2012年9月アーカイブ

2012年9月30日

おススメの、山崎青果。

粟田部の姐さん、ちゃんとおススメ行ってきましたって。
 
場所がかなり難解でなかなかたどりつけなかったが。
だってあんなとこに店があるなんて、ありえん。 
 
山崎_1771.jpg
というワケで探して行ってきたウワサの『山崎青果』。
 
たぶん卸業なんだろうけど、ここで店舗もやってる...?半信半疑。
 
山崎_1750.jpg
一般人は入っていいんか...?いいみたいやけどこれが入り口かぁ?
 
山崎_1751.jpg
 
山崎_1752.jpg
 
山崎_1753.jpg
所狭しと地ベタに並ぶ商品、バナナは人気か、あと一房。
 
山崎_1760.jpg
おぉ、こんなとこ、一般人も買いに来てる。近所の住民か。
 
山崎_1762.jpg
『青果』ではないんか?なんでもかんでも地ベタで売ってる。
 
山崎_1758.jpg
商品とは思えん、わやくさ、欠品だらけの冷蔵棚。
 
衝撃で写真も忘れた、飲みさしのペットボトルも一緒に冷やしてたし。
他にもヒゲ剃りやら電球とかもあったし。
 
山崎_1763.jpg
ガムテープでこれ見よがしに貼ってある『食品衛生講習済証』、ホントとは思えん。
 
山崎_1765.jpg
 
山崎_1766.jpg
どこまでもワヤクサだが、『西山ストア』と違って
商品そのものはちゃんとしてるようだ。
 
山崎_1749.jpg
これが店に見えるか?探してもわからんはずや。
鯖江市民はフツウではないんやろか?
 
『西山ストア』があまりにも強烈やったので、かなりヒイキ目に見てしまうが。
店舗運営のカイゼンマニュアルとか、マーチャンダイジング
(「商品計画・商品化計画」の意味。お客様に商品を買っていただくために、
商品の企画・開発や調達、商品構成の決定、市場調査や
販売方法やサービスの立案、価格設定などを戦略的に行う活動)とか、
デザインやパッケージなんか別に無視してもどってことはない、
という見本かもしれん。スゴイ。
 
しかし、きっとツブれることもないんやろなぁ。
ファンがいて。
 
わからん。
 
 
 
 

 
 
 

質問

あのデータ便でどこに送るんや?  

名前もでるん? 匿名にできんのか?

「気まぐれで」を「気まぐれに」にして送ろうと思うけど、

どうしていいのかわからん。

海は三国のサンセットビーチ横の突堤です。

広沢、サンキュ。

あと、拝啓〇〇さま というのが入る。

これはどこの海?
とりあえず拝啓 冬の日本海さま にしたけど
具体的に 冬の三国の海さま みたいにしてもいいし。


最後に『心から愛しています。』もつくのだが
これには合わないと思うのではずした。

みんな明るいファミリー写真が多いので、福井らしい海はウケるわ。
夕陽も二人くらいいたし。

山形も返事来たのでたぶん大丈夫やろ。
 
044_広沢裕一.jpg

こんな感じや。ありがとう。
 
『広澤』の方が正しいんか?
 
 
 

 
 
 
 
 

原稿

ちょっとやりすぎかもしらんけど、作ってみた。 夕日の写真にしようか迷ったけど。 適当なのなくて。

こんなんでええんかな。

三国突堤IMG_5415.JPG

「ユルサナイ。気まぐれで、冷たく荒々しく美しく惑わすあなたを許さない。」

あかん、恥ずかしい。 でももう思いつかん。

写真、下のにしようかな。

カモメIMG_5368CC.jpg

作品、楽しみ。

ワタシの写真なんて当然NGです。

いつも二人とも撮ってる素敵な写真があるじゃない?

楽しみにしてます。

ところで西山ストアすごかったやろ?

鯖江行くんなら、とおススメしたもう1軒は行かなかった?
 
 
ちづよ
 
 
 
 
 

トマピーその後。

最近、駅前で写真撮ってる人を結構見かけました。
企画参加者だったのかな。

先日も出勤途中、今川焼きの店の前でロケ中だった。

広沢くん、山形くん、公開してない、ちづよちゃんの写真とかないんか?
自分だけで楽しんでえんと、公表しねや。
でも、ちづよちゃんの了解が必要やでムリかぁ。

さて、気になる野菜『トマピーくん』の中身を紹介しましょう。
再度トマピー 1.jpg
中身はピーマンだった!

中の空洞にナス入りドライカレーをつめ、パルメザンチーズをトッピングして
オーブンで焼いてみた。
再度トマピー2.jpg
肉厚のピーマンだけど、焼くと甘くてとろっとしてて、
味もほんのりトマトの酸味があります。

これは食べてみんとわからん味や。
次回はロールキャベツの中身をつめてみようと思う。

10月21日の『ふくいパン祭り』は是非行ってみたいと思ってます。
西武で開催中の秋のパン祭りも行ったけど、夕方だったせいか、
いまひとつやった。


よっこ

広沢、山形、写真で参加してくれ!

夢アート企画のひとつで
木村伊兵衛賞作家の浅田政志さんの『恋文。』という
ワークショップも担当している。
 
恋文募集.jpg
 
締切ったのに参加人数が足りん!山形と広沢、至急参加してくれんか?

福井の人でもモノでも場所でも何でもいいので
自分の好きな福井へのラブレターというテーマ。
 
昨日の福井新聞の広告にも小さく出ている。
 
たとえばこんなのが仕上がりの見本。
041荒井.jpg

のぼり旗になって駅前に展示される予定。50人目標。 
コメントは40字くらいまで、短く簡潔でもいい。

広沢も山形もいつものあのいい写真を送ってくれ。
メールではムリなので、このアドレスのデータ便で送ってほしい。 
 
https://www.datadeliver.net
 
ヨッコ姐さんももちろん参加して!

今日か、明日にでも。よろしくたのむ。
 

 
 
 

 
 

2012年9月29日

パン屋、いろいろ。

先月号のエフベリーのパン特集もよかった。
丸岡の『リスヤ』も行ったし。
 
マルサ_1559.jpg
駅東(いまはエキウラとは言わなくなった)の高志高の帰りに
行ったことがあるような記憶の『マルサ』のパン。
 
マルサ_1563.jpg
おばばがいて、懐かしい揚げパンやジャムパンがあった。
テレビといい昭和で時間が止まってるような店。

ここでもパンに夢中であまり写真を撮れなかった。
今度また行かなかん。
 
マルサ_1565.jpg
こんな店、なかなか入れんなぁ。

本に載ってたからこそ、行ってみよう!という気になった。
この日はスポーツカーで行った、なんて似合わん。
 
キムラヤ_1738.jpg
一転して鯖江の『ヨーロッパン・キムラヤ』。
ここはまたすごく洒落てる。先日の『西山ストア』の前によったんだけど
先方のあまりにも強いインパクトに後回しになった。

 
キムラヤ_1742.jpg
今どき対面販売で、ひとりづつ注文を聞いては対応してる。
 
キムラヤ_1743.jpg
どちらかというと古株なんだろうけど、キッチリやってる。
 
キムラヤ_1744.jpg
王道というか、スタイルがハッキリしている。
 
キムラヤ_1748.jpg
駐車場の看板も『停車場』ときたもんや。
 
マルサもキムラヤもそれぞれ、我が道をゆく。
これもまた面白い。
 
 
 
 

今日も一日、駅前。

相変わらず閑散とした駅前。

11月には仁短生が入ってる番匠ビルや
元の生活倉庫あたりも一斉に解体が始まるらしい。
 
JSD_1691.jpg

まぁ学校祭の模擬店やってるかのように活発に呼び込みやって
楽しんでいる仁短生。明るくていいけど、
さすがに波長も合わなくてずっと一緒にいるとくたびれる。
 
しかし駅前は寂しい。
 
 
 
 
 
 

2012年9月28日

片町のクレープ屋。

ヨッコ姐さんがおすすめのエフベリーの本には
実に細かい情報が載っている。
 
ボン_1737.jpg
片町にあるクレープの店『ボン』。
 
ボン_1729.jpg
 
ボン_1735.jpg
桃とクリームチーズのクレープはホントに美味かった。
クレープなのに570円もするんだけど、お祭りなんかで食べるのと大違い。
同僚は半熟玉子のアツアツのを食べて大満足。
 
ボン_1726.jpg 
近くてもまだまだ知らないいい店があるなぁ。
 
 
 
 
 

衝撃の!西山ストア!

ヨッコ姐さんとはなんの(たぶん)関係もありませんが。
 
こないだの粟田部の姐さんが載せた腐ったリンゴの店が信じられず。
メールで教えてもらって探して行ったのが、鯖江の『西山ストア』。
 
ウ、ウワサは本当やった...。 
ナシ_1571.jpg
ホントに腐ってる梨、なのに50円引きって...。
 
リンゴ_1572.jpg
一個だけのリンゴで半額引きって...。
 
あまりにも驚いてもう写真も撮るのを忘れたくらい。
 
他にも黄色くなったキュウリや本格的にカビはえて箱が黒くなったトマトや。
バナナやらナスやら。もう仰天。

年寄りが二人レジに座って、年寄りが買い物に来ていた。
 
同行の仕事仲間もありえんスーパーに精神錯乱状態。
 
外観はまったく普通のスーパー。これもショックで撮るの忘れた。
 
西山_1568*.jpg
これが粟田部の姐さんが言ってた有名な?昆布巻きかぁ。
古くなった商品を昆布巻きにして再利用してるんでねんか!
 
改めて落ち着いてもう一度隠れ取材に出かけよう。
店を出た時はまるで夢をみてたかのような気分。

3個100円のコロッケをためしに1個買ったら50円やったし!

あの赤福が賞味期限の取り扱いで相当バッシングされたのに。

この店は賞味期限そのものに関心がないようだ。オモシロイ。感動。
 
 
 

長浜からの帰り道、最終。

高速を使わずに琵琶湖周回のさざなみ街道から福井に。
 
ビワコ_1354.jpg
ほぼ自然のまんまの琵琶湖。沖合には竹生島がみえる。
 
杉津_1368.jpg
敦賀〜杉津経由で今庄に抜ける県道207号。
 
トンネル_1410.jpg
途中一車線だけのトンネルがいくつも続く。なかなかスリル。
 
今庄小_1412.jpg
新しい今庄小学校はとても感じがいい木造り。
 
 
 
 

2012年9月27日

福井市景観賞審査会。

昨日、福井市の景観賞審査会のバス視察があった。
大学から直接行ったのでカメラを持ってなくて残念。
携帯で撮った写真で報告。
 
競輪場.jpg
初めて行った競輪場。実はこのスタンドから見える
ダイワボウの織物工場の屋根が審査対象。
  
清水杉谷.jpg
清水町の旧家を改装したなかなか立派な民家。
 
脇三ケ.jpg
2の6ん時の松村美智代ん家がある東郷の脇三ケ町のまちなみ。
まちなみ部門賞を受賞。
 
松本_1720.jpg
同じくまちなみ部門賞の松本にある住宅。モダンで個性的。
 
写真はないけど、風景部門賞に山形が案内してくれた
朝倉氏遺跡の物見台が選ばれた。
明るい時に見たあの場所からの風景はなかなかやった。
 
 
 

長浜、萩の寺。

この3日ほど毎晩翌日の準備でフムフムお休み。

ところでトマピーの中身はトマトなんか?
 
神照寺_1297.jpg
長浜行ったときに帰りによった萩で有名な『神照寺』。
 
神照寺_1160.jpg

神照寺_1193.jpg
当時はまだ四分咲きで残念やったけど、今頃は満開かな。
 
萩_1788.jpg
アトリエの萩はいま真っ盛り。 
 
 
 

2012年9月26日

トマピー。

今日はお休みだったので、いつものごとく買物へ。

地モノ野菜の種類が豊富なので、Aコープやしろ店へ。
テレビで紹介されてたのは見たことあったけど、本物は初めて。

トマピー。
トマピー.jpg
さわったかんじは、ほぼパプリカのようやけど。。。
どんな料理につかうと美味しいんやろ。
早速今夜の食事でチャレンジしてみよう。

また山形くんに作ってもらう野菜の候補が増えたざ。
『アイスプラント』は枯れたらしいです。残念。

よっこ

2012年9月23日

長浜、行列の店。

長浜に行った時の出来事。

長浜行列_1135.jpg
駐車場に戻る途中になにやら人だかり。
並んでる?
 
長浜行列_1136.jpg
すると横断歩道渡ったこちら側に警備のおんちゃんが。
聞いてみたら『鳥喜多』という親子丼の店に並んでいるらしい。
 
長浜行列_1137.jpg
帰ってからネットで調べたら、来店客の9割以上が親子丼を注文。
地元ではかなり有名で、毎日並ぶらしい。
 
今度行った時に一度チャレンジしてみよう。
 
 
 
 

2012年9月22日

今日から、福井駅前夢アート。

去年も仁短の学生たちと盛り上がった
福井駅前のイベント。
 
JSD_1635.jpg
これも去年同様、主催者側でオープニングの挨拶を。
ステージの陽射しが強くて、腕が陽に焼けて真っ赤になった。
 
JSD_1652.jpg
今年は俳優の津田寛治も来ていて、なかなか盛り上がった。
 
JSD_1695.jpg 
夕方には仁短のショップに、お仕事帰りのヨッコ姐さんが来てくれました。
ご来店、ありがとうございました。
 
10月末まで続きます。
 
 

季の雲、ランチタイム。

さて、さらに期待を込めてランチをいただいた。 

季_1091.jpg
前菜〜チキンのソーセージオレンジ風味、燻製添え。
 
季_1095.jpg 
視察に同行した部長さんの前菜は
エビとホタテと秋野菜。
 
季_1099.jpg
サトイモのスープ、カボチャのスープがあって
サーモンのチーズ焼き、キノコソース。
 
季_1100.jpg
牛ロースと秋野菜のグリル。
 
季_1107.jpg
そしてデザートと珈琲。堪能しました。
 
季_1117.jpg
別棟の宿泊施設。これもかなりいい感じ。
 
季_1125.jpg
ちょっと好みのモダン和風のデザイン。
 
大満足の季の雲視察。 
 
 
 
 

季の雲、店内。

期待をこめて店内に。
 
季_1106.jpg
自分のアトリエに木の質感を見せるかどうか最後まで悩んだのだが
見せることにしていたら、こんな感じになっていただろう。
 
季_1110.jpg
雑貨も展示している、明らかにインテリアデザイナーの
細かい手が入っている室内。

季_1109.jpg
外には先ほどのマルシェが見える。
 
季_1089.jpg
洗面所も単なる和風ではなくこんなにモダン。
 
季_1088.jpg
とってもシャレた照明。
意外と若いカップルがリッチなランチを楽しんでいる。
 
 
 

2012年9月21日

今月のエフベリー。

やっと、昨日今日あたり少し涼しくなってきた。

涼しくなるにつれ、やっぱり秋は食欲の秋。
巨峰、とっても美味しそうだった。

今月号のエフベリーはそんな季節にぴったりの
『しあわせ、ごはん』特集。
米のおいしさが伝わる内容となっております。

そしてフムフム遠足で行った近江八幡が紹介されてて、
八幡山ロープウェーやシャーレ水ヶ浜、かわらミュージアムなど
懐かしい場所の写真がいろいろ載ってます。

『黒龍』の社長さんのお話も載ってるよ。

1冊(税込)、600円。よかったら買っといてあげます。

パン特集もよかったけど、やっぱり日本人は米や。
見てるとお腹すく。


よっこ


長浜・季の雲(ときのくも)。

このマルシェは季の雲というホテル?レストラン?が運営しているらしい。

季_1120.jpg
この路地を入ってゆくと芝生広場のマルシェが。
 
季_1121.jpg
和風の建物なのに、ゲストハウス?フレンチ?
 
季_1113.jpg
う〜む、これは一度入ってみないとわからん。 
 
 
 

2012年9月19日

長浜マルシェ。

日曜日にまちづくり関連の視察で長浜へ。

第三日曜だけちょっと知られたパン屋が出店するというマルシェ(市場)に。
 
長浜_1046.jpg
 
長浜_1058.jpg
 
長浜がいつも人でいっぱいなのは
単なる観光地ではなく、なにかしらいつも進化しているからなのか。
 
長浜_1047.jpg
 
長浜_1049.jpg
これがウワサのパン屋か。
 
長浜_1051.jpg
ワイルドキッチン。プレートもいいデザイン。ただの地元の物産売り場ではなく
若者たちがシャレたお店で独特の雰囲気をつくってる。
 
長浜_1052.jpg
 
長浜_1053.jpg
お茶の店で実に美味しい冷茶をいただく。
 
長浜_1054.jpg
観光地なのでお年寄りも多いが、この一角には
やはりシャレた若者たちや家族連れが次々と訪れる。
 
長浜_1061.jpg
『ときのくもマルシェ』このあと、さらに事実が判明。
長浜...やるなぁ。大野、三国あたりはイケるんじゃないか。
 
 
 
 

母と巨峰天国。

連休中に実家の母と妹でぶどう狩りに。
 
201209170953巨峰.jpg
 
201209171巨峰.jpg
 
大好きな巨峰を食べ放題!
でも案外食べられなくて2房でやっと。
 
妹と親孝行できた一日でした。
 
 
ちづよ
 
 
 
 

2012年9月18日

なつかしい、ほおずき。

鬼灯と書いてほおずきと読むらしい。
 
ほおずき_0189*.jpg
 
新潟の美術ツアー中の弁当にあしらってあった。
 
実も袋も朱色の、なつかしいほおずき。
よく揉んで種をとって膨らませて、なんて若者は誰も知らんかった。
 
昭和30年世代の先生らでうけていたのだが。
 
 
 
 
 
 

福井銀行のCM撮り。

昨日は風は強かったが天気もよくて
青空も広がり撮影日和。
 
銀行CM_1498.jpg 
福井駅前の本店でCM撮り。
 
銀行CM_1505.jpg
 
銀行CM_1493.jpg
帽子かぶったカントクは大阪から来てる。
制作スタッフは金沢から。
けっこう気合いも予算もかかってる。
 
秋には放送予定、お楽しみに。
 
 

2012年9月17日

越後妻有-最終日。

ゴルフ場の中にあるリゾートホテルを8時半に出発。
 
つまり_0797*.jpg
 
つまり_0814*.jpg
最初によった作品の鏡貼りの家では、ポルシェの雑誌用の撮影をしていた。
 
つまり_0833*.jpg 
信濃川河川敷の巨大なアート作品。
 
つまり_0856*.jpg
ちょうど今県立美術館でやってる福井出身の土屋公雄さんの花壇の作品。
 
つまり_0889*.jpg
 
つまり_0903*.jpg
田んぼの中のあちこちにも世界の作家のアートが点在する。
 
つまり_0932*.jpg
お昼のランチビッフェも地元のおばちゃんらが作った野菜料理の数々。
 
つまり_0978*.jpg
ひびのこづえの相方で同級生でもある日比野克彦の作品『想像する家』。
 
こうして3日間の美術ツアーは終わった。
大地の芸術祭も今日がフィナーレで現地ではきっと盛り上がったと思う。
 
別に絵を描いたり彫刻だけが美術ではないというスケール感。
福井では金津創作の森がそんな作品紹介や活動を長く続けているようだ。

もちろん普通の油絵や彫刻が旧いということでは全くない。
 
 
 
 
 

2012年9月16日

越後妻有-2日目。

学校のベランダの朝。
 
つまり_0476*.jpg
 
つまり_0485*.jpg
朝食も地元素材がほとんどで、とっても健康的。
 
つまり_0512*.jpg
このように集落や山村のあちこちに作品番号の標識があり
それらを探してまわるイベントでもある。
 
つまり_0603*.jpg
これは今回の目玉作品でもあるフランスの作家の巨大なアート。
 
つまり_0629*.jpg
散髪屋のサインのようにグルグルめまいがしそうなベルギーの作家の作品。
 
つまり_0669*.jpg
 
つまり_0701*.jpg
文字通り大地の芸術祭で、学生たちも世界感がグッと変わる。
 
つまり_0744*.jpg
廃屋や廃校を活用した作品が数多い。
 
つまり_0794*.jpg
二泊目は高原のリゾートホテル。花がいっぱい。
 
つまり_0771*.jpg
ホテルのバイキング。目の前で切り分けてくれる
ローストビーフがとっても美味かった。
学生たちには贅沢やな。
 
 
 

樹良行ってきたよ。

学生時代のお友だちと新しくなったという樹良へ。

前の樹良もけっこう好きだったんだけど。
 
樹良18390000.jpg
ジャガイモがゴロゴロいっぱいをオーブンで焼いたホットサラダ。
  
新しい樹良はホントにちょっとシックな大人のお店でした。
 
パンもおいしいんだけど、知らないとちょっと買いにくいかも。
 
 
ちづよ
 
 
 

越後妻有(えちごつまり)初日。

昨日新潟から戻ってきました。

しかしアボガドに塩ヨーグルトかぁ。
ほとんどプロ級のデザートの様相。
しかも撮影用に敷いているのはひびのこづえの布ポスター!
こってます。 
 
さて、この3連休で50日にわたる開催を終えるアートイベントに
仁愛短大の学生を連れて行ってきました。
 
つまり_0205*.jpg
『美人林』というその名の通り緑が美しいブナの林。
 
つまり_0232*.jpg 
 
つまり_0241*.jpg
初日はこんな美しい森や林の中の作品を見てまわった。
 
つまり_0334*.jpg
信濃川がつくった河岸段丘という広大な大地。
 
つまり_0493*.jpg
初日の宿泊は会場内の廃校を改装した『かたくりの宿』
 
つまり_0444*.jpg
もとの教室が宿泊室になっている。
 
つまり_0455*.jpg
食事も地元の人たちが世話してくれる。
 
つまり_0466*.jpg
デザートに入ってた『夕顔』って何?と聞いたら
こんなのを見せてくれた。
ビックリ。
 
 
 

塩ヨーグルト。

『塩こうじ』の次はこれだ!っテレビで紹介してたので、
新しモノ好きの私は早速作ってみた。

作り方は簡単。
プレーンヨーグルトを一晩水分抜きするだけ。
ざるにキッチンペーパーを乗せ、ヨーグルトをどさっと入れて冷蔵庫へ。
もちろん水受けのボールは必要やでの。

1パック500グラムぐらいの水抜きしたヨーグルトに
小さじ半分の塩を混ぜるだけ。
冷蔵庫で1週間は持ちます。

塩ヨーグルト.jpg
これは半分に切ったアボカドの種をとった穴に『塩ヨーグルト』をのっけて
冷凍してあったバジルペーストをトッピングしたもの。
食べるときに、黒コショウをかけてスプーンでくずしながらマゼマゼして食べます。

ステック野菜やパンといっしょに、そしてサーモンやチキンのソテーにも
相性抜群。

山形くんからもらったバジルをペーストにして冷凍しておいてよかった。
解凍しても風味は抜群やったよ。


よっこ

2012年9月14日

鯖江へ。

それにしても今日も暑かった。
新潟も暑いんだろうか?

鯖江にある『サプナ』というネパール料理店。
ネパールランチを注文。
さばえ 001.jpg
奥に写ってるナンがアツアツでとっても美味しかったんだけど、
あまりに大きくて食べきれず、お持ち帰りに。
銀盆にのってる丸いものはエビせんべいのような味。

外観は「エッここ?」って感じのプレハブっぽい建物なんだけど、
中は、結構席もあってインド風の内装でした。

さばえ 005.jpg
入り口前にある象の置物と一緒に。

この後「ひびのこづえ展」へ。サプナとは山を挟んですぐ近くだった。
さばえ 006.jpg

3階から1階まで見応えのある衣装の数々。
こんなに沢山の作品を搬入して展示するのは大変だったろうなぁ。
見終わって時計をみたら1時間以上経ってた。
宇多田ひかるのPV衣装とかもあったよ。

せっかく鯖江に来たんだからと、リニューアルしためがね会館の
カフェへ行ったんだけど、なんと今日に限ってどこかの団体の貸切。

「すっごく楽しみにして来たのに、とても残念です。」と受付近くにいた
めがね会館の関係者(謝ってたので)のおじ様に、ぐちって帰ってきた。
また絶対行ってやる!

鯖江、武生方面にはまた行きたいなぁ。


よっこ

2012年9月13日

今日から、大地の芸術祭。

いざ、新潟へ。

行程.jpg




 

2012年9月12日

エフベリーのパン特集みて。

丸岡中学の頃の『リスヤ』というパン屋が載ってて。
行ったのは40年ぶりくらいかもしれない。
  
リスヤ_0168.jpg
 
オーカワパン直営とは知らんかった。
 
リスヤ_0170.jpg
 
リスヤ_0172.jpg
 
駄菓子やパンドミーのミミがごっそり100円で売ってた。
ワケありパンドミー一斤400円とか。
 
 

2012年9月11日

大人の遠足だって。

先日ご近所さんが旅行の案内を回覧しにきて。
 
大人遠足909070000.jpg
 
思わず笑ってしまったわ。
 
 
ちづよ
 
 
 

いもドラ。

どら焼き本舗の生ではない正統派のどら焼きで
さつまいもとあんこのミックスタイプ。
 
いもドラ_0178.jpg
 
あんこのボリュームがすごくて。

のど詰まった。 
 
  
 
 

2012年9月10日

今夜はちょっとデリシャス。

今日は午後から5時間!
卒業研究の中間発表会があって。

夜は非常勤講師の先生たちとの懇親会で
ちょっと前に視察しに行った駅前の『ナカヲ』へ。
 
ナカヲ_0179.jpg
 
60過ぎの女性の建築士の先生も、
ワインをゆっくりいただく大人げある雰囲気に大満足。
 
最近ヘンな店が続いていただけに。
今日は美味しい懇親会でした。 
 
 

腐ったリンゴには...勝てんけど。

それを売るんかぁ、やるなぁ。

森田に『竹田の油揚げ」を売っているというウワサが。
スーパーの裏にかくれるような店、発見。
 
竹田あげ_0173.jpg

いちおう聞くと少しムッとした感じで(よく聞かれるんだろう)
あそことは製法も違うと。でも血筋で同じ谷口のようだ。
しかし価格は225円やったかな。

違うといいながらうまいこと便乗してる感じ。
 
トーフ庵というから豆腐が売りなんか?
今度は食べてみよう。
 
 
 

 
 
 

2012年9月 9日

クサリンゴ...?

昆布巻きが美味しいとウワサを聞いて
スーパーと八百屋の中間のようなお店へ。 
 
クサリンゴ90910160000.jpg
 
なんと!ほとんど腐りかけのリンゴを
まるごと処分!なのに798円もする!このご時世に。
 
世の中強者がいらっしゃるんだわ。
 
 
ちづよ
 
 
 

テンダロッサにはおよばないが。

ポルチーニはチーズとよく合う。
コクがあって実に美味い。

パスタも美味そうや。
今年は冷製パスタをまだ一度も食べてない。

さて、グリーンセンターに行ったのは
県大近くの『アグリーブキッチン』という
野菜中心のお店を訪ねて行ったから。
 
アグリ_9936.jpg
 
その店のウリの文句〜
地産地消こそ食の要!心を込めて育てたお米や、
定番野菜に手に入りにくい野菜などを、お手頃な価格で販売します。
体のことを考えたヘルシーなお弁当もありますよ。
手土産にぴったりの美味なるスイーツ、珍味、
調味料などを多数揃えています。ぜひ、一度足を運んでください。
 
だって。
 
アグリ_9937*.jpg
 
店のロゴからはけっこうシャレたイメージを持っていたのだが。
 
5時で閉まってしまうし。棚にはまあまあ地元の商品はならんでいたが。 
 
アグリ_9934.jpg
 
ところどころが微妙におシャレ。
 
アグリ_9940.jpg
 
アグリ_9941.jpg
 
ヘンな店にもなりきれてないなぁ。
 
 

 

テンダロッサ。

昨夜は、高柳町のテンダロッサで女子会。

以前一緒にお仕事してた仲間と年1回くらい集まって近況報告会を開いてます。

前菜は2種類で、最初は豚肉のテリーヌ、トマトとマスカルポーネのサラダ。
これは写真撮り忘れ。
テンダロッサ 001.jpg
こちらは2品目のいちじくと生マグロのカルパッチョのようなもの。
バルサミコ酢がかかってて、ちょっと食べなれない味。

テンダロッサ 002.jpg
越のルビーと生ハムのパスタ。越のルビーが甘くて美味しかったです。

テンダロッサ 003.jpg
みんなで取り分けて食べたポルチーニ茸のリゾット。
これはポルチーニがとっても香りがよく、今回一番美味しいと思った料理。
みんな一斉に食いついたので、最初の盛ってある状態の写真が撮れなかった。
これは是非一度食べてみて!

テンダロッサ 005.jpg
そして最後に、これは1人前か?ってまた山形くんにつっこまれそうな、
デザートの盛り合わせ。言うまでもなく美味しくてぺろっと完食。

たまの外食だとメニューをみながらとても迷う主婦たちでした。

土曜の夜だったけど、若いカップルがちらほら程度で比較的お店はすいてたよ。

結局閉店ぎりぎりまでねばり、外へでたころには夜風が涼しくて気持ちよかった。

今週は、金曜が休みなので、鯖江の『ひびのこづえ展』へ職場の友人と出かける予定。

ちづよちゃんが言ってたネパール料理店に行ってみようかと。
今度はしっかり写真撮ってこよう。


よっこ


晩夏のケヤキ通り。

医大からグリーンセンターまでに
とても気持ちのいいケヤキ並木がある。
 
グリーン_0086.jpg
 
よく撮影にも利用した。
 
グリーン_0128.jpg
 
近所の人たちがジョギングしてたり散歩してたり。
 
グリーン_0165.jpg
 
本来はこんな環境が街中にもっとあるといいはず。
 
山形のいる幾久公園もいいけどなぁ。
 
 
 

2012年9月 8日

西武スィーツにはおよばないが。

ヘンな店に詳しい仕事仲間からの情報で。
(昨日のいちごやもそやった)
高木辺りに純生どら焼き本舗というヘンなのがあるとのこと。
 
生どら_9047.jpg
 
あったわ。
 
生どら_9046.jpg

確かにヘンや。北陸菓糧って食品関連の卸しじゃ?
 
生どら_0174.jpg
 
しかしながらアイテムは豊富。
 
生どら_0175.jpg
 
生どら_0176.jpg

つい色々購入してしまった。
 
生どら_0177.jpg

甘夏の純生どら。美味いけどこれってどら焼きか...?
 
 

2012年9月 7日

西武スイーツ。

今、西武の催事場で福井の有名店が出店してるスイーツフェアー。

お昼の休憩時間に行っても、帰りに寄っても混んでました。
もちろん、客は女性がほとんど。

西洋菓子倶楽部も出店してて、みなさんいろいろお買い上げで繁盛してたよ。
エスポワールも人気だった。

自分のために奮発して、ケーキをひとつ購入。
西武スイーツ.jpg
これはユアーズホテルの今回だけの特別なケーキ、桃が美味しかったです。

和菓子のお店もいろいろあったけど、イチヂク餅はなかった。残念。
西武スイーツ .jpg
中村甘泉堂のみたらし団子はお餅がふかふかだった。
福井では買えないかなと思い購入した敦賀の日之出堂のフワッセ。

北海道物産展より混んでたかも。


よっこ

いちじく餅、空振り。

昨日は鯖江方面に出かけたので、
栄進堂のいちじく餅を買ってこよう!とよったのに。
 
本日定休やった。残念。
 
代わりに立ち寄った近松門左衛門の里近くのレガーロ。
 
レガーロ_9918.jpg

最近テイクアウトメニューも登場、とフリーペーパーに出てたので。
 
レガーロ_9923.jpg

うむ、次回はお弁当を頼んでみるか。
 
いちごや_9926.jpg

ネットで探した近所の『いちごや』。ヘンな店やった。
暑さのためうまくケーキが出来ないので休みます、って。
 
とり_9927.jpg
帰り道の堤防で。広沢の写真みたいやけど。
一本の木にサギ?がびっしり停まっていて。
ちょっと不気味な感じやった。
 
 

2012年9月 6日

パン屋カフェ樹良の移転。

羽水高校近くにあったパン屋でカフェの『樹良』が
こないだのベルベールの近くの堤防沿いに移転。
 
樹良_9138.jpg
 
若手の仕事仲間のデザイナーがロゴとか担当したらしい。
 
樹良_9136.jpg
 
パン屋なのに12時からだし、外からパンは見えないし
カフェは子どもお断りだし。
 
ちょっと大人の雰囲気の店にバージョンアップ。

 
 
広沢のおんさんのアップ画像を見てみたい。 
 
勇気ある撮影。
 
  
 
 

 

おとりよせスィーツ。

今月号の婦人画報。
 
婦人画報_9931.jpg
 
全国のおとりよせスィーツ特集で
なんと西洋菓子が。
 
婦人画報_9929.jpg
 
婦人画報_9930.jpg
 
しかもショコラドジャポンと、バームクーヘンは1ページ。
どこまでも進むなぁ。
 
ヨッコ姐さん、職場でチェックしてください。
  
 
 
 
 
 
 

変わった頭のおっちゃん

ビニールのおっちゃん024CCC.jpg

このおっちゃんの頭、どうなってるんやろ。

なんかハゲ頭に黒いビニールでも貼ったように見える・・。

おっちゃん2025CCC.jpg

思い過ごしやろか。  

2012年9月 5日

トマト大福、終了。

いちじく餅があんまりうまそうやったで、近所の西勘堂に
ウワサの越のルビー大福買いにいったら!
今シーズンは終了しました!やと。まいった。
 
わらび餅_9894.jpg
しょうがないのでわらび餅と水まんじゅう買って帰った。
 
ちなみにこちらはノリパパのプリン。
 
プリン_9895.jpg
 
たかが100円なのになかなか美味い。
 
 
 

駅前のあみだそば。

以前にも書いたが、美浜を舞台にした
さだまさし原作の『さくらさく』という映画が計画されていて。
昨日6時前に県庁に来ていた、その映画監督の田中氏と会って
駅前のあみだそばに行った。
 
あみだ_0197.jpg

もともと今立の和紙の里にあった評判のいい蕎麦屋だが
駅前に移転してからまだ行ったことがなかった。
『遊歩庵』って店の名前とは知らんかった。
 
あみだ_9897.jpg

蕎麦好きの田中カントクも大喜び。
 
 

 

2012年9月 4日

今年もいちじく餅。

いちじくはそのまま食べても美味しいけど、
いちじく餅もいけるよ。

イチジク7560000.jpg

9月いっぱいの限定販売。

イチジク08120001.jpg

北倉くん、もう食べた?
お気に入りだったでしょ?
 
 
ちづよ
 
 
 

2012年9月 3日

東山の公園。

そういえば万灯夜の待ち合わせまでに時間があったので
東山墓地近くの公園に久々に寄ってみた。
 
東山_9620.jpg

前に行ってから20年以上経って林が生い茂っていい感じ。
 
東山_9596.jpg
 
新しい展望台も出来て夜景がキレイかも。
今度夜に来てみるかなぁ。
 
 

ケーキ屋のいちじく?

仕事の帰りにスーパーによった時に発見!
 
くになか16490001.jpg
 
『くになかのケーキ屋』とは自動車部品工場が、ヒマな時間を活用するために
工場の一角で始めたケーキ屋がどんどん人気?が出て、
お祭りやイベントで引っ張りだこの店。
 
売ってるイチジクの中で一番高かったし...。
オモシロイお店です。
 
ちづよ 
 
 
 
 
 
 

2012年9月 2日

コンクール展、無事終了。

昨日は表彰式で、今朝の新聞に小さな記事が出てますが。
賞状を渡してるのはワタシの後ろ姿です。あしからず。
 
会場_9883.jpg
 
会場_9885.jpg
最終日の今日、ヨッコ姐さんがご来場。ありがとうございました。
 
会場_9887.jpg
今年は会場が県立図書館だったので、それなりに人も次々と。
 
会場_9893.jpg
ちなみにこの県立図書館のトイレの照明は
アトリエのホール照明、洗面所とトイレの照明の参考となったものです。
 
 
 

2012年9月 1日

デザインコンクール、グランプリ。

朗報。

西畑ゼミの仁短生が今年のデザインコンクールでグランプリを獲得。
 
 
08-31デザコン新聞記事.jpg
昨日の新聞記事。
 
Dコン_9845.jpg
日曜日の夕方4時まで、県立図書館で作品展をやってます。
 
日曜日は一日会場にいます。
 
時間があれば、お越し下さい。
 
 

たいあん最終回。

とうとう一週間が過ぎて報告も最終回。
たいあんには島田を誘うように核心の本が。
万灯_9797.jpg
 
たい焼きがジワジワ焼き上がる中。
万灯_9804.jpg
夏限定のかき氷が先に出された。
 
万灯_9806.jpg
内容は以前に報告した通りだが、他にもこんなメニューが。
ちゃんと竹のウチワにヘタクソながら手描きで。
いちいちやることがなかなかニクい兄ちゃん。
 
万灯_9808*.jpg
あとはたい焼きの上がりを待ちわびるのみ。
 
万灯_9809.jpg 
前回のお財布係のヨッコ姐さんが
アツアツ!とみなに分けて回る。
島田のご満悦を撮るの忘れたなぁ。
 
ということで夏の夜のフムフム集い報告終了。
 
 
 

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。