2011年12月アーカイブ

2011年12月31日

めずらしく晴れ晴れと大晦日。

いい天気に恵まれた大晦日。
毎年文京の『やす竹』というお店にお蕎麦を食べに行って
注文した自宅用30食分の蕎麦を取りに行くのが習慣。

やす竹01.jpg
横浜の友人にも毎年末にここの蕎麦を送ってる。

やす竹00.jpg
広島にいる長男も昨日帰って来て、久々に全員集合。
お昼1時半過ぎてたけど満席で少し待機。

やす竹02.jpg

やす竹03.jpg

やす竹04.jpg
蕎麦もうどんも天婦羅も丼も普通に上品で美味しい。
福大に近いので県外の先生を連れてくると、必ずみんなファンになる。

ここは約27年前にオープンした時に、広告会社の新入社員で
広告や箸袋なんかをデザインして、ついこないだまで使ってくれてた。

いつもこの後大宮のハーゲンダッツによるコースなんだけど
開いてない?ショックなことに昨日30日で閉店撤収なんだと。惜しい。

ヨッねえさん直伝の西武前の『トリノ』ももう年末休業で残念。
でも三女のリクエストで、西武地下の『ゴディバ』で
ちょっと贅沢してホットショコリキサーというドリンクを。
ワンカップ500円もする!しかし流石に美味しいわ、こりゃ。

ゴディバ.jpg
なめらかでとろける甘さ。機会あらば、ぜひ一度お試しを。

さて質問の袋は、今開発中の『よしむらおかき』のパッケージ。
東京のちょっといいスーパーで売るためのネーミングや包装を考案中。

月シリーズ.jpg
大晦日だというのにお昼前によしむらさんが来て渡したところ。

ところで25日の餅つきに粟田部の姐さんを
広沢は撮りに行かんかったんか?◎の日だったのに。
児玉とは新年2日に野球部の新年会で会う予定。

さて、今年も残すところあとわずか。
フムフムサイトも始まってちょうど1年が過ぎました。
みなさんよいお年をお迎えください。

大晦日。

一年が終わる。みんな今年もありがとう、そして来年もよろしく。
昨年と比べていい天気だし、なんだかのんびりしてます。
25日の餅つきの写真をアップしようと思いながら遅くなりました。
途中で帰ったので、写真は少ししかないです。
餅つき 003.jpg
梅沢くんとサカイで餅つきに挑戦。
餅つき 002.jpg
サカイ、おっかなびっくり餅を返す。
餅つき 001.jpg
児玉くんと樅山さん仲良くお鏡づくり。
「結婚はまだなんか?」とのちづよちゃんの質問に児玉くん答えず。
オレボ 002.jpg
今夜の夜食用に木田四ツ辻近くの大津屋でオードブルを購入しました。
ここは家から近いのでお昼のバイキング弁当をよく買うのだ。
経済的だし美味しいよ。
目についた朝倉製菓の『きな粉棒』が懐かしくて、おやつに購入。

ところで、アトリエのパソコンのキーボードに乗ってる袋が三つ。
なんだかおいしそうなお菓子みたいに見えるけど、これって何?

よっこ


2011年12月30日

年末恒例。

今日になってやっと3人の娘がそろって。
日中アトリエに来て年賀状作業。いまごろ。

30日作業02.jpg

途中、1年間たまった名刺の整理作業の手伝いも。
30日作業01.jpg

30日作業03.jpg
お昼は近所の真竜ラーメン。塩味さっぱりの極細麺。
金沢には8番ラーメンがあるので、ここのラーメンの方がなつかしいらしい。

長男は夜9時頃に広島から春江に到着予定。
年末らしくなってきたかな。

2011年12月29日

年の瀬の、課外授業。

昨日28日で、大学も仕事納めで閉めてしまったので、
今日は学生たちが、展覧会のポスターなんかの作業をしに来ている。

仁はちのこ03.jpg

お昼は前のはちのこで、しこたまパンを買い込んでワイワイ。

仁はちのこ01.jpg

若者たちは気持ちイイくらいよく食べる。

仁はちのこ02.jpg

仕事もちょっとできるようになって、
なかなかいい感じに成長したくらいで、いつも卒業。
短大はちょっと寂しいかな。

敦賀の美大生の個展。

敦賀高校の美術の先生から紹介があって
こないだ新聞記事にも出ていたんだけど。

ゴドー06.jpg

敦賀高校の美術部から京都芸大の日本画に進学して
21で亡くなった学生の遺作展を、
おかあさんがずっと国内のあちこちで開催してるらしい。

ゴドー01.jpg

今回は武生駅前のブックカフェ・ゴドーというところで。
昨日行ってきたとこ。

ゴドー02.jpg

ゴドー03.jpg

京都とゆかりがあるんだろうか。

ゴドー04.jpg

ゴドー05.jpg

小さなお店にスケッチのような作品がいっぱい。
ブックカフェというだけあって、
オーナーのちょっとしたこだわりがあるみたい。

作品がどうこうというより、おかあさんの子を想いつづける
なんともいえない情愛が感じられた。

2011年12月27日

明美姐さん、再乱入。

パソコンに向かって、ブツブツと約1時間近く。
堀内-マック.jpg

もくもくと久々のフムフムに投稿中の明美姐さん。

堀内-右手.jpg
気がつけば、なんと!右手の指1本で!
黙々とキーボードを打っている。時折ひとりニヤニヤしながら。
う〜む、これでは仕事中の昼休みに書くのはムリやなぁ。

もちろん携帯の写真は私がアップしました。

堀内マック02.jpg

一緒に来たお友だちの道下智ちゃんと。
巨田先生の1年5組だったので、私も島田も粟田部の姐さんも同級生。

東京でワザワザ買った、新しいベリーダンスの衣装写真を忘れたらしく
とっても悔しがってはいたが、後日送るので載せてくれとのこと。

最近の出来事。

東京へ行ってきた。
六本木ヒルズ〜お台場とSUICAカードというものを
初めて使ったけど、とっても便利!

堀内-六本木.jpg
川崎に住んでいる智ちゃん(写真真ん中、旧姓道下智子〜足羽中の同級生)の
カードやったで尚更、ラッキー。使い放題やった。(右は森 真理枝)。

堀内フジテレビ.jpg
お台場のフジテレビ前。大塚さんにメッセージ、とあったが誰かわからんかった。

堀内-回転すし.jpg
はねるのトビラの前で。修学旅行気分。

次の話題。
クリスマス前に長野の姉が来たので、カニを食べに行く事にした。
堀内カニ.jpg

全員の分、私が払うつもりだったので、
密かにダンナが仕事で来れませんようにと願ったが、その日に限って空いていた...。
子どもたちもみんな残念がっていたわ。
結局カニだけで7万円以上も散財。

さて、二月には、もう一人孫が生まれます。
名前は善太にするらしい。

堀内-孫.jpg
ちなみに左ふたつは内孫(長男の子〜7ヶ月)
一番右は長女の子で今1歳2ヶ月。

今日は、智ちゃんが帰ってきたので、
ラーメン食べに春江までやってきた(スイカカードのお礼)。
そして又、アトリエに上がり込んで久々のフムフム。 

明美。

デザイン界の巨匠。

今朝の新聞。

柳01.jpg
日本の伝統的な民芸品と工業デザインを結びつけて
日本らしいデザインを世界に発信したとして
有名な重鎮。もう96歳やったんか。

アトリエにある、いつも使ってるフォークやスプーン。
柳02.jpg

それから3本脚のスツール、通称『エレファントスツール』。
柳03.jpg

柳宗理(やなぎ・そうり)のデザインです。

2011年12月26日

オレボの弁当で忘年会。

大型寒波の予報で、学校の行事は軒並み中止。
忘年会もお昼にお弁当が出て懇親会。

べんとう.jpg

なかなか品数も豊富ないい弁当。
大手コンビニや弁当チェーンに対抗して、けっこう頑張ってる地元の大津屋。
同僚に携帯で撮ってもらったが...。
粟田部の姐さんもたぶん携帯撮影なのに写りがまるで違うなぁ。

ちょっとだけ、コメダ珈琲へ。

連休明けの月曜日はとっても忙しかったので
仕事がすんでから同僚たちとコメダ珈琲へ。

コメダ01.jpg

以前に実家の母親と妹と来た時は満席で入れず、断念。

コメダ02.jpg
おしぼりもカップも砂糖も全部コメダオリジナル。珈琲は定番の豆つき。

コメダ03.jpg
これが名物シロノワール。あったかいデニッシュにアイス。
レギュラーはあまりにも大きいのでミニサイズをオーダー。
シロップかけるの忘れてしまった。

コメダ04.jpg
手のひらの2倍くらいありそうなみそカツサンド。
二人がかりでも食べるの大変だったみたい。

クリスマスもすんだ月曜はさすがにすいていました。

ちづよ

2011年12月24日

クリスマス・シュトーレン。

たまに新聞や雑誌に出てる
鯖江の『石窯ぱん工房 野の花』というとこの
クリスマス・シュトーレンをおすそわけしてもらった。

シュトーレン01.jpg

ちまたでは相当有名で、このパン屋さん、月に3日しか営業しないというか
原則全品予約販売のみで、ひと箱5,000円からとか、ネットですぐ完売とか。
この大量生産廉価販売の時代に、徹底してこだわった
オーダーメイドに近い商品を、しかも奥さんひとりで手作りしてるという。
さまざまなエピソードのウワサがウワサを呼んでいるらしい。

シュトーレン02.jpg

もうパンというより、その名の通りクリスマスのお菓子。
じっとりと濃厚で、香りが際立っていて。
ずっしりと重く、ベトベトネットリ。

シュトーレン03.jpg

サイトで検索したらブログで紹介してたね。

ここではあの福千歳の芳醇な酒粕を使ったパンもあるらしい。
これで商売として成立できるのか、
商売抜きで志しのみなのか。いずれにしても、天晴。

片付けのクリスマスイブ。

毎年この時期は、仕事も学校も予定や締切が重なって仕事場がわやくさ。
年末に向けて今日も朝から片付け三昧。
来週あと少し仕事が残ってるからその準備も。

LOOK.jpg

連休で帰ってきた娘がコンビニで見つけたと
我々には懐かしいような、今の若者には新しいはずの菓子ブランド。
みんな立ち止まっていないで次々と考えてるなぁ。
あたりまえだけど。

今夜はX'masパーティー、食べすぎたわ。

毎年クリスマスは近所の人たちとケーキで女子会です。

クリスマスケーキ.jpg

買ったもの、手作りのものワイワイ言いながら楽しんでます。

フムフムにいつもケーキを作ってくれるのも仲間の一人。
今度の新年会にもまた作ってもらうからリクエストあったら言ってね。

でも思いっきり食べ過ぎた。
4時間以上ずっと食べっぱなし。今やっと片付けすんだとこ。
フムフムん時は少しはセーブしてるけど。
帰ること考えないでいると底なしに食べてしまう。苦しい。

日曜はまたオモチをいっぱい食べるだろうなぁ.

2011年12月23日

いよいよ雪か。

連休前でちょっと忙しかったので
フムフムもごぶさた。

雪ツリ.jpg
明日から寒波だと言うのでアトリエの雪つりに来てもらった。
これで今年の冬も安心。

昨日はデザイナー協会の忘年会兼ミーティングで
アオッサの3階へ。このシーズンだというのに
驚くほどガラガラ(というより駅前はどこもいっぱいで断られた)。
建物は都会的でいいんだけどなぁ。

せいこ丼.jpg
セイコガニ丼。カメラ持ってなくて携帯で撮った。
イマイチやったなぁ。こないだ食べたセイコのパスタの方が美味かった。
アオッサ、ピンチや。

2011年12月18日

鍋の新年会は、1月29日(日)にしよう。

齋藤だけが×で(広沢は来られるというので)
1月の29日の日曜にしよう。
島田は△やけど、たぶん女性陣が甘味処を
島田のためにいろいろ用意してくると思うので
なんとか調整しねの。


先々週だったか、金沢の娘二人が帰ってきて
お昼に前に行った朝日町の『おばんざい こまつ』へ。
こまつ00.jpg
普通の民家を改装してるので、昔ながらの小さな庭がキレイ。

こまつ01.jpg
いつもイタリアンとかカフェばっかなので
キレイな和食のお弁当に素直に喜んでた。

こまつ02.jpg

こまつ03.jpg

京都から越してきた年配のご夫婦のていねいな『おばんざい弁当』。
天ぷらやちらし寿司。一番の売りはとろけるような『蒸し豆腐』。
写真左奥のプリンみたいな品です。美味しいわ。

こまつ04.jpg
混んでいてちょっと出てくるのに時間かかったら、
申し訳ないと巻き寿司をサービスで出してくれた。

いい店や。長続きしてほしいな。

お知らせ。

12月25日(日)、午前11時から児玉くんとこのお寺(妙経寺)で、
3年9組の人や地元の人達で昨年同様、餅つき大会があります。
ちづよちゃんやサカイも参加予定。
もし、ちづよちゃんの華麗な餅とり捌きやサカイのエプロン姿を
写真に収めたい!って人は撮影に来てください。
出来立ての餅も食べれるし。

新年会は、アトリエの都合もあると思うので、
無理せず、一番大丈夫な日にしてください。

よっこ


忘れてた

1/9でもいいよ。  自分は夕方から仕事やし、顔出しできるかどうかわからん。

でもあとで写真とか見せてもらえればいいから。 

とにかく早く決めよさ。  

2011年12月17日

甘食、ケイイチいただきました。

昨日、福井市内へ行った営業マンに
女性社員からの強いリクエストで
片町のユキラインと、板垣のガトーケイイチによってもらいました。

甘食2.jpg
ユキラインの甘食。なつかしい食感。カステラのような、クッキーのような。
昔のパンみたいにすぐ喉がつまる感じではなくて、意外としっとり感。

ピスタチオ.jpg
それからピスタチオ。商品名はクレーム・ピスターシュだって。
ウワサ以上に美味しかったわぁ。みんな絶賛。
営業マンはなんでこんなのが330円もするんやぁ〜!って非難してたけど。

ちづよ

新年会

自分は29日でいいよ。 なるべく長い時間参加できるように調整するし。 大丈夫。

新年会は9日か29日で。

22日は○にしたけど今日の打合せでは
学生の卒業制作の撮影が入るかもしれない。

29日なら広沢もちょこっと来れるってゆうし。
みんなどうやろか。

グリーン01.jpg
12月初旬のグリーンセンター。

2011年12月15日

ごんちゃんラーメン。

今朝の新聞でごんちゃんラーメンがファミリーマートで買えると知って
仕事帰りに寄ったけど、どこも売り切れ!ショック!
岩本屋も一力も好きだけど、一番好きなのがごんちゃんラーメン。
敦賀の屋台だよ。

ごん.jpg

この前の近江八幡の帰りに提案すればよかった。
嶺南への遠足の帰りにみんなで行こうさ。

ちづよ

新年会

みんなの予定を見ると新年会になりそうやな。

1/9か22か29のどれかやろ。 斉藤はどれもあかんな。

山形鍋ってことなら、山形が◎の22がいいと思うけど、山形と島田が来られるなら29でもいいんじゃない。

自分は×にしたけど、29でも少しは顔出せると思う。

2011年12月14日

続報。予定が出そろいました。

もっかい明美姐さんに催促したら速効で返信来ました。

2012新年会スケジュール12-15.jpg

さぁて、どうしたもんかな。

スケジュール、12-14現在。

2012新年会スケジュール12-14.jpg

あとひとり。

本で見たよ!甘食。

会社にあった福井の手みやげ案内で見ました。
甘食.jpg

なつかしいわ。昔のパンのイメージ。楽しみ!

ちづよ

エフベリーの本。

新年会、みんなで揃ってできるといいなぁ。
メインは山形家の産地直送野菜がたっぷり味わえるシンプル鍋。
今年の流行は薬味や付けタレのバリエーションで楽しむ鍋らしいです。
そんで、デザートは小倉アイスに小倉珈琲に小倉焼きバナナ。
小豆づくしにしよう。

福井の『エフベリー』という出版社が出した本です。
福井の本 003.jpg
この本の発行人、藤本真さんは高志高校の29回卒で、私たちのいっこ下。
名簿を見ると1組になってるから理数系。なのに出版業?
IT業だった人がケーキ屋さんだから、何でもアリなんやろね。
『CAFEの本』には「石窯パンの郷 こころ」や「手の花」も載ってました。
女子が好きそうなとこがいっぱい。
ちづよちゃん、「福井の手みやげ案内」には『ユキライン』の「甘食」も載ってた。
5個入りで525円やって。今度買って、持ってくわ。
おやつ 002.jpg
今日の私のおやつはセブンイレブンで買った「クリーム白玉ぜんざい」
おいしかった!

よっこ


2011年12月13日

年末年始の予定-12/13現在。

今日まで届いた予定一覧です。

やっぱ全員揃うのはむずかしいなろな。
まだの3人、お早めに。

2012新年会スケジュール.jpg

2011年12月11日

大野と小浜のパン屋。

大野に行った時に、ウララに載っていた新しいパン屋にもよった。

大野パンあんず01.jpg
『パンカフェあんず』という親子でやってるような小さなお店。

大野パンあんず03.jpg
なるほど、パンと一緒に、とスープのメニューが。これはカレースープ。

大野パンあんず02.jpg
最近はやりのハード系ではなく、身近なパンをまじめに作ってる感じ。

 
それから以前長女と小浜に行った時の『石窯パンこころ』。 
こころ01.jpg

こころ06.jpg
古民家を改装した実に小浜らしいパン屋。

こころ02.jpg
そして2階の屋根裏みたいなスペースがカフェスペースに。
ここもなかなかいい。山形でもしっくり融け込む空間。

こころ03.jpg
土の塗り壁や昭和のような裸電球。

こころ04.jpg

こころ05.jpg
ごつごつのお盆でジュースや珈琲も出てくる。

こころ07.jpg
旅行雑誌とかにも載ってるんだろうね。
高知ナンバーのクルマもわざわざやって来てた。

2011年12月10日

年末年始の予定を確認しよう。

ヨッコねえさんからのリクエストで
とりあえず12月〜1月の予定をメールで確認しよう。

◎...大丈夫
○...多分大丈夫
△...なんともいえず
×...ダメ

で返信してください。

新海01.jpg

新海02.jpg

セーレン近く、西木田の新海寿司のカニせいろ蒸し。美味そうやろ。
鰻のひつまぶしみたいにお茶漬けまでついてきた。

新海03.jpg

白山モンブラン、大野。

春日あたりの4軒のケーキ屋って
『びばぁ〜ん』と『ぷちぱにえ』と『ベジーブル』と『さっちゃんのママ』か。


今日も大野に出かけたので、ケーキ屋思い出して
前回臨時休業をくらった金花堂にリベンジ。
白山モンブラン01.jpg

白山モンブラン02.jpg
のぼりやポスターでめいっぱいアピールしています。

白山モンブラン05.jpg
こないだの『ガトー・ケイイチ』とは行って帰るほどの庶民的雰囲気。
店内はかなり高齢のおばちゃん(ほぼ年寄)でにぎわってた。

白山モンブラン03.jpg
こないだテレビ金沢で白山モンブラン特集してたわ。

白山モンブラン04.jpg
これが白山モンブラン。まぁ...モンブランやった。
ちなみに隣はかりんとう饅頭。

白山モンブラン06.jpg
こぶし通りにあります。

2011年12月 9日

新年会の予定は?

木田周辺には思いつくだけでもケーキ屋さんが4軒はある。
私はまだ行ってないけど、新しくできたお店は高級店だったのね。
お店の外観はフツーだったけど。

びっくりするぐらい味の薄いケーキが印象に残ったのは、
みどり図書館近くの『ノベンブルフランス菓子店』。
しかも店主らしきパティシエの人(男性)はあまりに色白だった。
人それぞれ好みが違うから、沢山ケーキ屋さんがあっても
大丈夫なのかなぁ。
片町にある『ユキライン』もまた行きたい。
ここのお店は女性らしい店内の飾りつけがとてもかわいい。

年末がせまってきた。みんな忙しい?
忘年会はもうムリやがの。
山形君の畑、ほんとに立派やねぇ。青々と育ってる。
レタスが冬野菜とは知らなかった。
野沢菜食べたいです。

よっこ

豪華ランチ。

きょうのお昼は時間がなくて。
3時前に10分だけ。アトリエのスタッフが買い置きしてた
カップヌードルのごはん!
ごはんヌードル01.jpg

意外と簡単ではない。けっこう手間ひまかかって
しかもレンジで6分もチンする。キャンプではできん。

ごはんヌードル02.jpg
アツアツのごはんは...カップヌードル(今回はシーフード)そのままの味。
う、うまいっ!なつかしい。ハフハフ!とアッという間に完食。

ウワサのケーキ屋、報告。

きのう仕事の帰り道、ヨッコねえさんがゆうてた
木田のAコープ近くの新しいケーキ屋が気になってよった。

『ガトー・ケイイチ』まだ6時半にもかかわらずケースはほとんど空。
keiichi01.jpg
400円以上のプライスがいくつも。ほぉ、福井で強気やな。と!

keiichi02.jpg
あのヨロイヅカの(川島なお美のご主人、有名なパティシエ)花が。

keiichi03.jpg
店内の情報に寄ると、オーナーのケイイチ君は
県内のIT企業からパティシエに転身し、先述の『トシ・ヨロイヅカ』に勤務し
福井に戻ってきたらしい。この木田近辺もケーキ屋がいっぱい。

しかし残ってた中で食べた『ピスタチオプリン』はめっぽう旨かったわ。

2011年12月 8日

野沢菜漬け、食べたいっ!

【鍋】いつかな...楽しみに待ってよ。
山形クンの野菜、りっぱや〜相変わらず頑張ってるね。

きのうは明美さんと集金ランチ。
鯖江のキャトル・セゾン ヴィクトリア。ここは結婚式場。
ヴィクトリア02.jpg

かなり本格的なフルコースでランチは1,200円。
久しぶりにメインはお魚の方を選びました。
ヴィクトリア01.jpg

充分美味しくって満足したけど...。
でもやっぱりいし川の方が好きやわぁ〜。
食べた!って気がするもん。ね、明美さん!
来月の集金ランチはいし川連れてったげるわ。

ちづよ

2011年12月 6日

鍋用の野菜は順調に育ってます。

いよいよ寒くなり鍋の季節がやってきました。
家庭菜園の野菜は順調に育っています。
忘年会、新年会はいつでもOKです。それから、野沢菜漬けもいっぱい作りました。
食べてみたい人は手をあげてください。時間があったら、自宅まで届けます。
DSCF7151.jpg
手前からネギ、白菜、キャベツ、ニンジンなど
DSCF7150.jpg
白菜です。
DSCF7155.jpg
リーフレタスです。
DSCF7156.jpg
まだ丸くならない普通のレタス

2011年12月 5日

新作バウムクーヘン。

昨日夜中までかかって、
西洋菓子の新作バウムクーヘンをスタジオで撮影した。

バウム撮影01.jpg
こんなイメージにしよう、とセットを組んで
いろいろ試し撮りしながら、決まるまで2時間くらいかかることも。

バウム撮影02.jpg

北倉んとこのオンビートのメガネもここで撮影した。

バウム撮影03.jpg
手前が新作のハードバウムクーヘン『バウムッシュ』。
つまりこれまでのソフトなのが『バウマダム』とモデルチェンジ。
新作は、特別な北海道バターを使ったキャラメルのような味わい。

バウム撮影05.jpg
越前和紙に、福井県指定無形文化財の福田忠雄さんの墨流し。
デザインは山中のパッケージ屋さん。
自分は、こないだ広沢も知ってた越前和紙の杉原さんを紹介した。

今度のフムフムでまたみんなに食べてもらおう。

2011年12月 4日

山の中の廃校、風音(ふうね)。

すうぷ屋はなかなか大人の店やね。
ロシア料理で前は春山にあったはず。

さて小浜の明通寺のすぐ近くの『風音』の報告。
風音02.jpg

風音01.jpg
そもそもは神奈川から移り住んだ家族が
山の中の廃校を再生してカフェを始めたらしい。

風音08.jpg
ホントにどこかなつかしい感じの木造校舎。

風音05.jpg

風音04.jpg
いろりのようなテーブルと、手のこんだスパイシーなカレー。

風音06.jpg
肉汁たっぷりのハンバーグ。

風音07.jpg
デザートも手作り感いっぱい。

風音11.jpg

風音10.jpg
若い子たちや親子連れや、年配の客もいろんな客層。

風音09.jpg
客はほとんど県外ナンバーだった。るるぶとかで紹介されてるんやろか。

すうぷ屋。

小浜めぐり、いいとこやのぉ。
来年春の遠足、楽しみにしてるでの。

もう12月になってもた。
クリスマスは3連休をとったけど、何も予定がないので、
せめて美味しいケーキを買ってこよう。
木田のAコープ近くに、新しいケーキ屋さんがオープンしてた。
今日は車がいっぱいだったので、入れず。
福井県民は新しいもの好きやもんの。
来年の新年会はみんなの顔をみれること期待してます。

先日、会社で仲良くしてる人達と4人で加茂河原のロシア料理『すうぷ屋』へ。
私以外はみな独身の女の子達。
すうぷや 001.jpg
ちょっとわかりにくい住宅街の中。
すうぷや 002.jpg
店の中が暗くて写真も暗くなってしまった。
これは「つぼ焼き」、この前にボルシチとピロシキを食べました。
すうぷや 003.jpg
すうぷや 004.jpg
デザートとジャムをなめながら飲む紅茶チャイ。
食事をしてたお客さんも年配の人が多くて店の中は落ち着いた感じでした。

この後、新しくできた『ビリオン珈琲』運動公園店へ。
家へ帰りついたら午前0時ちょっと前だったど、
珈琲店には若い女子、昔の女子たちがまだいっぱいでした。
福井の女子たちは夜遊び好き?

よっこ


2週連続小浜めぐり。

先週の土曜、休みだった長女も一緒に、
好天だったので視察で行った小浜に再度向かった。
フムフム遠足候補地をいろいろチェックしてきた。

小浜01.jpg
秋の三方五湖。

小浜02.jpg
ランチを食べた『風音』、明通寺の近く。ここはいいわ。詳細はあらためて報告。

小浜03.jpg
明通寺。午後からのお出かけだったので時間がなくて中には入らず。

小浜04.jpg

小浜05.jpg
一週間過ぎてもまだ紅葉が真っ盛りではなかった『萬徳寺』。
でも天気がよかったのでなかなかキレイではあった。

小浜06.jpg

小浜07.jpg

小浜08.jpg
すぐ近くのお水送りで有名な『神宮寺』。静かでいいお寺。

小浜10.jpg
舞鶴若狭自動車道の新しいインター近くにできた道の駅。

小浜09.jpg
まちなかにある石窯パンの『こころ』。
ここもよかったので詳細は後日報告。

小浜11.jpg
帰り道の三方五湖。往復6時間くらいでも充分楽しめた。

2011年12月 3日

鯖江近辺-2。

だいぶ前にその1を書いてからだいぶ経過してしまった。

ビバーチェ01.jpg
『ビバーチェ』というわりと新しいお店。

ビバーチェ02.jpg

ビバーチェ03.jpg
前身は武生で「ランポーネ」という多国籍料理店だったらしく
イタリアンでもちょっと趣向が変わってて楽しめる。
これはヤシの実のサラダやったかなぁ。

ビバーチェ04.jpg

ビバーチェ05.jpg
10cmくらいの大きなパスタに肉野菜を詰め込んだ『カネロニ』と冷製パスタ。

ビバーチェ06.jpg
いわゆるカスタードプリンを冷凍した『カタラーナ』というデザート。
これは実に美味しかった。かなり。

ビバーチェ07.jpg
鯖江の幹線道路沿いの『ビバーチェ』。まだけっこう人がいるね。

 
リトルデコ03.jpg
こちらはサンドーム近くのケーキ屋さん『リトルデコ』。

リトルデコ01.jpg
最近よくfuとかでも紹介されてるカワイイお店。

リトルデコ02.jpg
お茶も飲めるので、『飯田』に行く前に時間つぶしによった。


2011年12月 2日

蔵の辻、萬坐。

武生の蔵の辻は何度来てもいい。
武生一帯にこんな雰囲気が広がってつながれば
金沢にも劣らない福井らしさが出てくるのに。
萬坐07.jpg

いい店が何軒もあるけれど、こないだ遅くまでやってる
『萬坐』という蕎麦屋のような居酒屋のような店に夜行った。
萬坐02.jpg

萬坐01.jpg
その名のとおり旧い蔵を再生してるお店。いい感じ。

萬坐03.jpg
しかしメニューはなかなか現代的。チーズの揚げ物。
ビールが進む(進まんって!想像や)

萬坐04.jpg

萬坐05.jpg

萬坐06.jpg
せいろ蒸しが充実してる。上から、キノコ、厚ベーコン、若鶏。
蒸し上がったアツアツのをハフハフと食べる。旨かったわ。
そういえばフムフムの蒸し野菜も旨かったなぁ。

結局お腹いっぱいになって、主役の蕎麦が食べられなかった。

大人の時間、田村長。

あらためて報告、と言ってた小浜の田村長のお昼。忘れんうちに。

田村長01.jpg
それほど格式張ったクールな感じではない。

田村長02.jpg

田村長03.jpg
旧い町家を再生してほどよい品のある落ち着いた空間。

田村長04.jpg

田村長05.jpg
昔の田舎のなつかしいような。こういうのがしっくりくるのは
やっぱ歳相応か。前にも同じようなこと書いたな。

田村長07.jpg

田村長08.jpg
料理はシンプルで美味。素材はいいんだろうけど、『飯田』の方が楽しめた。

田村長09.jpg

田村長10.jpg

小浜周辺もちょうどいい遠足コースかもしれない。

2011年12月 1日

おいしい珈琲。

今日武生の麺組合の組合長んとこで打合せがあって。

コイル01.jpg
その後寄った8号線近くの住宅地にひっそりとある『コイル』。
新しいカフェの本に出ていた、なかなかのお店。コーヒーがおいしい。
聞けば『たちばな屋』という武生では知られてる豆屋から仕入れてるとか。

コイル03.jpg

コイル04.jpg
中がとろける温かいチョコケーキ『フォンダンショコラ』と『スフレチーズ』。
手作り感はケーキ屋よりなかなかいいかも。

コイル02.jpg
ここも目立たず、ひっそりと若い奥サマがやってるいいお店。

コイル05.jpg
帰り道、鯖江のコメダ珈琲をのぞいてみたら、なるほどにぎわってた。
後ろの方にも広い駐車場があった。ほとぼりが冷めた頃に行ってみよ。

鍋が恋しい季節。

山形くん、今年も野菜順調?
またみんなで【鍋】できるといいね。

コメダ珈琲はたまに通るけど
いつも混んでるのでまだ行ってないなぁ。

今日は一気に寒くなった。
みんな風邪ひかないようにね。

ちづよ

きょうから12月、秋の山中-その2。

今日から12月かぁ。秋もアッという間にすぎてしまった。

山中のつづき。『チビッケ』でお腹いっぱいだというのに
通り道で前にいった平松牧場の『モーモーまきば』に。
まきば01.jpg

まきば02.jpg
バニラ抜きというさっぱりしたソフトをみんなでひとつ食べた。

ジャージー.jpg
買って帰ったヨーグルト。

まきば03.jpg
雨上がりの虹がキレイやった。
 
ヨシタ01.jpg
加賀温泉で電車乗る予定が、なりゆきでそのまま金沢まで走るか、ということになり。
途中、片山津の『ヨシタベーカリー』へ。

ヨシタ02.jpg
 
ヨシタ04.jpg

ヨシタ03.jpg

相変わらずオモシロイ店。娘たちも大喜び。
ここも若者が独特の世界観をつくって黙々とやってる。

ヨシタ05.jpg
ほとんど雑貨屋。英語圏ではない欧米人の家族がパンを食べてた。

ヨシタ06.jpg

ヨシタ07.jpg
すごくわかりにくい場所の不思議なパン屋。いい店や。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2011年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年11月です。

次のアーカイブは2012年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。