み_4062.jpg
しかしこの通りにあるのが、例の西山ストア。
 
鯖江町並み_4061.jpg
 
鯖江町並み_4065.jpg
今回は時間がなくて中をじっくり観察できなかったが。
相変わらず腐っても半額で売ってるんだろうか。年寄りが多かったが。
 
鯖江町並み_4066.jpg
近所の昔ながらの金物屋。
どうやってホームセンターと勝負してるのか。
 
鯖江町並み_4067.jpg
さらに帰り道、例の朝焼きロールの弁慶堂も発見。
ネットは便利や。探してすぐ見つかる。
 
武生もそうだが、町中はやっぱオモシロイ。
 
 
 
 

山田牧場のバウム。

琵琶湖の情報誌で近江のスィーツと紹介されてる
山田牧場のバウムクーヘンをいただいた。
 
山田バウム_4109.jpg
 
山田バウム_4108.jpg
 
ミルキーでしっとりした味わい。美味。
ここも遠足候補のひとつ。
 
 
 
 

2012年12月 3日

感動の、イタリア。

と言ってもユアーズホテルの地下。 
 
イタリア_4094.jpg
 
イタリア_4071.jpg
夕方5時半というのにガラガラの地下街。
 
イタリア_4073.jpg
この一角にユアーズ創業から35年やってるという『イタリア』。
 
イタリア_4072.jpg
なるほど、スパゲッティとピラフの店だと。
 
イタリア_4076.jpg
 
イタリア_4078.jpg
店内もガラガラ、カウンターだけの店。
 
イタリア_4081.jpg
人懐っこいオヤジさん。さらにここの前に『パル』の地下で8年やってたって。
パスタ、いやスパゲッティを鉄板で炒めてる!創業以来らしい。
 
イタリア_4079.jpg
 
イタリア_4084.jpg
改装もしてなくて当時のまんまらしい。
時間が止まってるかのような店。
 
イタリア_4085.jpg
 
イタリア_4087.jpg
あふれんばかりの盛りにこれも創業以来変わらないソース。
 
イタリア_4089.jpg
こちらはスタッフがたのんだピラフに海老フライとハンバーグと揚げウインナー。
 
イタリア_4090.jpg
なんと!食事中にはオヤジさんのハープの生演奏!
 
昔は女子高生であふれていて、よくモテたとつぶやいてた。
 
シビれるような感動を味わった『イタリア』。満腹の2,400円。
 
でもなぁ...越前町?のカニって...。ひとケタ打ちまちごてるんでない?
ありえんわぁ...。ショック。
 
 
 
 
 

越前町の魚屋さん。

主婦仲間の集まりに、その日の水揚げを
直接携帯にメールしてくれるサービスがあります。

以下は先週のメール。


明日のお魚です。

生カレイ 1まい 400円
干しカレイ 1まい 200円
ガマエビ 1パック 500円
バイ貝 1袋 500円
セイコカニ 350円
ズワイガニ(足とれの小さいもの) 1000円 3ハイのみ
ヒラマサ(刺身) 小さめ 1/4で600円
明日は海が荒れるので、お刺身は今日の夕方にあがったものです。
8時30分までに連絡お願いします(^_^)。
 
漁港直送ってスゴイでしょ。
 
 
ちづよ
 
 
 

2012年12月 2日

不二家のハートチョコ。

いつも世話になっている部長さんが
『こんなの好きやろ?』とどこかで買ってきてくれた.
不二家_4051.jpg
不二家の『ハートチョコ』。ピーナッツのはよく知ってるがアーモンド?

不二家_4052.jpg
これがまた昔ながらのチョコと絶妙に美味い!
 
ナッツ_4053.jpg
部長は自分のナッツ好きをよく知ってるだけに。やられた。
 
これは最近ハマってる油と塩を使ってないCGCのミックスナッツ。
 
 
 
 

旧朝日町・たんぽぽ。

キャンディに続いてまたしても不可思議な店。
 
たんぽぽ_3742.jpg
メイン通りの、しかも大きな信号交差点にある『たんぽぽ』。
 
たんぽぽ_3744.jpg
こんな朝日町の一等地で高志高校の裏にあった大判やみたいな店。
焼きそばは売り切れでたこ焼きだけ買ったけど。
 
たんぽぽ_3748*.jpg
とても店とは思えぬ店内、しかも外から丸見えやし。
 
旧朝日町は赤字でも補填してくれるんやろか。わからん。
 
楽_3757.jpg  
結局その日は朝日町からすぐ鯖江に入ったところの『楽膳』で夕飯。
 
楽_3750*.jpg
セイコのちらしが¥1,500。蟹の坊に比べてなんて良心的な。
 
しかし聞くところによると越前町の漁港では
脚が不揃いなセイコは300円くらいで売ってるらしい。
まぁセイコは甲羅がメインやから。
 
楽_3753*.jpg
デザートのワッフルも美味しかった。
 
楽_3756.jpg
今回はレポートできなかったがこの楽膳は
実はいろんなお茶が飲める茶店。
 
この日は朝日風月堂のパンとチャンディのケーキと
たんぽぽのたこ焼きと、楽膳で〆て。超満腹やった。 
 
 
 

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2012年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年11月です。

次のアーカイブは2013年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。